« 三人で一人前 | トップページ | キャンドルの灯りのなかで »

2009年4月23日 (木)

To Do List が長ければ長い程

お拝啓島嫁さま、

マイハズは言います。To Do List が空っぽになった時は死んだ時だって。死ぬ時じゃなくって死んだ後にしかToDoはなくなんないのよね。大きなDOが終わってほっとしてる間もなく、ドンドンListは膨らんで行く。

英語のTo Do Listがながければ長い程、早く英語が上達するから、それ思えば楽しいモンよ。

でも、いやよね、いやよね、何にも予定の無いポカッとした一日、ベィビーと一日中遊んでいていいたったの一日が欲しいよん。

オイラは一寸ホッとして、ココ数日の気持のユトリ。といっても家の中は何故かマイハズがペンキ塗りなんか始めちゃったから、ゴチャゴチャなんだけど、あと10日で日本に遊びに行く日がせまって、やんなくちゃならない事はいっぱいあるけど、でも出発前の投稿を終えてホッと一息入れてるところ。

それにしても、何回かの大きな移動を思い出す。お嫁の場合の素晴らしい事は、TODOのリストに「仕事探し」が無いってことかな。普通はそれが一番大変。オイラとマイハズがバンクーバーに引っ越して来た時は、いいも悪いも「何とかなるだろう」ってやって来た。下調べも何にもなしに。そりゃ大変だったわね。バンクーバーはいいところだけど、仕事は無いところ。キャリアを指向するのならば、トロントに行かないと、、。でもそんな事も知らずに住みやすそうだから来てしまった、オイラ達。どこでも東京みたいなもんだと思っていた、というかそんな事も考えずに来てしまったオイラ。

今現在「英語」で苦しんでいる、それがドンドン血となり肉となって行くのです。オイラも思い出せばおかしな話は一杯よ。マイハズ曰く、オイラは「fearless -恐れ知らず」だそうだ。いえね〜、言葉に関してはね。「よくもそんな恥ずかしい事をヌケヌケときいたな〜?」と言う意味よ。

3ヶ月、半年、一年、目に見えて「英語」は上達するからね。苦労すればする程、上達するからね。引っ込んでいては日本にいたって同じだけど。

logランキングへ 励みの応援プチリをよろしくbud

Banner_04

 

|

« 三人で一人前 | トップページ | キャンドルの灯りのなかで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三人で一人前 | トップページ | キャンドルの灯りのなかで »