« 天使に見える我むすこボン | トップページ | 大切なおしゃべり相手 »

2009年8月12日 (水)

放浪の旅人--トフィーノ編

拝啓シュート女さま

緊急事態は落ち着かれたようね…。良かった・良かった。

そうなのよ。一家に1人、カスタマーサポート係が必要。私もどれほどダーリンに助けられたことでしょう。だからねぇ~腹が立ってもケンカができないのよ。困ったときに「助けて~」って言えないからね。

… … … … …

さて放浪の旅人家族は翌朝今度こそ旅人の憧れの地トフィーノへwave。しかし…ハイシーズンのいま、トフィーノでお宿が見つかるかしら?

インターネットでトフィーノのホテル、モーテル、B&B、ユースホステルを次々調べてみたけれど9月中旬までどこも予約で一杯(ガーンsweat01)。ダメモトで電話もしたけれど、どこも「満室です」とのお答え。さて…どうするお嫁ファミリー?

しかし…天はお嫁を見捨てませんでした(大げさ?)。

最後に電話をしたホテルのオーナーのおっちゃんが

「友だちのジョージがいろいろ情報を持っているから電話をしてみたら?」

って彼の電話番号を教えてくれたの。藁にもすがる気持ちで電話をしたところ

「僕の友人の一軒家を2日間だけなら貸してあげるよ」

との嬉しいお返事。パークスビルからトフィーノにるんるんドライブrvcar。待ち合わせの場所で待っているとやってきたのは素朴なサーファー系のお兄ちゃん。早速彼の友人の家まで行くことに。その間、ダーリンとお嫁は次のような会話をしておりました。

お嫁「ねぇ、ジョージっていい感じ。素朴な地元の人って感じよね」

ダーリン「うん。でも意外と大金持ちだったりして。友達の家も豪邸eventかもよ」

嫁「う~ん、その可能性は低いなぁ…。それよりも掘っ立て小屋の可能性のほうが高いんじゃない? どんなみすぼらしい家でも泊まるところがないよりマシだから我慢しようね」

ダ「そうやなぁ」

着いたところは静かな林のなかの古~いボロッちい一軒家。お嫁の予想がピッタンコdash

しかし・しかし…なかに足を踏み入れてみてびっくり。

き・き・きれいやおまへんかぁ。改装したばっかりのすてきな内装。広々したリビングルーム&ダイニングルーム。キッチンも大きいの。2つあるベッドルームもすてき。調理器具・ランドリーも真新しい。清潔なリネン・タオル類もたっぷり。

外見はすてきでも一歩足を踏み入れたらボロッちい家があるけれど、この借家はその正反対でありました。しかもジョージはとても親切。おいしいレストランやらカフェ、トフィーノの穴場をいろいろと教えてくれ、「なにか困ったことや分からないことがあればいつでも電話をしてね」と言ってくれる。なんちゅうラッキーな出会いでしょうscissors 大満足のお嫁。

さて…このトフィーノではのまた別の嬉しい出会いがありました。そこでジュニアの思わぬ才能が芽吹くことに…(これまた大げさ?)。それは次回ご報告いたしますねbleah

blogランキングへ ←励みになります。プチッとなgood

Banner_04

|

« 天使に見える我むすこボン | トップページ | 大切なおしゃべり相手 »

コメント

モナちゃまへ

トフィーノの曇りときどき雨&晴れというすっきりしないお天気
でした。でも楽しうございましたわ。
トフィーノ2泊後、ユクルーレットへ。(この地名、なかなか覚え
られない。最近、地名や人名が覚えられないのよね、私…汗)
そちらはすばらしい快晴でありました。

なんだか秋めいてきていませんか?クソ暑い(下品!)のは
イヤだけど、こんなに早く夏が終わるのは悲しいですぅ。
夏の日差しよ、もう一度!

投稿: 浪花嫁(島嫁) | 2009年8月14日 (金) 02時34分

あら~、Tofinoにいらっしゃるのねー。なんだか、いいな~、いろいろなところに移動して。夏満喫!天候はそちらはどうなのかしら?バンクーバーは今日は(水曜日)晴れ間が出てました。しばらく雨で気がめいっていたので、ちょっと今日は楽しい気分になれたよ。
Tofinoの続報、まってますねえー。

投稿: モナちゃん | 2009年8月13日 (木) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天使に見える我むすこボン | トップページ | 大切なおしゃべり相手 »