« 異文化を学ぶ? | トップページ | あと1週間! »

2009年4月 1日 (水)

歳をとるまで

拝啓浪花嫁さま,

え?そんなこと言いましたっけね〜。いつも「ゆったりと時間をすごす優雅な人々」に憧れていて、貧乏性のオイラはどうしても、、それにね「ゆったり」としてるとどうしてもお尻がむずむずしてしまうんです。

昨晩東京に一人で暮らしている叔父とスカイプではなしました。いつも気にはなっていても、なんだかんだと時は過ぎて行き「ご無沙汰」続き。で、その叔父は80歳。上海で生まれ育ち引き上げて東京に住んで独身で歳をとり、ま、言ってみれば一人で生きることになれているの。でも、ダンダンとしをとってきたみたいで、一月には「落ち込み」「鬱」。でも自力で抜け出すために自分にプレッシャーをかけようと「禁煙」に成功、そして鬱脱出。3月には胃が痛くてたまらなくなり、「あれは苦しかった〜」と。

今までは朝は早くて10時起床だったのが、なんと今は7時に起きて今まで食べた事のない朝食を食べるようになったのだそうだ。彼のベストフレンドの奥さんが亡くなって、そのベストフレンドは叔父と違って一人で食事の世話とかいろんなことが出来ない人。一緒にいた人がいなくなる寂しさなどもある。こう考えていくと独身老人の叔父のほうが老いは楽なのかしら?一人を過ごすのになれているんだもの。

あ〜、わからない、わからない。

でも、そうは言っても、そこに行き着くまでは今の「チョー多忙」の時をすごしましょう。叔父は言ってました。本を読んでも、芝居を見ても、テレビをみても「つまらなく」なってしまって何にもしないで時を過ごすのだそうだ。「老い」とはこういうことだよ。という彼の言葉を聞いて、「そうか、老いは自然にやってくる」心配することはないんだわ。と妙になっとくしてしまったオイラです。

え〜と、面白そうなプロジェクトだとツイ自分の忙しさを忘れて乗ってしまうオイラ。怖いな〜、I教授のプロジェクト♪

今朝、Renoが始まりうるさい!で、家で会社のメールチェックなどはたらきながら
今ブログをかいて、さて、取材にでかけよう。そしてその後会社に顔をだす。アラ還になってまで、みなさん、こんな生活イヤでしょう?

blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくbud

Banner_04

|

« 異文化を学ぶ? | トップページ | あと1週間! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 異文化を学ぶ? | トップページ | あと1週間! »