« 白熱するAll Parents Meeting | トップページ | 次は誰の誕生日? »

2009年7月 5日 (日)

実りの夏のCanada Day

拝啓島嫁さま、

はいはい、昨日はマイルス・デービスのオリジナルバンド唯一の生存者ジミー・コブスのショーに行って来ました。マイルスの'Kind of Blue'のレコーディング50周年です。ショーの前に友人カップルとタイDinnerwineをいただいきながら楽しい時間を過ごし、そしてショーへ。この週末はイェールタウンのデービットラム公園でのアウトドアーの無料ショーがどっさりと。ベィビーをつれて、、、なんて考えています。

さて、うちのCanada DayはFreshFoodで家族で「お庭ピクニック」をしましたよ。

裏庭に見事になったラズベリーとチェリーcherry。せっかく写真をとったのに、写真アップが何回やってもうまく行かないので諦めた。ココログはコメント問題が解決したけど、今度は写真があげられない。なんだかとっても残念。フレッシュなサクランボが、枝をが重みでたわむ程なっているというのに。サクランボは今まで気がつかなかったけど、ラズベリーは毎年ドッサリとって食べます。そうそう、もうすぐブルーベリーもなるか知らん。クッキング・アップルも小さな実をつけ始めました。

それとバンクーバーのフィッシャーマン・ワーフで生きているプロンscorpiusを買って来たの。1パウンド12ドル。2パウンド買ったら家族皆で十分に食べられた。フィッシャーマン・ワーフはグランブル・アイランドを少し西に行ったところのフォールスクリーク沿いにあって、船の上で売ってるの。そのあたりにはフィッシュ&チップスが食べられる店もあるけど、長い行列ができていて諦めた。「あ、動いてる。どうやって食べるの?」って聞いたらば、生きてるプロンをひとつつまんで、首のあたりからモギっとモギッて、薄いエビの皮をスイっと向いて差し出してくれたのを食べたら、ま〜、こりこりしていてちょっと塩味がして美味しいこと、美味しいこと。残酷って言えば残酷なんだけど、美味しいの。わさび醤油、レモンなんでもいいけど、そのままが一番美味しかったな。

フレッシュなサクランボcherryやラズベリーやプロンscorpiusの写真をアップできないのが残念無念。

夏の日々を満喫している今日この頃。あ〜、来週は会社に行く予定。記事をさっさと書いてしまわないと、またせっぱ詰まってしまうんだ!オイラも気合いをいれることにしよう!

Blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくsun

Banner_04


|

« 白熱するAll Parents Meeting | トップページ | 次は誰の誕生日? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白熱するAll Parents Meeting | トップページ | 次は誰の誕生日? »