2009年6月14日 (日)

ライスサラダ、試してみてね。

拝啓島嫁さま、

え?ブツブツあんちょこの練習までしちゃうのか〜?考えてもみなかったけど、そういえば暗記だもんね〜?なんだか、受験の前みたいだね〜、バーティーの前というよりは。脱帽しちゃったわ。全く!

陽射しのきつさと暑さで食欲が無いか?というとそんなことはない。お嫁の「そうめん」が食べたくなって、さっそく今日は一人で「そうめん」を作って食べた。Dscn3249_2たまごが食べられないオイラ、ちょっといろが寂しいけれど、トマトは入れてみた。入れなかったらスッゴクじみーになってしまいそうだったから。

ほんとは生トマトもあまり好みではないけど、コレだけのものを混ぜて、しかもつゆをかけるんだからOKということで。あ、ごまもふってみたのよ♪そうめんをこんな「冷やし中華」みたいにして食べた事は無かったけれど、ふつうの「そうめん」より食事感があって、さっぱりしていてとってもヨカッタ。質問、ポットラックで、皆さんでどうやってコレを食べたのかしら?小さなボールに入れたのかな?お箸は?なんて余計なおせっかい考えちゃった。ええとね、エビ入りのチラシとか作ると豪勢に見えて簡単。「すしっこ」とか昔は使っていたけどね。それにね、日本人に料理するのはチョイきついものがあるけれど、こちらの方達は、チラシでもなんでも、how it supposed to be がわからないから、結構適当に色取りよく作ればOK。みんなはライスサラダと呼んでいたわ。お稲荷さんもT&Tとかにいくと、油揚げがいなりようになったのがパックで売ってるしね。

楽しいパーティーの様子を聞くのが楽しみよ。で、英語の暗記の成果はどうだったかな?

Blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくbud

Banner_04

 

| | コメント (0)

2009年1月19日 (月)

簡単グルメ2品をご紹介

拝啓浪花嫁さま

今日はなんとグルメクッキング。時々行なわれるこの若ダチこう(若い友達)との新年会?でも、以前いた優秀な料理人(留学生)がもう日本に帰ってしまったので、オイラはそんな時困る。で、簡単なパーティーの一品をご披露。コレだって以前に知り合いに聞いた中で一番手軽に出来て、つまんで食べられるところがパーティーにはむいている。

でもそれは鶏なんだ。チキン。匂いも嫌いなオイラが作るんだから味はわからんの。骨付き皮付きのチキン(小さめのほうが食べやすい)を大きなビニール袋にいれて、アップルサイダービネガー(酢)をぶっかけてシャシャシャとふる。そうすると鶏臭さがなくなるんだとか。そしてそれを耐熱プレートにズラリとならべオーブンにいれ、時々どんな具合か見る。で、日本人用には塩胡椒だけ。コチラのひと向きにはいろんなローズマリーとかのスパイスをいれる。

今日は冷凍の枝豆チンだけど、この間ボンと100個ぐらい餃子を作ったんだけど、これも思いっきり一杯食べられてすごくいい。そこでひとチエ「バナナ餃子」これはデザートみたいで美味しいわ。オイラたちは忘れちゃったんだけど、バターをちょっと落とすと、もっと美味しいらしい。バナナをボールでグチャグチャにしてバターを加えてもっと混ぜて餃子の皮に包んでやく。

今日は簡単料理メモ2品でした。え?これって全部人から聞いたものだからね。お試しを!

blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくpig

Banner_04

| | コメント (2)

2009年1月12日 (月)

不況のなかの平穏食

拝啓浪花嫁さま

オセチ以来なんとなくクッキングに芽生えた、と言えば大げさなんだけど、、Motta君おすすめ「キャベツ豚肉重ね」も作ったよ〜。それで「はっかく」ってスパイスが中華らしいんだけど、どんなものか解らなくてChineseSuperのスパイス売り場でジックリさがしてみたらあった。それはね「スターアニース」ってもんだった。勿論カンジのパッケージには「八角」ってかいてあって、お花のような形のもの。コレなら知ってた。ただ「八角」って名前だってこをしらなかった。リクリッシュみたいな味で、インディアンレストランで見た事がある。

それから、おとといはボンがコロッケをジャガイモから作るの手伝ったし、昨日はお正月の残り野菜の天ぷら。ごぼう/人参のかきあげ、しいたけ、蓮根。そして、サーモンのマリネ風。今日はボンが「お好み焼き」を作ってくれるそう。日々充実した食生活をしています。

で、こんな風に「なにも特にないこと」の有り難さを時々感謝するようになったのはお嫁の年末のブログのおかげ。家族がいて、友達がいて、平穏で、でも一瞬にしてこの「平和」がぶっ壊れる事もあるんだと。コチラも不況風は吹き荒れていて、オイラが勤めていた会社の人たちも「会社にいってもやる事が無い」と言っていた。ということはリストラが彼らに一歩一歩近づいているってことで、、ということはオイラの30%〜50%の出勤もなくなってしまうかもしれない。でもオイラはけっこうこれでもいいと思っている。とにかく半リタ状態だから、この貴重なベィビーとの残り時間を有意義に使えるし、他にも一寸、、ま、そのうち話すけど、、。兎に角世間には雪だけでなく寒い風も吹き捲くっている。

家族、友達と食事を一緒に出来る「今」に感謝をこめて、penを置こう。なんてrunね。

blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくpig

Banner_04

 

| | コメント (2)

2008年9月30日 (火)

若者、こだわる 第二弾

拝啓浪花嫁さま

実は先日の「若者、こだわる」ってのは♂篇があるんでやんす。そして、もともとはこっちの方が「こだわってる」若者なんだけど、、、。ウチの勉強部隊には二人の♂の学生ボランティアがいるんです。そのうちの一人、チャンプは(なんでチャンプか?ウノの初回で晴れの優勝をはたしたから。でも一回ポッキリだったけど。)この彼、自分の住まいにはコーヒーは置いてない。そとではコーヒーも飲むけれど、家で飲むのは、「美味しいお茶」。この「美味しい」ってところがミソでやんす。美味しい緑茶をまずいっぱい。一日の始まりは「美味しい緑茶」そして、おもむろにおトイレに。これですよ、スッキリさわやかな一日の始まり。カナダでも緑茶は健康食品で今はモテモテだけど、ナカナカこれは出来ない。オイラはまずは一杯のコーヒーをそして、二杯、三杯、、、、、、十杯。てなことも。(ゲー健康に悪そー、いや、悪い)

オイラ歯』思います。どこからこの「美味しいお茶」を手に入れるのだろうか?と、そして、お値段はいかほどなんだろう?と。きっと親が送ってくるんですよね。いや、帰省のたんびにドッサリもってくるのかも。この日も彼は美味しい「茎茶」を持参していて、オイラたちもお相伴にあずかりました。これが美味しい(あえてウマイって言わないの。美味しいの。)そしたら、その彼、「あ、ダメ。熱すぎるよ、これ。80度ぐらいのお湯でいれるの。」と来た。そうか、温度計も買わないと美味しいお茶で一日を始めらねんのか?

現実的に出来る出来ないは別として(する事ないけど)、イメージいいな〜。スッキリかたずいた食卓で、お気に入りのお茶碗で美味しいお茶をいただく。飲むんじゃなくて、「いただく」の。手間ひまかけた朝のイッパイ。いい!

素晴らしい一日が始まる予感!いいな〜。

そうか、ジュニアの運動会。運動会大好き人間のオイラ。それにしても、美味しそうな「こだわり弁当」ですな〜sunベィビーはまだ小さいけど、秋晴れのバンクーバーでババといっぱいお外で遊びましたよ。

blogランキングへ Banner_04 励みの応援プチリをよろしく♪

| | コメント (0)

2008年7月16日 (水)

包丁の切れ味いかん?

拝啓浪花嫁さま

個人面談のどんな具合だったかな?興味シンシン。だって、あれでしょう?なんてったってジュニアが最低は一年間お世話になる(?)方。しかも小学校一年生って、ピカピカで垢も殆どついてない。最初の垢がどういう感じでついていくのかな?

さてね、土日の二日間、一歩も外に行かずに家の中のかたず家をセッセとしながら、過ごしていて、、、、かたずけベタの一言につきるんだけどね。コチラ時間の木曜の朝に、またトロントに向かって出発。そして、二週間後にはボン家族がこちらにやってくるってわけで、家の中のCHANGEに、、おわれて、、。でもね、もうイヤbearingってわけで、昨日は朝から、外に出っぱなし。車があるともう便利。エコはわかるけれど、バンクーバーの生活にはやっぱり車が今のところは必需品。てなこと思いながら、メイッパイ用事をたしたり、遊んだりしてたけど、、、

その中の一つにコチラの日本食材店の元祖FUJIYAへ。ダウンタウンのお店にはよく行たけど、本店のほうへは殆ど行かなかった。しかし、生活パターンのCHANGEの時、今、優れものの包丁も手に入れた事だし、これからは本店のほうへもちょこちょこ出かけて行ってやれー!てなわけで、行きました。でも、わかっちゃった。なんで今まで来なかったか?だって、場所が凄く悪い。言っちゃ何だけど、工事ようの大型車ばっかり走ってるんだよ。それでもって、なんての、FUJIYAのほかにはなにもない、サップーケーな場所なのよ。バスでだったらぜったい行かない。ってような場所。

中へ入ればソコは日本。お店で働く人たちはみんな日本人で日本語で、、。勿論弁当類から刺身から、さつま揚げから、なんでもかんでもあるのよ。日本の女性週刊誌まであったような気がするな。で、オイラが買ったものってのは:
1、がんもどき、2、厚揚げ、3、カレールー、4、カットわかめ、5、鰹節、6、はい小鉢(野菜とあえるだけ!しっとりやわらか、ごまとじゃこ、おかか風味)、7、納豆こんぶ (あたたかいご飯にかけるだけ)8、あんぱん

特に気に入りは、赤ハイライト。

1、2、は 冷凍庫へ(外で遊びすぎて、作る間がない。)
4、5、は引き出しへ。
3、はオイラが留守の間にマイハズが食べるように、今日作る。

6、ほうれん草をゆでて、まぶして食べた。ジャコが大好きなオイラ。
7、玄米麦ご飯にかけて食べた。おいし〜〜〜。(これはね、納豆こんぶっていっ    てお水とかお湯とかちょっと入れて、納豆みたいにして食べてもいいんだゾー!    ちょっと面倒だから、そのままのせて食べた。

8、は今朝ブレックファストWITH COFFEE.コレがうまいんだな。

さて、オイラのあの素敵な包丁は?どこで役に立ったでしょうか?そうです。ゆでたほうれん草をザクザクと切りました。切れ味、やっぱり最高だ〜!

もう、ダメ時間がない。行動開始の時間となりました。

今日もプチリと応援してねbleah 人気blogランキングへ

Banner_04




| | コメント (0)

2008年3月10日 (月)

ナイフ

拝啓浪花嫁さま

Dscn1452 没個性は嫌です。ファッションだってどっかでチョイトひと味違った味を出している人を見るとうれしくなっちゃう。いいもの着ているのは解るけど、つまんない。いや、じゃクリーンのことを忘れていましたね。ホントにうれしくなっちゃうオシャレをする人だったわね。歳をとってもいつまでも個性を!とおもうけれど、性格的にはケッコウ個性的だけど、オシャレと言う点ではウ〜〜〜ンわからん。いつまでも、いわゆるオバさんファッションはしたくない。

さて、今日の話題は「ナイフ」といっても、別に切り裂きナイフとかじゃないのよ。クッキングナイフ。包丁です。うちには一生保証付きの良いナイフがあるの。それも4f種類も。研いだりしないでもいつでも切れ味抜群。でもね〜、こちらのナイフは細いんだわ。肉食文化の反映なんでしょうけれど、お魚ようの出刃もお野菜ようの普通の包丁も一般的ではないの。でもね、最近ま〜、いつも、いつも、野菜と格闘しているんです。以前お話したD-Tox、身体のお掃除を待たしてます。(半年に一度するもんなんだそうだ。)オイラは別にいつも、野菜+玄米+魚がメインだからそんなに苦にはならないんだけど、マイハズも今回はやっているので、メニューを考えるのが一苦労。写真じゃはっきり見えないけれど、クスクスじゃなくってバグラー(日本語じゃなんて言うのかな?)とカ言うグレインでタブリをいっぱい作りましたよ。いっぱいのパセリに、キュウリに、トマト。そしてレモン。おいしかったな〜。え〜、あっという間に食べちゃった。もうないの。

でもね、おかげで近くに様々なGrainを売っているお店も見つけたし、「つぶつぶ 雑穀」メルマガも10回と通して楽しんだ。モントリオールさん、読んでいて下すったらお礼を言いたいんですよ。今度日本に行ったら「雑穀」系のレセピの本を買って来よう。とてもはまってしまいそう。マイハズのおやつはベークしたヤム。ま、焼き芋ですね。それとアーモンド。彼は毎日ピザとバーガーの夢をみながら、ケッコウ今回は着いて来てます。だって、2週間ですもんね。

さて、お嫁に質問です。マイハズは今日で5日目、ウェイトロスはどれくらいでしょうか?(もとがデカイことをお忘れなく。)ヒントはオイラはちっとも減りません。

そうそう、話題はナイフ。このお肉ようの小さな細い包丁で「千切り」なんて無理。そこで今までクッキング系の道具にちっとも興味を持たなかったオイラですけど、包丁探しにいきました。うちの実嫁のもってるあの包丁が欲しいの。でも、オシャレでつがい勝手のよいあの包丁はなかったわ。これも、今度日本に言ったら東急ハンズへ行って見つけて来よう。

今頃食事の大切さに気がついたオイラです。モントリオールさん、お嫁さま、どうもありがとう。

そうそう、嫁家の春の旅行の行き先は、シンガポールかハワイかポルトガルか?答えはズバリ「沖縄」です。だって、お正月には「北海道」へいったじゃない?

人気blogランキングへ ← 春です。プチリとありがとう。
Banner_04

| | コメント (0)

2008年2月 5日 (火)

簡単な料理は作らないから・・・

拝啓シュート女さま

まぁ節分の日はかわいい小鬼ちゃんたちに退治されちゃったのね。お疲れさまです。こちらもジュニアが鬼に変装して大暴れ。厄を追い払ってくれたはず(たぶん)。

冷凍餃子の事件はまだまだわからないことだらけ。農薬が混入したのは中国でなのか、日本でなのか。事故なのか、はたまた故意なのか。いろいろ憶測が広がっておりまする。

冷凍食品って、お嫁は積極的に使う気はないけれど、やはり便利。きっと働くお母さん、朝、家族にお弁当を作るお母さんの味方のはず。早く謎が解明して欲しいものです。

さて、今日は冷凍食品なんぞにまったく縁のない方をご紹介。

それは兄嫁のSさん(←詳しくいえば、ダーリンのお兄さんのパートナー)。彼女の料理に注ぐエネルギーと時間は凄いですわよん。専業主婦で子どもがおらず、人付き合いが嫌いな彼女、たっぷりある時間(たぶん)を料理に注いでいる感じ。なんでも手作りよん。

ある日のSさんとお嫁の会話:

嫁「ねぇ、なにか簡単にできておいしいものを教えてくださいよ」

Sさん「私、簡単な料理は作らないから・・・

どひゃぁ~~。へぇ、さよでっか、としか言えまへん。

いやぁ、尊敬します、こんなにはっきりとものが言える人。珍しいタイプだと思いません?まぁお嫁はSさんのこと、好きですけれど・・・いろいろ目からウロコがあるもんね。しかし、彼女が人付き合いが嫌い(&苦手)という理由、よくわかりますわ・・・(笑)。

ねぇ、ねぇ、シュート女さまぁ、料理、しかも家庭料理なんて、手早くできて「なんぼ」と思いません?ちゃっちゃと手を抜きながら、愛情を込める・・・それでOKですよねぇ?そうだ、と言っておくれ~~~、シュート女さまぁ~~。

浪花嫁・時間投資メモ:

語学:iPodリスニング-VOAのサイエンス、NHKニュース、Dr. Weil’s Q&A-40分

身体:バランスボールを使って腹筋25回。

読書:フィンランドの学習システムに関する本を読了。これについてはまた書きますね。

人気blogランキングへ ←簡単な料理のエキスパート、お嫁にプチリをお願い!
Banner_04

| | コメント (0)

2007年12月11日 (火)

ザ・クィーン・オブ・庶民

拝啓シュート女さま

そうですか、コンピュータデスクが置いてあるあのすてきな部屋は寒いのね。あのお部屋、仕事も勉強もはかどりそうなのにね。

あそこでダーリンからのメールをチェックさせてもらったとき、ダーリンのメールを読んだジュニアは「父さんに会いたいよ~」と泣いたっけ。懐かしい思い出であります・・・。

こちら日本もすっかり寒くなりました。ねぇねぇ日本で冬といえば「お鍋」だけど、そちらで寒いときにはなにを食べるのかしら? お鍋ってなさそうだから、やっぱりあったかシチューとか?

主婦としましては鍋料理はありがたい。だって準備も簡単、調理も簡単、後片付けだって簡単だもの。もう毎日でもしたいぐらい。

お嫁にとって鍋料理の次にありがたいのが具沢山のお汁。我が家のお汁は本当に具沢山。いまよく作るのが根菜たっぷりのけんちん汁。

ごぼう、大根、人参、里いも、れんこん・・・などなど。それになぜかコンニャク(←ジュニアが大好きなのだ)。もう定食屋さんか?ってぐらいいっぺんに沢山作っちゃうの。火を通すたびに美味しさが増してくるものね。

具沢山のお汁があれば、あとは簡単なお浸し(またはサラダ)と焼き魚でも用意すれば、そこそこバランスの良い食事になるでしょ? 熱々のひと椀をおなかにおさめたら心も身体もぽかぽか。ジュニアなんてほっぺたが真っ赤になって可愛いの(←今日もバカ母爆走中)。

ほんま・・・こんな食事をしていたら、「なにがミシュランやねん。三ッ星がどうした。うちのほうがめっちゃ安うて美味しいでぇ」って気がするんですけど・・・。これってまさしく庶民中の庶民、ザ・クィーン・オブ・庶民のお嫁ならではの感覚かしら?

浪花嫁・勉強進捗メモ:

ポッドキャスト:Andrew Weil氏の「Q & A」、「Women's Health Today」、VOA(Voice of America)リスニング。

オーディオブック「Mindless Eating」。

研究課題関連「加齢」「エイジング」「脳」の本を多読中。

エイジング関係の研究会の機関紙、読了。

人気blogランキングへ ←庶民の星、お嫁に応援を!
Banner_04

| | コメント (0)

2007年9月25日 (火)

手はつながなくても

拝啓シュート女さま

Img_0070Img_0069  ←おいしそう・・・。お嫁お気に入りのインディアン・レストランVij's(ヴィジィズ:1480 W. 11th Ave.)のオードブル類。伝統的な家庭料理を西洋風にアレンジ。巨大きのこ入りのカレーがお勧め。       

ハズさまと「East is East」に行かれたのね。気に入って下さって嬉しいなぁ。読者の皆さまもチャンスがあったら行ってくださいな。Google等でEast is EastとVancouverと入力すればMapが出てきますわよ。お嫁のお勧めは上で紹介したVij's、East is East、それとGranville St.とW. Broadwayのコーナーにあるベトナミーズ(名前忘れちゃった)。

今回ぜひ行きたかったけれど行けなかったお店がひとつあるの(←こういうときだけは身動きが自由にできない「子連れ」であることを恨めしく思いますわい)。4th Ave.にあるオーガニックカフェ「APHRODITE'S(アフロディテズ)。パイやらキッシュがすごくおいしいらしい。4thっていうロケーションがいいでしょ、シュート女さま。ビーチを散策してから4thでお茶なんて最高。はぁ~早くヴァンクーヴァーに帰りたいよぅ(←「帰る」という表現を使っているお嫁)。

このカフェを紹介してくれたのは、今回の旅で出会った「ハンサムウーマン」の一人、律子さん。なぁ~んかしゃきしゃきしていながら、大和なでしこの細やかさがあってすてきなの。その魅力に惚れちまったお嫁は会って早々彼女に「律子さんって男前ですねぇ」と言ってしまった・・・。

律子さんの魅力的なブログをご紹介:砂の上のあしあと footprints in the sand - livedoor Blog(ブログ)。文章もすてきだし写真もすてき。アクセスしてみてね。

さてさて、お話はハズさまとシュート女のお散歩に飛びますが、ほ~んとお二人は仲の良いカップルね。手をつないでお散歩する姿を拝見したけれど、自然でホントいい感じ。ちゃんと男と女をしているっていう感じだもの。

お嫁のところはもっか歩くときも「川の字」スタイル。どうしてもジュニアが中心なのよね。「男と女」じゃなくて「父ちゃんと母ちゃん」。こんなんでええんかいって思うこともあるけれど、まぁジュニアが小さいときはこれでいいかなあ。いずれまたダーリンとラブラブモードになりまっせ。ねぇ、ダーリン。フフフ。

昨夜はダーリンが連休疲れのお嫁のために「ポークときのこの赤ワイン煮」を作ってくれたの。おいしかったぁ。手はつながなくても胃でつながっているから大丈夫だぁ!(たぶん)。

浪花嫁・勉強進捗メモ:

ポッドキャスト 英会話 eChat Vancouver」で英語筋肉の筋トレ継続中。

「慢性疲労症候群」について勉強中。今日から免疫関連の翻訳スタート。

人気blogランキングへ ←やっと秋らしくなってきた日本。生産的な秋にしましょう!
Banner_04

| | コメント (0)

2007年4月28日 (土)

大胆で柔軟な発想力

拝啓シュート女さま

ゴールデンウィーク前であたふたしている浪花嫁に代わって昨日はブログアップをして下さってありがとうごじゃります。あぁやはりシュート女さまは頼りになりますわん。

「頼りになる」と言えば、トロント・キッチンでの大活躍。すごいじゃあ~りませんかぁ。

メニューのどれもこれもおいしそうで、お嫁はブログを読むだけでお腹がすきましたよ。なんだか煮込み料理が食べたくなって昨夜はシチューを作りましたぜい。

圧力鍋が欲しくなってきちゃった。やっぱり買おうっと。「高い」けれどそれだけの価値がありそうだもの(←もちろん「安い」ものもあるけれど、お嫁はクッキングツールだけは安物買いはしないの。チャチな道具を使っているとチャチな料理になりそうなので・・・)。

前々から思っていたけれど、やはりシュート女さまは大胆でクリエィティブで柔軟な発想力をおもちの方なのね。メニューを見ていて確信しちゃった。

お嫁の限られた経験だけど、妙な固定観念にとらわれている人ってやはり料理にそれが現れるのよ~。どういう意味は分かりますぅ? 本やテレビに教えられた献立の材料をその指示どおりに集めてまわってそのまま再現する、って感じ。

シュート女さまは普段は料理をしなくても、やるべきときは短い時間に圧縮空気が噴出するようにチャカチャカとキッチンで大活躍するタイプじゃないかな。つまりメリハリがきいているのよ~。これって格好いいじゃありまへんかぁ。

バンクーヴァーに戻ってお料理熱が消えちゃったそうですが、それも結構じゃないですか。またきっと必要なときは情熱がメラメラと戻ってくるはずよん。

シュート女さまのブログを読んでいたく刺激されたお嫁。ゴールデンウィークはダーリン・ジュニアとお料理を楽しみますわ。

そのダーリン・ジュニアは今日から帰省。今日はお嫁ひとり。う・う・嬉しい。明日は私も帰省してダーリン実家で合流するけれど、今日は独身だぁ。仕事をチャッチャと済ませて読書三昧をするぞ~っ。

そういうわけでお嫁は明日からダーリン実家のある中国地方へ。 明日は実姑のもとで嫁修行をいたしま~す。1日には復帰しますからね。

浪花嫁・勉強進捗メモ:

「医薬の英語」:免疫に関するセクション(←いま免疫関連の仕事をしているため。免疫学は(いえ「免疫学も」だなぁ)難しい・・・)

JAMA・Lancetリスニング:1日1時間前後。すごくよく分かるトピックがあって嬉しい!

シュート女さまはすてきな週末を! 日本の皆さまはすてきなGWを過ごしてね!

人気blogランキングへBanner_04

| | コメント (0)

より以前の記事一覧