« A kindness is never lost | トップページ | 神様の贈り物 »

2009年5月28日 (木)

一歩前進!

拝啓シュート女さま

はい・はい・はい…借家が見つかりましたぁ~~。

100%希望に沿ったものではないし、レンタル期間は7月15日まで。でもね、でもね、借家探しが難しいなかでの一歩前進ですっ! ←そうでしょ?

ビーチ沿いにある大きな家のsuiteです。2ベッドルームだし、家具付きだし、大家さんご夫妻はとてもよい感じ。ジュニアと歳の近いお子さんが2人いるのも嬉しい。一緒に遊べるものね。しかもお庭が広い。ツリーハウスがあるし、犬・猫・鶏・ウサギもいるの。ジュニアは大喜び。本当は一軒家を借りたかったけれどまぁこの島での生活をスタートさせるには十分。いろいろ苦労があったから贅沢は申しません…。

家探しはのようなもの。だけど運任せじゃ前進しないからお嫁頑張りましたぁ。

1.ローカル新聞をくまなくチェック。

2.Craiglistも毎日チェック。

3.会う人会う人に「借家をもっている人知りませんか?」と尋ねる(←かなりずうずうしい)。

4.エージェントにも相談しまくる(カナダでは不動産屋さんって売り家を扱い、借家はほとんど扱わないけれど、情報が欲しくて電話・Eメール攻撃。←相当ずうずうしい)。

5.毎日真剣に祈る。

この数日でお嫁の英語力はアップしたはず(たぶん)。家族の生活がかかっているもん。外国からやってきたお相撲さんがすぐに日本語が上手になるの分かるわぁ。

しかし、この数日でなによりも得たのは人脈。すばらしい人たちとの出会いは財産。お嫁の今後の課題にはもちろん7月15日以降の借家探し等があるけれど、出会いをkeepさせることが大きな課題。この島の温かいコミュニティに溶け込みたいと願うお嫁であります。「A kindness is never lost」の心を忘れずにねheart02

blogランキングへ ←励みになります。プチッとなgood

Banner_04

|

« A kindness is never lost | トップページ | 神様の贈り物 »

コメント

そうなんです、この島では借家探しは難しいの。For Saleの
家はそりゃたくさん売るほど(当たり前か)あるけれど、For
Rentは少ないし、すぐに借り手がつくので競争が激しいの。
どれだけ電話して「残念ながらもう借り手が見つかりました」
って言われたことか…涙。
えぇ落ち着いたら写真をアップしますね。

投稿: OYOME | 2009年5月29日 (金) 13時41分

あら、おめでとうございます。よかったね、とりあえず、借家が見つかって。そんなに大変なものなの?お家を借りるのって?バンクーバー市内とかじゃないから、大変なのかな?ボーエンは、夏にむけて、シーズンレンタルとかもあるのかな?

とりあえず、借家のお写真でも、載せてほしいですわー。

投稿: モナちゃん | 2009年5月29日 (金) 13時23分

あかねはん

そちらの美人姉妹、夏の間お預かりしますよ~。可愛い子には
旅をさせてくださいな。

そう、大きな庭には手作りのツリーハウスはあるし、犬やら猫やらウサギやらいるのでまるでファームのよう。でも私が一番嬉しいのはコッコの鶏さん。毎朝かなりの数の卵が産まれるそうなの。「これで当分卵を買わんでええわぁ」って思う私はやはり
大阪のオバはんですわ(苦笑)。

投稿: 浪花嫁 | 2009年5月28日 (木) 12時29分

浪花嫁さま♪

おうちが見つかってよかったですねsun おめでとうございます! 現場で英語を磨いてはる姉さん、頼もしくうらやましく読ませていただいてますよ~heart04

しかも犬やウサギがいてるなんて、もう最高ですね! うちのすっとこどっこい姉妹に言うたら、うらやましさに気絶すると思いますよ。

そうそう、何かをしたいなら一気に山ほど働きかけるのが一番の近道なんだとか。姉さんのイメージどおりの家は、必ず見つかると思いますよ~note

投稿: あかね | 2009年5月28日 (木) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« A kindness is never lost | トップページ | 神様の贈り物 »