« 変わりゆくバンクーバー | トップページ | またお会いする日まで♪ »

2009年9月14日 (月)

曲がり角の向こうには…

拝啓シュート女さま

昨夜シアトルから帰ってまいりました。国境での移民局のお兄ちゃんとのやりとりはドキドキものでしたが、いろいろ質問を受けたあと、「じゃぁこの申請内容になにかあったらすぐに再申請をすること」との一言で終了。パスポートにガチャンとスタンプを押してもらって完了。

いやはや書類の準備に手間取り、右往左往しましたが、これでしばらくカナダでご機嫌に過ごすことができそうですscissors あぁ面倒くさかった(プラスお金のかかったことよ…pouch)。

バンクーバーでささやかな帰国祝のごちそうを食べ、フェリーの時間までショッピング。珍しくバッグを買っちゃった。あの~お嫁ってものすごく物持ちがよくって、ず~っと愛用しているバッグなんぞ愛用歴15年なり。外側もそうとうボロボロだけど、内側なんてすっかり色が落ちている。倹約家のマダム大家Sでさえ、このバッグの内側を見せたところ、「オーマイッガ」って叫んだほど。よほど哀れに思ったのか誕生日にボウエン・アイランドのアーティストがデザインしたバッグをくれたほど。いぇ、お嫁、超ビンボーちゅうことじゃないんです…ただ買い物嫌いというか、モノが増えるのが嫌いなのよん。だからおしゃれをしないでも全然OKなこのボウエンはお嫁にぴったり…happy01

帰宅したらドアに張り紙。大家さんファミリーからのもの。「すべてが上手くいったかな?」とのあとに「家族でウィスラーに遊びに行くので動物の世話をよろしくね」とのメッセージ。いやぁ、こき使ってくれますなぁ……いえいえ、信頼されているのね。親戚のような付き合いができて嬉しいことでありますわ。

カナダにやってきて早5ヶ月。大家さんファミリーをはじめとして、すばらしい出会いを重ねている日々。さてビザの延長も出来、次はなにをすべきか、これからの人生、どのような未来図を描いていくべきか、人生の曲がり角に来ている感があるお嫁。嬉しいような、ちょっと怖いような、ワクワク感。曲がり角の向こうにはどんな出会いや経験が待っているのかしらん。

blogランキングへ ←励みになります。プチッとなgood

Banner_04

|

« 変わりゆくバンクーバー | トップページ | またお会いする日まで♪ »

コメント

モナちゃまへ

島最大のお祭りが終わり、別荘族もお帰りになって、ボウエン
はもう閑散としたただただ静かな島でございます…(ため息)。
モナちゃまご一行が来て下されば島をあげて(??)歓迎よん。

ヘンなカバンをもった小柄なアジア人がトコトコ歩いていたら
「OYOMEちゃん!」と声をかけてね。

投稿: 浪花嫁(島嫁) | 2009年9月15日 (火) 08時38分

OYOMEちゃん、お帰り~。
お友達とボーエンにいこか~、という話が持ち上がってまする。カイヤックをしようかなって思って。ちょっと、わくわくよ。

物持ちなのは、いいことよ、OYOMEちゃん。結局、買いものしても、同じ洋服とかバッグばかり持ってることに、この前気がついて、買い物するっていうのは、買った瞬間のストレス解消なんだ、って気がついたんでございまする。

投稿: モナちゃん | 2009年9月15日 (火) 05時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変わりゆくバンクーバー | トップページ | またお会いする日まで♪ »