« She is sooooooo smart. | トップページ | 夏休み »

2009年7月20日 (月)

脱・あなたの英語が上手ね

拝啓シュート女さま

そうなの、こちらで日本語は便利。特に日本人がほどんどいないここボウエン・アイランドではどんなことを大声で話していてもバレないもんね…happy01

ご存知かしら。この島のアジア人といえば韓国人なの。だから出会う人ごとに「Are you Korean?」と訊かれちゃう。日本人だよ~と答えたら、まぁwobblyって驚く人も少なくない。そして必ず「どうして日本人がこんな小さな島へ来たの?」と訊かれる。

そこで、

安全で子育てにぴったりの場所であるから

とか

美しい自然に恵まれているから

とか

バンクーバーからわずか15分間フェリーに乗るだけで別世界だから

とか

優れた教育プログラムがあるから

とか

人が温かく、すばらしいコミュニティがあるから

などと答えると

皆さん「Welcome to Bowen Islandwaveと笑顔で言ってくれる。ハグしてくれる人も少なくない。嬉しいねぇ…。でもそのあと必ず次の言葉が待っている…。

「あなたの英語は上手ね」

この言葉、はっきり言って「へこみ」ますsad わざわざ誉めてくれるのは、お嫁の英語が「まだまだ」のレベルの証拠だもの。外国から来たのに頑張って英語をしゃべっていてエライねって感じでしょ? 本当に上手な人には「上手ですね」なんて誉めないものね。

だから英語にかんしてのお嫁の「究極の目標」は「『あなたの英語は上手ね』と誉められないこと」と定めておりますの。しかし…よう誉められますわ…weep

… … … … …

お薦めの島を教えてくださってありがとう。お薦めのソルトスプリングに行きますね。それからうんと足を延ばしてケサドラ・アイランドとコルテス・アイランドにも行く予定。ロッキーマウンテンの旅がそれはそれは楽しかったから、次の島旅も楽しみ。わくわくですscissors

|

« She is sooooooo smart. | トップページ | 夏休み »

コメント

おりつさま
やはりあのお姿はおりつさまでしたのね。あのワークショップ、
すごく楽しかったですね。「ひろみ節」を堪能しましたわ。もっと
ずうずうしく大きな声で「りつこさ~~~~ん」と叫んだら
よかった…残念。
ソルトスプリングのB&B、早速チェックしました。すてきなご家族
ですね。ぜひぜひ予約を入れたいと思っています。

あきらさま
お久しぶりで~す。お元気ですか?
そうなの、あきらさまも同じ経験がおありなのね。誉められると
ヘコミますぅ。でもこれも通過すべきプロセスなのでしょう。
誉められたらニコリと笑いながら、お腹のなかで「負けヘンで」
と闘志の炎をメラメラと燃やしますわ。
あぁ~あ、今朝も誉められました…(苦笑)。

投稿: 浪花嫁(島嫁) | 2009年7月23日 (木) 03時48分

ええ、ええ、上原さんの来てた、来てた!
すごい人でしたよね。
私たちの10人ほど前で中に入れずに、しばらく呆然とドアの小窓から中をうらやましげにのぞいていました。
あの中にいらっしゃったんですね~。

クアドラにも知り合いがいます。
宿として今やっているかわからないけど、
森山良子のお父さんとかと交流のある日本とのつながりも深いウォレンっていう人で、石狩町とキャンベルリバーの姉妹都市に一役も二役も買っている素敵な人です。
高齢なので、宿をやっているかわからないけど、素敵なおうちでしたよ。

夏は島を満喫するのが最高ですね!

投稿: ritsuko | 2009年7月22日 (水) 15時10分

yeah....I can understand how you feel whenever someone tells you that your English is very good: I had similar experiences while I was in Vancouver.


Here is one of my storis at a party.

♂: "oh, your English is so good!!"

Me: "..............." down "Do you know why you think so?"

♂: "nop. why?"

Me: "Because YOUR expectation was VERY LOW." ┐( ̄ヘ ̄)┌

♂: "..............." .( ̄Д ̄;;

Me: (See!? Now you're lost at your word!! It was true, wasn't it? Don't underestimate me!! )


Shima Yome-san, one of these days, you'll be fine.
So, you don't have to worry now. happy01
Until then, you just say, "thank you notes ," smiling.

ps. Do NOT provoke the person....like I did. haha...smile

投稿: あきら | 2009年7月22日 (水) 09時11分

おりつさま

お久しぶりです。たぶん…ケサドラはクアドラのことですわ。
いつもいつも勘違いの私ですから…(苦笑)。

B&B情報を有難うございます。ぜひお泊りしたいですわぁ。

あのね、先日おりつさまをお見かけしましたわ。上原ひろみの
ワークショップに行ったときにお姿をちらりと拝見したの。
(これも勘違いだったらごめんなさい)。2、3回お名前を呼んだ
のだけど…。すごく混雑していたのであきらめちゃった。残念!

ぜひボウエンに遊びに来てくださいな。まっちょります!

投稿: 浪花嫁(島嫁) | 2009年7月22日 (水) 03時23分

おひさしぶりです。
ボウエンでの生活、楽しそうですね!
ソルトスプリング、コーテス、どちらもおすすめです。
ケサドラアイランドって知りませんでした。
クアドラとは違う島なんですよね?

ソルトスプリングは日本人の友達がB&Bやってます。
http://shanti.jp/islandretreat/
オーガニックの食事が最高に美味しいですよ。
男の子もふたりいてにぎやかです。

島情報、楽しみにしています!

投稿: ritsuko | 2009年7月21日 (火) 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« She is sooooooo smart. | トップページ | 夏休み »