« ダンスダンスダンス | トップページ | SUMMER OF LOVE »

2009年8月21日 (金)

あぁ一人っ子

拝啓シュート女さま

ビクトリアはいかがでしたか?花の街cherryblossomでもベビーちゃまと踊っていたのかしら?

本日はなんだかドタバタのお嫁でありました。今朝マダム大家がいつも以上に忙しそうにしているので(注:彼女はファームを経営し、B&Bを営み、ギャラリーを持ち、バイオケミストとして働く超人的ワーキングマザー)、心優しいお嫁が「D(5歳)のシッティングをしようか?」と声をかけたのが運のツキ(?)。

「まぁ嬉しい。お願い。じゃぁT(彼女の18歳の姪。いま遊びに来ている)も一緒によろしくね」とのお返事。早速5人分のお昼ごはんの用意にとりかかるお嫁。

本日のお昼:サーモンの味噌マヨ焼き、トンカツ、味噌汁。

Dは大喜び。Tも「寿司以外の日本料理って初めて」と大喜び。皆でわいわいとお昼ごはん…とここまでは良かった。

午前中は仲良く遊んでいたDとジュニア。しかし午後からケンカ頻発。

ゲームをしてはケンカ、おもちゃで遊んでは取り合い、一緒に絵を描いても小競り合い、折り紙をしているときもお互いにちょっかいを出してケンカ。

あぁうるさいったらありゃしない。

ケンカしてくれるのは結構なのよ。子ども同士だもんね。でもね、ジュニアとDの場合、お互い言葉が通じないからケンカのたびに私を呼んで通訳をさせる。両方のガキまぁ下品)がギャーギャーと言うのをいちいち訳さんといかんのはメンドーでしょうがない。

じゃあかあしいわぁdash。仲良う遊ばんかいッ!

と怒鳴りたいのをぐっと我慢の子のお嫁。まぁ言葉が通じないからしょうがないんだけど、でもねぇ、見ていて悪いのはジュニアなのよね。一人っ子で歳の近いイトコもいないから、いつも好きなものを独り占めしてきたわが息子。所有欲が強すぎる。Dは気前良くおもちゃを貸してくれるのに、ジュニアは貸し渋る。ちょっとキズをつけられたり、壊されたりしたら大騒ぎ。あぁ~うっとうしい。

最後にはDがジュニアの大事にしていた恐竜の骨(もちろんおもちゃ)を壊してしまい、我が息子、大泣きsweat01。Dがちゃんと「ごめんね」と謝り、「僕の恐竜の骨をあげる」と慰めても大むくれ。あちゃぁ5歳の子のほうがよっぽどしっかりしているやんかぁwobbly

「ひどい1日やったぁ」と嘆くわが息子。いぇいぇ、あなたにとって良いレッスンだわ。こういう体験からいろいろ学んでいくのよね。

お嫁と同じくひとり息子を育てたシュート女さまぁ、ひとりっ子の育て方の極意ってあるかしら? あったら教えてくださいませな。

blogランキングへ ←励みになります。プチッとなgood

Banner_04

|

« ダンスダンスダンス | トップページ | SUMMER OF LOVE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダンスダンスダンス | トップページ | SUMMER OF LOVE »