2009年8月18日 (火)

お肌しっとり

拝啓島嫁さま、

何だか大変なことになってんのね〜。もし嫁一家がいなかったらどうやってバカンスに行くんだろう???いや待てよ、君たちがいるからこそ安心して出かけちゃったのかしらん?オイラもオハイオの大きな家を主が引っ越しちゃった後一人で掃除した覚えがあるわ。こっちの人たちは家を売ったら最後掃除なんてしていかないみたい。やっぱり日本人はと「飛ぶ鳥後を濁さず」って教えが身にしみてるもんね〜。

今週はサウナにいったりフェイシャルにいったり「癒し」モード。来週からはまたスッゴク忙しくなるはずだから、今のうちってわけね。マッサージ(身体)、フレクソロジー(足)などと色々やってみたけど、なんだか癒されるのはフェイシャルだと気がついた。顔だけに一時間なにをしてくれんだろう?と思ったんだけどパックをしたり、コネコネとオイラの顔をいじくり回されているだけなんだけど、気持のいいこといいこと。ダイイチとってもいい香りのするスティームルームにゆっくり横になってるだけでもリラックス。でもこれは前菜でレモンの入った冷たいお水なんか飲んで、、いろいろな商品の説明をしてくれるらしいんだけど、めんどくさがりのオイラはどうせ大枚のmoneybagを使っても、結局は自分ではなんにもしないにちがいないから、それでは宝の持ち腐れになるに決まっているから、「ただゆっくりしに来たので商品説明はいりません」ということにして、顔をコネコネされてる間はウ〜ツラウ〜ツラと、、。アッツイタオルで顔や肩のあたりを蒸してもらう気持よさ。お顔にパックをしてくれてる間は両手の手入れをしてくれた。またアッツイ蒸しタオルとコネコネで。

終わってみてビックリ、顔も手も「お肌はしっとりスベスベ」。何でかしら?そんなたったの一時間だけで、、。思わずお高い商品を買おうかしらん?と思ったけど、そんなお金があったら、またここに来てやってもらった方がいいわ♪とつくづく思ったわ。そうね、チョーお金持ちになったらば、月一のフェイシャル、月一のマッサージ、月一のフレクソロジー。月一の、、、なんて具合にお金を使いたい。

Blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくsun

Banner_04




| | コメント (0)

2009年2月11日 (水)

心・技・体

拝啓浪花嫁さま、

ア〜いよいよ今日から会社にもどりましたぞ〜。もう、ダメ。書く時間もそしてベィビーと遊ぶ時間もマイハズとのお出かけの時間もなくなりそう。時間だけじゃなくて、疲れるわ。エネルギーの無駄使いしているカンジ。オイラの時間をプライオタイズしたら、会社なんてのはずーっと下のほうにくるの。会社にいくのは「わりのいいパート」程度にしたいわ。会社に行って思ったの「なんでオイラが助っ人なのにこんなに大きなアカウントをもたされるわけ?」って。だから明日はNOをきっちり言いましょう。半日くらいなら行ってもいいけど、、、。

「忙しい方が色んな事が出来る」と言った友人がいるけど、もうオイラはそんなにアクセクせずに時間を楽しみたいわ〜
happy01 時間のユトリが心のユトリにつながるってことをここ半年で学んだんだもの。 

さて本題。先日まる一日「空手」のトーナメントを見て来たの。そして、空手マスター達と親しくおしゃべりできる機 会をもったのだけど、いつも思うのは、どんなスポーツでも「心・技・体」が大事。昔のように「根性でやりとうせ!」なんてことは通用しない。化学の力をかりて、「体」を、つまり「ケリ」をするにはどこに筋肉をつけレバいいか?なんてことが勝敗に関わってくるらしい。「心」「技」「体」が 大事な要素。

これはスポーツだけでなくって何にでも言えそう。例えばいい翻訳をするにしても、心と技術と体力が必要でしょう?心抜きではいい翻訳はできないと思うの。空手マスターたちとお話していて色んなことに気がついた。いくつになっても気ずくことがあるんだな〜。

blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくpig

Banner_04

| | コメント (0)

2009年1月13日 (火)

「老い」って心の問題?

拝啓浪花嫁さま

ここのところ「老い」ネタがおおくてご免なさいね。人って「老い」かたが全然ちがって怖くなる。なにが怖いって自分はどんな「老い」を経験する事になるんだろうか?ってこと。

実はうちにはこの間も書いたように、けっこう沢山の「老い」がいる。昨日もベッドにはいってから、、、、。なんか妹だとかボンだとかが騒いでいるから私まで巻き込まれてしまったんだけど、オイラの「叔父」が80歳でなんだかわかんないけど、ほんとによくわかんないんだけど、、、グチャっているらしく、だってシニアピアで一人暮らしをしてるんだけど、ノイローゼーになっちゃったみたい。はたにはシッカリ者にみえるけど、でも、毎年クリスマスカードで「老い」とか「死」とか言っていて、家族じゃみんな「またか?」って思っていたけど。この叔父ももうちょっと若い時には「〜〜〜さんから電話が来ると長くっていやだよ。」と言っていていまじゃ「一人でいるとノイローゼーみたいになるから」と人を頼る。そして我が妹も「〜〜〜(姑)がしょっちゅう===(夫)と長電話してイヤだ。」と言っていたのに、今じゃしょっちゅうボンに長電話してきて実嫁を困らせてるんじゃないだろうか?ながいことやっていた焼き物をやめて、暇もてあましてるんだと思う。

「老い」って今まで言っていた事をすっかり棚にあげて、人に迷惑かけながら生きて行く事なんだとしたら、オイラはイヤだ。こんなこと言ってることもすっかり忘れて若いお友たちや、ボンやベィビーに迷惑かけちゃうのかしらん?

お嫁のところのご両親はおふたりで人生たのしんでるよね〜♪いいな〜♪

blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくpig

Banner_04

| | コメント (0)

2008年12月 4日 (木)

誉め合いっこ?

拝啓シュート女さま

まぁ、尊敬するシュート女さまに誉めていただいてお嫁照れますわcoldsweats01

シュート女さまが思ってくださっているような「浪花嫁」になるように頑張りまっす。ではお嫁もシュート女さまの「要素分析」をさせていただきましょうかねぇ。

・まず行動力がある。親子留学をしたり、日本やカナダで実に積極的に就職活動をしている。セミリタイアした現在もレポーターとして新しい分野&能力を開拓している。

心根がよい。三毒のうち「怒る」毒があるとおっしゃるけれど、それは正義感・優しさ・真面目さの裏返し。意地悪なところがないのよねぇ。子どもとそれは楽しそうに遊ばれるお姿を拝見するたびに、「あぁ本当に心のきれいなヒトだなぁ」って思っております。

頭が切れる

好奇心が強い。身の回り1メートル範囲のことしか興味がないヒトがいるけれど(残念ながら女性に多いような気がする……)、シュート女さまはいつもl好奇心に溢れていて新しいことにトライ。これがシュート女さまの若さと美貌の秘密とお嫁は考えておりますゾ。

思わず応援したくなる。人柄のよさが周りに伝わるからか、周囲のヒトが思わず応援・サポートしたくなる。あぁ羨ましい要素だわぁ。

あのね、勝間さんの新書に次のようなくだりがあるの。

「オーラがある人」の「オーラ」というのは、心の筋力の強さ、すなわち、メンタル筋力の現れではないかと思っています。

そしてメンタル筋力の強い人の5つの特長として次の5つを挙げているの。

1.行動力がある

2.性格がよく、応援したくなる

3.ディープスマート力がある

4.新しいことに興味が強い

5.すべてを客観視する習慣がある

シュート女さまの要素とぴったり当てはまりませんか? スゴイ・スゴイgood

お嫁も日々筋力トレーニングをしてメンタル筋力アップを目指します。……でも、昨日・本日のわれわれのブログ。なんだか誉め合いっこをしているみたい。ホホホ。

blogランキングへ Banner_04 応援をお願いします!励みになります

| | コメント (0)

2008年11月17日 (月)

空にはならないオイラのハート

拝啓浪花嫁さま

そう、どんな事でも「血となり肉となる」。幼い頃に苦労した人たちで、それをバネにして大きく飛躍下人たちも沢山いるし。でも、ツイツイ自分の子供や孫には甘くなり、「ハイハイ、ババがお守りします」なんてベィビーの言ってしまうオイラです。

ところでね、松方弘樹ってしってるでしょう?あの人も「五十肩」になったんだって。そして、半年の苦しみの後に15分の気功で嘘のように治ったんだって。完治。で、その気功師松方さんの身体のどこにも触らないで治したんだって、気をいれて。
オイラのナーさんはそんなにすごくはないんだわ。比べ物にはならないのね、、、。でもおそらく松方さんはお金をドッサリはらってとっても有名な気功のかたにお願いしたに違いない。

で、あそこの人たちがおっしゃるには「ナーさんの治療をうける70%の患者さん達は泣くんですよ」。オイラ?????なんで〜?そんなに痛くはなかったぞ!そうじゃなくって〜、メディテーションの時にナーさんが「心をからにして」とか「何も怖くはない」とかおっしゃるんです。でも、オイラの苦手は「心を空にする」ってところなの。雑念がおおいオイラはリラックスでよこになっていてもダメ。「なんでマイハズは、、、、プンプン」とかその日に起きた不満ごとが頭から離れないし、「ベィビ−は世界一」なんてツイ思っちゃうし。空にはなならいオイラのハート。ここいらへんで多くの人は泣くらしい。

そして、ね、あ〜た、至れり尽くせりのついでに御自分でアクースティックギターで心をいやすギターの生演奏なんか最後に数分間ついてるの。でもね、それにしてもね、それよりもモット「マッサージして欲しい」なんてね雑念いれてるから治らないのよね。トホホホホホ

blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくBanner_04


| | コメント (0)

2008年11月12日 (水)

西洋医学と東洋医学とヒーリング

拝啓浪花嫁さま

ご心配かけてます。この肩なんとかならんかい?それでなくてもオッチョコチョイのオイラがもう何をするにもザツになっちゃうの。もう、なんでもかんでもどうでもいいみたい。「健康な精神は健康な身体にやどる」て本当なんだから。もうなにがどうなってもいい!って気になっちゃってるんです。

1、西洋医学:レントゲンとタイラノア(痛み止め)とフィジオ(運動の仕方を教えてくれて、自分で家でやるーこれだったらウェブで運動チェックして一人でやるわ。高い$出しません、って感じ。

2、東洋医学:針治療と指圧 なんだかこっちの方が西洋治療よりは、どこかマシな感じがする。

で、針と指圧に通おうと思って、いいところをやっと見つけて一回目は「揉みかえし」ってやつで、より痛くて痛くて眠れなかった。

でも、一応予約入れてあったから二回目に行った。ここは、とても「やすらか」な場所で、きれいな小部屋で横になっているだけで、なんだかアロマのいい匂いはするし、スージングな音楽は、、、、とにかく気持がいいのよ。そして、プラクティショナーの方を待つ間にウツラウツラとしかけたら、、、なんだかそのプラクティショナーと誰かが話している声が、、(部屋はうす暗くしてあるの)。そしたら、なんとウワサでは聞いていたカンボジア出身のお坊さんふうの人がいたのよ。は!として裸のわが身をブランケットで隠して、肩をかばいながらご挨拶なんかしちゃって、この「ナーさん」はバンクーバーアイランドに住んでいるんだけど、毎週末バンクーバーにやってくる。とにかく、不思議な方なんだ。予期せずその方に見て頂けたオイラは幸運もの。針も指圧もしないのよ。「ヒーリング」っていうんだけど、何をどうやってヒールさせるのか、今いちよくわからなかったオイラ。でもね、苦しい時の神頼み。なんだって、きくってものは試したい。

彼は手と手をこすり合わせて、その手をオイラの肩へ。熱いのよ〜、それが。彼の手から熱が出ているの。気持いいの。そして、御自分の手でオイラの肩のアチラコチラを少しづつ、う〜ん、身体の部品を正しい位置に戻して行く作業みたい。そしてまた、手をこすり合わせて、熱をだしてオイラの身体にあてて、を何回か繰り返し、五分のお休みいれて、そうね_〜、合計30分から40分かな。この間の「針指圧」は90分だから半分くらいの時間しかかからないんだけど、一回の治療で肩が何と楽になった事か??信じられないの!こんなのあり?麻酔注射や針麻酔なんて要らないの。あの手をこすり合わせた「熱」が麻酔みたい。カンボジアではあ〜た〜ね〜、なんと4歳の頃からこんな事はじめたんだって!

今度の金曜日にまた予約入れたけど、待ちきれない。バンクーバーにひっこしてきてくれないかな〜?こんなウワサの方偶然にも治療していただいてるオイラはラッキー!

blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくBanner_04

| | コメント (0)

2008年10月 1日 (水)

フロズンショルダーと水泳の関係

拝啓浪花嫁さま

毎日忙しい生活を送っております。お嫁は今日は大きな仕事の〆なので、シュート女がピンチヒッターで登場致します、皆様。

で、今日はお若い方には殆ど関係ない話題かもしれないけれど、でも、君たちの親たち、祖父母などにこんなことが起るかもしれないので、耳をほじくってよ〜く聞いておくんなまし。

このフローズンショルダーってのは日本語で言うと「40肩」とか「50肩」とか言われていて、お医者様いわく原因は解んないんだけど(ホントお嫁?)肩がある日とても痛くなってだんだん腕があがらなくなって、、、なんてホントに痛いbearing。だから、何をするのが億劫になる、肩をかばう、ってことになってドンドンフリィーズ度があがってしまい、しまいには腕をちょっともあげる事ができなくなってしまう。でね、普通ちょっとぐらい肩が痛くても、「大事にしておけば、そのうち治るだろう」なんて思うのが間違い。治んないのよ、これが。

実はこれ、オイラは二度目なんで、以前の失敗は繰り返したくない。最初の時はでも、小さなダンベルをダンスしながら無鉄砲にエイ!なんて持ち上げて、ローテーターカフをいためたのが、ことの始まりだったから、もしかしたら「40肩」でも「50肩」でもなかったのかもしれないけど、意識して動かさないようにしていたのが間違いで、固まってしまいましたよ。痛かったこと、痛かったこと。マッサージも、フィジオも、指圧も皆ダメ。ただただ待つしかないの。一年くらいしたら自然に治ってた。

で、今回は一ヶ月ぐらい前かな〜、よくわかんないけど、何にもしないのに始まった。え?また〜?痛いですよ。でもね、今回は意識して動かすようにしているの。前の時とは比べ物にならないぐらい腕も上がる。で、昨日恐る恐る泳ぎにいって、最初はボードを使って、そのうち平泳ぎで行きつ戻りつ、スピードは遅いけど溺れないように(脚がかつかない50mプールだもの)気をつけて泳いだの。そしたら、なんと今日はとっても楽。「時間をみつけてもっと泳ごう」と心に決めたシュート女です。みなさま、年をとってこんな事が御自分におこったら、「あ、シュート女は泳いで治した」と思い出してくださいな。

今日も秋晴れ。気分さわやか!皆様も良い一日を。

blogランキングへ Banner_04 励みの応援プチリをよろしく♪



| | コメント (0)

2008年6月15日 (日)

サッパリ♪さわやか♪

啓浪花嫁さま

ベィビーは滑り台で遊ぶ事を覚えたらしい。トロントに戻って2週間しかたっていないのに。彼女は日々、本当に日々、色んな事が出来るようになるの。 もしかしたら、天才か?イヤもしかしなくても天才に違いない。だってまだ、15ヶ月しか歴史をもたない彼女。滑っては上り滑っては上り、クルクルクルクル お外で遊ぶのが大好きな彼女。小粒だけど、美人でスマートで機敏で、あ〜どうしましょsmile

孫のノロケはさておいて、今日はこちらは清々しい土曜日(日本より一日おくれ)マイハズは出張中。久しぶりに一人で過ごすさわやかな週末。あ、だからやたらとバィビーのことが頭に浮かんじゃうんぞ。

そう、運動不足はやっぱりいけません。というわけで、昨日は仕事のあと、久々にジムで汗を流し、その後サウナでゆったりといたしました〜。サッパリ さわやか!あ〜やっぱり身体を動かすのはいいことだ。そこで目についたおばあちゃま。おそらく70歳後半か?もしかしたら80歳くらいかしら?なんて「お せっかい」なことを思いながら見ていたオイラ。フィットした若者がいっぱいのフィットネスクラブ。そのおばあちゃま目につきましたわ、やっぱり。(すぐに 自分のことは棚に上げるオイラです。)ヴェリーショートの髪の毛に、ゆったりとしたオレンジ系のTシャツに、膝までのバスケのショーツ。そう、その方、 パーソナルトレーナーをつけて決まったポーズでシッカリとウェイトトレーニングしてました。オイラもちょっとだけパーソナルトレーナーをつけようかな?っ て思い始めてま〜す。

あるところに予約って、ピラテのレッスンかなんかかしら?それとも、確かに一日往復1時間の自転車運動がなくなったのは大きい。水泳教室かなんかかな〜?それで、あ〜た?あの大学までMBTシューズで徒歩で通ってるってんじゃないでしょうね?もしそうならそりゃ凄い。

ええ、いつまでも二人で走り続けられるようにね、お互い体力だけはしっかりと、イヤ、若いものの刺激になるような頭も維持しましょうぜ。

ジュニアの頭の傷いかがですか?若いからドンドン回復しているとは思うんだけど、お嫁がオイラの相棒になってから、「血の騒ぎ」は二度目。(一回目はベッド転がり落ち事件でした。)ギョとしております。お大事に。

人気blogランキングへ ← さわやかオイラにプチリ応援ね

Banner_04_2


| | コメント (0)

2008年6月 5日 (木)

歯の衛生週間

啓浪花嫁さま

ええ〜?差し歯で皺を消そうって?とっても合理的なような気がしないでもないような気がするけど、本当かな〜?

ニュース7で海の中のお魚も動物園の象さんも歯磨きされていましたよん。

差し歯というのは英語でImplant. で、マイハズが今やってもらっているのが、Inlay. どお違うかっていうと、インレイは《医》埋め込み移植だそうです。そう、すごく恐ろしい事が彼の口の中で起っているの。その問題の歯をまず抜く、しばらくたったら牛の骨を歯茎に埋め込む、(勿論切ったり、はったり、縫ったりが口の中で行われるのよ。)そして、一週間後が抜歯で、その後しばらくたって、はじめて、差し歯の段階にいたるわけ。差し歯というのは、その牛の骨の土台に小さな小さなネジで義歯で固定するってわけ。お〜〜〜怖い。昔はブリッジと言って両隣の歯で真ん中の歯を支えたらしいけど、そうすると、それでなくても丈夫じゃない両隣の歯がダメになるみたい。

日々のお手入れ、メンテナンスはとっても大事、とわかっちゃいるけどそりゃあ大変なこと。なんでもゴシゴシ力を入れちゃうオイラは歯磨きも「ブラシが曲がるぜ」ってくらいに力が入っちゃう。歯よりも歯茎のほうが心配なオイラは、「ソニケアー」という電動歯ブラシに切り替えて以来、とっても調子がいいみたい。

健康は命の基本。歯は健康のもと。ベィビーもジュニアーも、今から甘いものはあまり食べずに、歯磨きしようね。そうすれば、マイハズのような怖い思いをしないですむよ!それにね、弱い歯は金食い虫です。お忘れなく!

締め切り、きりぬけたかな?ごくろうさん。しかし、うらやましい限りです。いっぱいお仕事くるんだもの。

blogランキングへ Banner_04 静かなお家でベィビーを恋しがっているオイラにプチリとね♪

| | コメント (0)

2008年5月27日 (火)

メンテナンスの季節

拝啓浪花嫁さま

うちの上のテナントの赤ちゃんが昨日帰って来たらしい。というのもハズバンドが荷物を運び入れているところを見ただけだから、実際には解らないの。ちょうど合計6週間、モントリオールのハズバンドの実家に赤ちゃんとワイフが行っていたということ。ウン、同じだ。ちょっと期間はずれたけど、でもだいたい同じ。あちらのジジ/ババ、今頃静まりかえった家で寂しくしているんじゃないかしらん?

ところでね、「メンテナンス」がうちの会社ではやっているので、今日はその話題をチョイとね:

  • オイラ:今週で例のサクランボクラウンが完了。だいたい$1,000.00 (約10万円)
  • サンドラ:アワワワワじゃないけど、二本同時にクラウンを。オイラは一本だったけど、こんなお口の中の大工事ははじめてだったのに、彼女は二本同時に。痛かっただろうな〜。
  • ケリー:レーザー近眼手術。手術は簡単みたいだったけど、術後はドライアイで、今も目薬をしょっちゅうさしているけれど、オイラも興味あり。やってみようか知らん? 近眼だけで、$2,500(約25万円)
  • ヒュー:極めつけの「ヘアーケアー」ちょうど頭のてっぺんあたりがとっても薄い、うす〜〜〜イって感じ。まだ30代半ばの彼は独身で、とっても気になるんじゃない。でどうしたかというと、頭の裾のほうの皮膚をメスで毛のついたまま、3センチかける15センチくらいを切り取って、キュッとつめて縫い合わせ、その切り取った「毛付き」皮膚から一本一本毛を抜いて、薄いところに「ブチ!」と植え付けて行くの。部分麻酔で痛みはないけど、この「ブチ!」って音が怖かったと、、、。でも、そんな事も出来るようになったんだったら、イザ女ハゲになった場合はやってみよう。〆て、$6,600 (約66万円)

なんだかいろんなメンテナンスが可能なこの世の中。しかし、先立つモノは$なり。さてね、こういう$は会社の健康保険がきいたりして、自分の持ち出しが少なかったりするのよ、カナダでは。カナダではFLEXFITというのが行き渡っていて、日本の保険のように一律っていうんじゃなくって、自分の個人の家庭環境(シングル、カップル、ファミリー。それに夫婦共働きが一般的だから、自分は夫の保険で、、、という人はホリデーを沢山買えるとか、)によって、自分のお金を自分にとって有効に使えるようになってる。毎年5月が更新時で、新たなチョイスを選べるので、うちの会社じゃ5月が「メンテナンス月」なんだ。

そうそう、今日は例のマサイシューズをかりてオフィスで2日はいてみた。だってもったいないじゃないの?押し入れに眠らせておくなんて。でもね〜、はっきりいって、スタイリッシュなシュート女、外で履く気持にはならないわね〜。サンダルだったらいいかもしれないけど、彼女のはレザーでできた真っ赤なスニーカー。う〜〜〜ん、やっぱり外はイヤ。まん丸って感じで、ピエロ靴なんだもの。

  • 腰痛を直すために、この靴が必要というレターをもらう。
  • ハゲのほうは、ハゲだと精神的にインセキュアーだからだとお医者さんに言って、レターを書いてもらうらしい。

これらのお体メンテは医療控除になるから、税金の高いカナダではいいかもしれない。脚を10センチほど長くしたいんだけど、レーザーでもそれは無理?そうしたら、自分にもっと自身が持てるんだけどな〜♪(あ、しかし、世界には不幸な人がイッパイいるのに、こんな贅沢いっちゃ〜いけないよ!と自分を戒めております!)

オイラも実はキャンプが大好き。自然のなかで女をさます。自然の匂いがいっぱい。でも、ここ数年はいってないわね〜。お誕生日のサプライズ、ウ〜ん、難しい。ご報告楽しみにしてますよ!

人気blogランキングへ←沢山メンテが必要な気のするオイラに応援を!Banner_04


| | コメント (0)