2009年6月24日 (水)

やってみなければわからない

拝啓シュート女さま

へぇ~この日曜日、そちらバンクーバーは雨だったのですね。ここボウエンは晴れときどき曇り(一時にわか雨)って感じでしたよ。こんなに近くてもお天気が違うのね。

… … … … …

お嫁も起業家の方々って尊敬しちゃう。一応、お嫁も確定申告等の分類は「自営業」にあたるのだけど、自営している感覚ゼロ。なんとな~く翻訳を勉強して、なんとな~く在宅のかたちで翻訳業を始めただけだから。

だから「日経ウーマン」(日経新聞出版社が発行している雑誌)なんかに出てくる20代、30代の女性起業家の記事を読むたび

ハハ~まいりましたぁdash

「わたいにゃぁ、とてもやないけどできまへんわぁ」って感じでしたわ。

だけど、最近「やってみなければわからない」って気もするようになってきたの。子連れで日本を飛び出し、あやふやな英語&知識&交渉力でもなんとか家族3人カナダで無事に愉しく暮らしているんだもの(今のところね…)。私って運が強くて意外と底力があるかも…なんて能天気に思うこの頃。

何かに特化することで(つまりニッチ的な強みをもつことね)意外とするりと起業ができるのかも。

とにもかくにもボウエンの生活がすこぶる気に入っているお嫁。この生活を基盤にして次のステップにMOVE ONしたいというエネルギーがふつふつと湧いているのよ。カナダって人をそう思わせる「何か」があるのかしら。

ダーリンに

「ねぇねぇ、私がここで起業したいといったら応援してくれる?」

って訊ねたら

「はいはい、しますよぅ」

って力が抜けるほど軽~いお返事。でもこういう何事にも力まないパートナーがいるのがお嫁の強みかもねcatface

blogランキングへ ←励みになります。プチッとなgood

Banner_04

| | コメント (0)

2009年6月23日 (火)

尊敬する起業家たち移民の国カナダ

拝啓島嫁さま、

いやいや、バンクーバーの天気は本当によくわからん。あの日もそうだったけれど、夜は雨音rainを聞きながら眠って、朝はそれこそ灰色の空cloudでとっても寒くって、で一日中「あ〜、ピクニックにはやっぱり行かなくてよかったかな?」と思ったら夕方から日がでてきて、、なんて感じだったんだけど、今日も同じ。午後の2時ごろ人と会う約束をしていて、寒くてコートを着て出たんだけど、帰り5時には日が射していた。sun

この友達は自分で仕事をしている起業家。時々「ダイヤモンド」なんて雑誌をもらって読むんだけど、彼とビジネスの話をしていると話は尽きない。起業家というのは本当にクリエイティブな頭をもっていて、勤勉で勇気のある人が成功するんだな〜とつくづく思う。

オイラはコチラに来てから、日本にいた時と同じようにサラリーマンをして過ごしてしまったけれど、同じ頃移民してきた日本人たちは、もう15年近くたつ今、起業して成功して(あ、失敗した人たちは目にとまらないのね、きっと)実に時間の重みをの差を感じる今日この頃。自分のビジネスは実績ってものがはっきり目に見えて、その重みも確実に見える。いいな〜。

あの人たちの話を聞いているとなんだかウキウキしてしまう。(自分は何にもしてないくせに)そして、あの人達は言うの。「貴方はカナダの会社に簡単に就職したでしょ、普通の移民の人たちはで就職できないから、自分で始めるんだよ」と。

Necessity is mother of invention.     必要は発明の母  なるほど。

それにしても、成功する人たちの頭はやっぱりクリエイティブ。そして言うの「やるか、やらないかの差だけなんだよな」と。オイラにもできるのかしらん?とフっと思ったわけでした。

Blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくbud

Banner_04

| | コメント (0)

2009年4月15日 (水)

メリハリ時間

拝啓浪花嫁さま、

『レールに乗るまで止まらない』って今の日本というよりは、オイラの子供の時から同じだったと思うんですけれど?第二次世界大戦後の日本は高度成長だのなんだのって、大学に入るまでは止まらない、、で、大学4年間ちょっと休んで、でも留年だも休学だのってのはダメよ。こっちの学生は一年休学してバックパッキングにいったりしているのは当たり前。で、大学も終わり頃になれば就職活動して、そいでもって会社に入ったら死ぬまで止まらない。そういう意味で言えば、突っ走ってたオイラは人の何倍も遠回りしてるみたい。レールから外れて自分でかってに突っ走っているんだから仕方ないか?

今日カテゴリーは「お仕事」:今のオイラには沢山の「お仕事」があるみたい。

「会社」に「記者」に「大家さん」に「ババちゃん」。あ、ババちゃんはお仕事hじゃ無いね。楽しみだもの。でも、夜は「ババちゃん」って基本的に決めてるの。いつまで続くか解らない今の状況を大切にしたいから。ベィビーと一緒の時間を楽しみたいから。で、最初の3つは間違いなくオイラの「仕事」で、この中でどれが一番楽しいかっていうと「記者」のしごと。で、収入の点からみると「会社」と「大家さん」。「仕事」って収入がないと「仕事」って呼べないとすると「主婦業」ってのはどうなのかしらん?と思うけど、ま、それはさておいて、、「記者」業はなんで楽しいかというと、イッパイ学んでいるからなんだと思う。そしてわずかでも収入があって、何よりもパブリッシュされるってことが緊張感を生む。一人で日記をつけてる訳じゃないんだもの。

先日私の編集長に励まされて、うれしかったのはオイラはね、1、恐れずにどこにでも行く、2、どんな事の中にでも面白さを見いだす、3、そしてそれが文章に反映する、ってなことだったんだと思うけど、、、(ま、大雑把で皆様−エディターとか後世の人ーの手を煩わせるのは申し訳ないんだけど)、、こういうこと言われると『本当にそうかな?』って思って単純にうれしくなってしまう。書くのも辛い記事もあるけど、出来上がって「Send」する時のうれしさ、たまらない。

そして、今度日本に行く時も何か面白いこと発見したら「記事」書いてって言われて、「旅」事態にメリハリができるからうれしくなっちゃった。ブログ始めて生活にメリハリができて、「記事」かくことで「旅」にもメリハリが。やっぱり楽しいんだわ。メリハリのある人生を!

logランキングへ 励みの応援プチリをよろしくbud

Banner_04

| | コメント (0)

2009年1月31日 (土)

怖いけど、ま、いいか!

拝啓浪花嫁さま、

今日は原稿の締め切りでブログUPが遅くなってしまった。早くお嫁に帰って来て欲しい。というのも、別に書くのがイヤだとかじゃなくて、オイラはオシャベリが好きだから、毎日「一人ごと」をいうのに疲れちゃったのだと気がついた。

暇な日々が続くのには絶えられないけど、今はけっこう忙しくて、来週、再来週あたりからもっともっと忙しくなるのよ。だって、ついに会社から「出て こい」連絡がきちゃったの。出社日を30%ぐらいに減らしたのだから「この日」はいつかくるのは解っていたんだけれど、また「会社」に行くのがすごく怖 い。しかも2ヶ月もぶっ続けで。何が怖いって、「規則正しい生活」のプレッシャーが怖い。遅い出社を認めてもらっているけれど、それにしても「何時までに 起きなくちゃ」ってのが怖い。という事は夜も早めにベッドに入らなくちゃならないのが怖い。会社から電話を受けた時、オイラは「フレキシブル」ばっかり口 にしていたと思う。今日は取材だし、今日は原稿の〆だし、今日と明日は〜〜〜に遊びに行きたいし、ベィビーのお世話もあるし、、来週からって言われたけれ ど、来週は「4大陸フィギアスケート」だもん。行きませんよ、会社なんて。

なんて言いながら、平日の昼間の取材はあまりないし、書くのはおそらく夜や週末にカー!とやる事になるんだろう。というオイラの性格をなんとか 「もっといい加減」にしなくっちゃ。で、絶対に減らせないのが「ベィビーとの遊び時間」。おそらく、テレビは見ない。ワークアウトはしない(どっちみち肩 が悪いからあまりやってないし)食事はいい加減になる。その他の集まりもそんなには行けない。二ヶ月の我慢。

ま、いいっか!

blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくpig

Banner_04


| | コメント (2)

2008年9月19日 (金)

まさしくブログ愛

拝啓シュート女さま

お嫁、昨日すてきな夢を見ましたよ。

一面キラキラ光る銀世界snow。雪をサクサクと踏みしめながら歩く美女(=お嫁)。すると一本の木があったの。童心に戻ってお嫁はよじ登りましたよ。

木の上からの眺めのそれはすばらしいこと。大地を覆う真っ白な雪。夜空を飾る星たち。はるかに見える山々。白い息を吐きながらうっとりの眺めました。

で……(夢のなかのお嫁は)思ったの。

「この体験ブログに書ける。ブログネタができたぁ」

夢のなかですぞ。夢を見ながらもわが「嫁姑ブログ」のことを考えているお嫁。これってすごくないですかぁ~~。ブログへの愛、シュート女さまへの愛を感じませんか?

さて、本日は締切日。焦っております。ドタバタしております。だって今月末までに8本の論文を訳さなくっちゃいけない。しかもこれまでやったことのない整形外科系(涙)。まぁなかなかおもしろい内容なんですけれど。

そういう訳で今月末までショートブログになりますわ。お嫁の強い強いブログ愛に免じてお許しを。

blogランキングへ Banner_04 応援をお願いします!励みになります!

| | コメント (0)

2008年7月25日 (金)

ごっこ会社設立

拝啓浪花嫁さま

そりゃ良かった。オイラも覚えがありますよ。思い起こせば、あれは20代の終わり頃。泣きましたね、「乳癌」の恐怖に。結果としてはワイヤー入りのブラが、その頃は骨ぽっかったオイラの巨乳(??)のあたりの骨にあったって痼りができて、、なんてもんだったと、、。わかるなー。そのホッとしたきもち。痛い暑さのなかでクーラーのきいた静かなお部屋でマッサージ。そりゃ「痛暑」対策法#1。

さて、鮒谷氏の話の続きでもう一丁goodいきやしょう。

お次は!「ビジネスモデル1000本ノックでアイデアをみがいた」このビジネスモデルってところを、いろいろ変えちゃえばいいんじゃない?って思ったの。たとえば、「海外で子育てしたい」ってな目標があったとしたら、「海外子育て作戦1000本ノック」で一日30個づつの作戦案を戦わせて、どうやったら目標に達せられるかの「勝ち抜き戦」を日々おこなう。でもさ〜、作者鮒谷氏は独身で失業中だったから、時間があったんだ。なんてこと思わずに、暑さの折、ついてにお忙しい中、なんでもかんでもやってみる、ってのがいいな。そういう場合は一日3個で1000本ノックに挑戦したって、誰におこられるわけじゃないしさ♪でもね、その前に、何かはっきり明確に〜〜〜したい、〜〜〜を埋めるのが先happy01。さし合ったって、「現状でもいいか」ってお思いの方、現状がイヤになるまではonetwothreeで、〜〜〜の所を埋めて、目標が現れた時の準備。どうやったら効率よく$をためられるか?体力つけて、頭に刺激を。ですねpunch

さて、オイラがボランティアをしている日系起業家集団の勉強会。8月は忙しくなりそう。でね、オイラは別に会員でも正式ボランティアでもなんでもないけど、何故か関わっているんですが〜、お忙しい隊長(かってに彼を隊長と名ずけた。部長とか会長より、楽しそうだから。)を始めUBCの学生ボランティア達と一緒に、アレコレやっている。なにをやっているかというと、「オリンピック後の中国」って題の小規模な講演会を企画しているの。オイラの役目は隊員のネーミング(あだ名づけ)やOrganaization Chartを作ったり、Job Descriptionをつくったり、この小さな集団を「ごっこ会社」にみたてて巧く機能させる役目。学生さんだって、忙しい勉強の間をぬって、何が楽しくてこんなことしてるの?でしょ?だからね、ちょっとでも将来社会に出た時に、「ごっこ会社」は楽しかったな〜とおもっていてくれればいいな、と思うんです。第一にオイラはお若いのと一緒にいると、色々刺激になって楽しいし、未知の「才能発見」が大好きで、適材適所にその講演会にむけて役割を「じゃ、あなたは広報担当のリポーター」「じゃあなたはアドミンマネージャー」なんて具合に当てはめて行く係。

と言いつつ、今現在は「ババちゃん業」を満喫しておりまーす。これはオイラならではの役割で、二人で近くの公園に遊びに行って、日が暮れて〜〜〜note

今日もプチリと応援してねbleah 人気blogランキングへ

Banner_04

| | コメント (0)

2008年7月23日 (水)

自分探し、夢さがし。

拝啓浪花嫁さま

 「暑い」にとっても弱いシュート女は、お嫁の暑い」を見ただけで、日本の夏の辛さを思い出す、、、。陽射しの下や、暑さの中にいると、草花がしおれるようにシュート女もクラリときてしまうんですよ。それにしても、豪華な食事メニュー。この暑さのなかで、よくもま〜、「唐揚げ」なんて作れるもんだ。もしかして、お惣菜屋さんで買って来た?

“すべてがアホらしゅうて”状態なっちゃってる嫁を左目で見ながら、右の脳で考えていることなんだけど、先日の続きで「仕事はかけ算」− 今までにどこかで読んだり、自分ですでに気がついていることも沢山あったけど、でも「これはいけるrock」と思ったアイデアご紹介。やたら、張り切り状態にみえるかもしれにね〜?でも、心は悩める事も沢山あるの。だって、我が息子達の生活チェンジ、どうなっちゃのかと、ハラハラハラハラ、、、。でも、でも、行きましょう。

=======
いきなりですが、自分では「こんなことは、できて当然」ということを含めて、特技、スキル、強みだと思えることを100個書き出してみてください。はい、どうぞ、、
=======

たとえば、1、一を言われると10まで解る。(早とちりのこともあるけど、頭の回転は早い。)2、いったん始めたら、ズット持続する。(向いてないと気ずくとすぐやめるけど)3、(ていねいでないかもしれないけれど)やることが早い。なんて具合に書き出すと、「弱みと強み」はいつも表裏一体だから、「強み」としてとらえた方が前向きな気持になるでしょう?お嫁、オイラ達の「自己発見」につながって行く、必ず。

「書き出す」ってところが「必」の一字!なんざんす。自分さがし、夢さがし。読者の皆様、お暑いなかきっとやってみてください。暑さに打ち勝とうgood

ね〜、お嫁の家ってクーラーないの?オイラの家にはないのよ。バンクーバーはそれでもだいたいOKなのね。でも、大阪だったら、少々エコには反するけれど、こんな時はチョイトだけ「クーラー作戦」でまずは活気をチョイトだけ取り戻し、そして、そこから第一歩。

人生アホらシューなる時あっても当たり前でんがな。オイラなんてそんな気持の落ち込みが怖い。だから一歩手前で踏ん張っているんですがな。その踏ん張りを「クーラー作戦」。育児は放りなげられないけれど、家事なんか皆ダーリンに任せておしまい!ね。大黒柱は仕事あってのことだもの。「自分の限界を知る」それも自分探し。いいじゃないの。ボランティアはあくまでもその限界のなかでやるからボランティア。出来なきゃ、チョイト本業が忙しくって、、、って言えば良いpunch

今日もプチリと応援してねbleah 人気blogランキングへ

Banner_04

| | コメント (0)

2008年7月11日 (金)

いつまでも、自己発見

拝啓浪花嫁さま

 Marcus Buckingham ですよね〜?FIRST BREAK ALL THE RULESとNOW DISCOVER YOUR STRENGTHを会社で読まされました。オイラの得意技は、「正しくないと思ったら、きっちりルールをやぶります。」とも言えるんです。上司であろうが、なんであろうが、彼らが間違っていたら、自分の意見を通そうとする。イエイエ約束はシッカリ守る人ですよ。約束は破りません。でも、メンドクサイことに直ぐイライラする。ルールを守れない。会社でおりにふれ、何回もMyers-Briggs Personality Test を遣らされたけれど、オイラはENTJ。何回やってもENJT 。日本では血液型とか生まれた月の星座とかで、性格判断するけれど、カナダではもっぱらこれですよ。自分の血液型知らない人、山ほどいます、北米には。ENTJは6%としかいない珍しいタイプ。でもね、これを昔から知っていたら、それなりに生き方に対処できたのに。親も先生も上司もみ〜んなダメ、って性格、納得しちゃうんだ。

お時間のある時に、Myers-Briggs やってごらんあそばせ。長時間かかるテストです。日本語版のタイプ9ってとっても嫌らしい響きがするので、嫌だけど。このタイプって生きるの疲れるのよ。そして、こんな風に9のタイプにわけないでよ!とも思うのです。やっぱり、タイプ9?

さてね、オイラの長所には「人の長所を見つけるのが巧い」ってのもあるみたいで、人を尊敬もするのよ(一方嫌いもするけれど)。お嫁にはイッパイ強みがあると思う。オイラが昔から言っていた事は、自分の中で一番「高く売れる」ものは何?お嫁はスタイルや顔がよろしいので、モデルとか、、も出来るでしょうけど、やっぱり、「慎重さ」を生かして「頭」を生かして、翻訳家がいいよ。

もう一つの得意技はオイラのハチャメチャ人生をみて、「あら、シュート女さまでも、あんなことがお出来になったのね〜?じゃぁ、あたしならもっと巧くできちゃうわ。」って人にやる気を起こさせるのが巧い。

これからも、いつまでも、二人で自己発見をつづけましょう。翻訳やってみて、とっても難しいと思うんだけど、その「難しさ」をお嫁のおかげで楽しませてもらってますよ。

今日もプチリと応援してねbleah 人気blogランキングへ

Banner_04

| | コメント (0)

2008年7月10日 (木)

お嫁の強みは?

拝啓シュート女さま

シュート女さまとお嫁は(勝手に)似たもん同士だと思っていたけれど、やはりというか、もちろん違うところがいろいろあるのね

シュート女さま:抱え込まないタイプ、仕事を作るのが得意、リーダータイプ、人に頼むのが上手

お嫁:抱え込むタイプ、仕事を作るのが下手というか腰が引けてしまう、補佐タイプ、人に頼むのが下手

縁あって血縁関係はないけれど嫁姑の契りを結んだのですから、シュート女さまの強みをしっかり勉強&吸収させていただきますわ。

しかし…お嫁の強みってなんだべぇ。「翻訳家としての長いキャリアで培ったものがあるはず」とおっしゃってくださるかもしれないけれど、ホントのところ、まだまだ胸を張って「これが私の強み!」と言えるものがないお嫁。謙虚っちゃ謙虚なのかもしれないけれど、ホント、自分に自信がありまへん…。

おなじみの勝間さんの推奨本「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」(Amazon.co.jp: さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを ...)を読んでみましたわ。

この本で紹介される<ストレングス・ファインダー(強み検索システム)>インターネットでアクセスして質問に答えれば、5つの強み・才能を見つけ出すことができる、らしい。

さっそくアクセスしてやってみました。どうもお嫁の強み・才能は「内省」「慎重さ」「自己確信」とからしい。やはり内向きの傾向があるのよね。ひとりで仕事をするのがいちばん楽しいもん、そうだろうなぁ。しかし「内省」「慎重さ」「自己確信」を詳しく説明しているページを読んでみても、翻訳がもうひとつこなれていないのでピンとこない。そこそこ有名な訳者だけどあんまり上手くないや、こりゃ私の方がだんぜん上手やん、なぁんて思うんだから、やっぱり「自己確信」はドンピシャか? どこが謙虚やねん!

眠れる強みを目覚めさせ、才能(もしもあるんやったら…)を発揮したいもんだ、と切に思うお嫁であります。シュート女さま、二人でこれから眠れる才能を発揮しましょうねgood

blogランキングへ Banner_04 これからますます才能を開花させる(はず)のシュート女&お嫁に応援プチリを

| | コメント (0)

2008年7月 9日 (水)

パッパラパ〜と前向きに

拝啓浪花嫁さま

抱えないタイプのオイラですけど、仕事を作るのは得意かも。だから、誰もやった事のない仕事とかプロジェクトとかが大好き。自分でしたいようにジョブ・ディスクリプションを作ってしまえばいいんでしょう、ホ、ホ、ホイ。だから会社でもしょっちゅう色んなプロジェクトをこしらえて、それを「ケリー、あなたがリーダーだと、とってもうまく行くと思うわ。」ってな具合に、適材を適所に振るのだ〜いすき。そういう時に引きっぱなしの奴ってこっちにもいるんですけどね、そいつに向いてそうな役割を与えてしまい、「ほ〜ら、うまく行ったじゃない。」ってな具合。でもね、リーダーとして忘れちゃならないのは、必ずその人にクレジットをあげる事。

よくいるでしょう?部下の手柄を自分の手柄にしてしまう奴、嫌なボスってのが。あぁ〜た、あれはいただけない。それにね、オイラは実をいうと、あんまり色んな事が出来ないタイプだから、「人任せ」が得意なの。考え出すけど、どうやってエクセキュート(実行)したらいいのか、解らんのよ。でもね、何故か、そうゆう事の得意な人々に恵まれてるのsign02。(オイラは今でも元部下にたよりっぱなしなのはご存知よね。)

人間だれにでも秀でたところと、ダメなところがあるわけで、お嫁のように「天職」に早いとこ出会ったお人はよろしいけれど、「翻訳家」になりたいって今から勉強したって、文章が「下手くそ」なオイラはどうすりゃ良いんだい?でもね、もうコレを言うのは止めにする。オイラの文章はヘンチクリンなのは解っているけど、書きたい事がいっぱいあるから、ブログだって続けて行けてる訳でしょう。

というのもね、先日、毎日ブログを読んでくださっている、ブログ友とスカイプしていて、思ったの。「下手だ」「下手だ」っていうのはもう止めよう、って。そんなことばっかり言っていたら、翻訳家になれるわけないよね。そう、前へ向かってパッパラパ〜thunderって思って宿題やってるけれど、それにしても難しいわ、日本語って。浪花嫁翻訳教室に、参加できないのがとっても残念。内容はビシッと正確に、しかも鋭い切り口やらちょっとしたユーモアをきちんと活かした文章をかけるようになりたいものだ、いや、なるのだ!とこなくっちゃね。

お嫁と出会ってから、今までもケッコウ前向きだったけど、ロジカルに前向きにしなくっちゃ、って思い始めているんです。

今日もプチリと応援してねbleah 人気blogランキングへ

Banner_04


| | コメント (0)