« KAMIKAZIサーファー誕生 | トップページ | 掃除&引越し75%完了 »

2009年8月16日 (日)

突貫工事に驚いて、、

拝啓島嫁さま、

トフィーノへは何回も行った事があるけど、長い長いドライブの景色の美しい事。それにしてもサーフィンスクールには気づかなかったわ。ウィキニニッシュINNの荒れ狂う海をみながらジャグジーに入ったり、素敵なレストランでのお食事やスパはよく覚えているし、ミッドビーチロッジの大きな梁があるリビングや美味しそうな手作りクッキーのことはヨーク覚えているのにね。やっぱり子供が一緒だと目が行くところが違っているのね。

心配する実嫁を納得させて、来週はボン一家と一緒に家族でビクトリアに一泊でお出かけが決まったの。ベィビーの初めての遠出ですよん。実嫁ドキドキ、ババちゃんルンルン♪

さてね、日本のニュースを見ていて驚いた。東名の土砂崩れがもう開通したのに、「時間がかかってしまって,申し訳有りませんでした」って謝ってる偉い人をみて、だって大雨と地震って天災だし、あの人のせいじゃないのに、、、それに突貫工事で3日目には下りだけでもお盆の帰省ラッシュに間に合わせてしまう、その根性はやっぱり日本が誇りにしてもいいんじゃないの?これがカナダだったら、謝ることもまずないだろうけど、「あ〜、天災だからしょうがない、、、」てなもんで周囲も諦めるだろうし、突貫工事なんてないと思う。

それにしても、いつも思うんだけど「土砂崩れ注意」とかのサインとか「地盤が緩んでおりますので、細心の注意を」てTVで言ったりしているでしょ?どうやって注意しろ!て言うのかな?具体的に注意の仕方を教えて欲しい。じゃないとオイラなんてどうしていいかわからんもん。

神風サーファーかっこいいgood。なんでも子供はあっという間にカンをつかんでこなしてしまうんだよね。ベィビーも最近は危なっかしいったらありゃしない。「つかまないで!」とか言いながらババちゃんの手をパッパってはらうし、で、落っこちたり転んだり血を出したりするんだけど、それでも自分の可能な機能を最大限に使おうと試している姿がよくわかる。子供は凄い!

残りの旅を多いに楽しんでね。

Blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくsun

Banner_04

|

« KAMIKAZIサーファー誕生 | トップページ | 掃除&引越し75%完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KAMIKAZIサーファー誕生 | トップページ | 掃除&引越し75%完了 »