« ええ加減大魔王 | トップページ | 誉めて育てる? »

2009年8月27日 (木)

初めての家族一泊の旅 Part1

拝啓島嫁さま、

オイラもね、その方にこんなブログを見られないことを願いますよ。だって、別にどうのこうの言われたくないってのもあるけれど、そういう奴はシュート女の敵です!と言い切りまっす。そんな人はいつの世にもいるんでしょう。オイラが「子連れ留学」した時も「遊学」だのなんだの言われましたよね。「遊学」の何が悪い?って言いたいけれど、その人はオイラの事をしらないんだわ。絶対に「かかったお金の元は取る」ってタイプだもの。ツマラン、しんどい、生き方はやめましょうね、皆さん。

さてさて、ベィビーの初家族一泊の旅をまだお知らせしてなかったわね〜。電車にも乗ったし、今度はお船に乗りましょう。というわけで家からブンブン(車)でフェリー乗り場へ、11時のフェリーをのがし、12時のフェリーも満杯で結局1時のフェリーに。ツワッサンは子供達の為に公園ができていたりして、比較的待ちやすい。大人達(ボン、実嫁、マイハズ)はピックニックテーブルでお弁当(ババの作ったサンドイッチにお稲荷さんにコーヒーに麦茶に葡萄)を食べ、オイラとベィビーはブランコにのったりして遊んで、、、それにしてもベィビーは飽きちゃうよ〜。というわけでフェリーに乗った。なんと6階は子供フロアで、家族連れがいっぱい。滑り台やら、車の玩具やら、テレビでセサミストリートをやっていたり、子供達の天国だ。(普段はこんなものに気づかなかったよ)

で、ベィビーは「お船にのる〜、お船にのる〜」とのたまわった。すみません、今お船に乗ってるのよ。というわけで、デッキに行ってみた。海がみえるからお船に乗っているのわかってもらえるかしらん?と。

そして、夕方ホテルに無事チェックイン。お部屋を決めるのに一苦労。予約はしてあったけど、二部屋が近くにあってベィビーがアチラコチラに行ききしやすいロケーションがいいわけで、、。ラッキーにもお向かい同士の部屋がとれ、二つのお部屋のドアを開けておけば自由に行ったり来たり。ダウンタウンのホテルをとったから、「ウバググマ」でアチラコチラへ。エンペレスのまえの海のあたりをウロウロし、イタリアンをいただいて、夜はマイハズはホテルの真ん前の映画館へ。ボンと実嫁はボンの友達夫婦に会いにどこかのクラブへ。

オイラとベィビーは大人たちのいない(?)うちに、思い切り遊んで、隣の部屋の泊まり客に苦情をいわれ、、、でもなんとか次の日の朝がやって来ました、、。

Blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくsun

Banner_04

|

« ええ加減大魔王 | トップページ | 誉めて育てる? »

コメント

あきらはん、
そうやったわ。忘れてたけど、そうだったわ。そんなこともあったわね。職を失うところだったけど、幸い背が小さいので遠く見には「大人」に見られなかったんだっけ、ね♪いつも運よく助かるように生まれついたんだわね。ラッキー。

投稿: シュート女 | 2009年8月28日 (金) 11時22分

『隣の部屋の泊まり客に苦情をいわれ』 eye


・・・・・・・・・・・。shock

シュート女さん、ホンマに昔から変わっとらへんですなー。

むかーし昔。
東北地方で働いていた頃。
ガキ達と一緒に、積もった雪を上から下へ蹴飛ばして遊んどったら

『コラーッsign03 雪を落としとるのは誰だぁannoy

って、”大人”に怒られたことありませんでしたっけsign02


しかも、始末の悪いことに、ガキ達に

『私が一緒にやってたなんて内緒よ、内緒 ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙』

と懇願した人・・・・確かシュート女さんやぁありまへんでしたsign02

投稿: あきら | 2009年8月28日 (金) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ええ加減大魔王 | トップページ | 誉めて育てる? »