« どこからともなく、、 | トップページ | 特番♂と♀の暗い溝の解明 »

2009年4月 7日 (火)

縁をつむぎながら

拝啓シュート女さま

そうねぇ、アラ還友さんとはkeep in touchが難しいかもね。PCに触れたこともない方もいるもの。

わが母君は機械拒否タイプ。いまでもATMなどで銀行振り込みができないおかた。「機械はどう信じられへん」とのこと。まぁそういう世代なのでしょう。

そういう母も、Eメールやスカイプで海外にいる娘家族のようすがすぐに分かることを説明したら、すごく安心した模様。「へぇ~~便利な時代なんやねぇ。安心したわ」と言っておりました。けれどもほんまに分かっているんやろかぁ(Eメールもスカイプのことも理解していないはず。絶対。出発までに同じことをあと2回ほど説明しないといけないだろうなぁ)。まぁ兄嫁&姪とせっせに連絡を取り、実家に報告してもらいましょう。

「もうキャンセルできんのかぁ?」と尋ねていた父も観念(?)したようで、昨日は「どこに行ってもええけれど、元気で愉しぃ暮らすんやでぇ」と言ってくれました。有難う、お父さん。いたく頑強で基本的にノー天気なお嫁、どこでも元気で愉しく暮らす自信はおます。頑強かつノー天気に育ててくれたことに感謝ですscissors

この金曜日、バンクーバーに向けて旅立ちます。日本からのブログ発信は今回がとりあえず最後。シュート女さま、しばしお留守番をお願いしますね。

シュート女さまをはじめ数々のかたと不思議な縁で出会い、不思議な縁でカナダに導かれることになった浪花嫁。いつかカナダに住んでみたいなぁと思っていたけれど、やはり今回のことは神さまの粋な計らいというか贈り物のような気がするの。せっかくのチャンス。誰にでもあるものではないチャンス。有難くこのチャンスを受け取り、1日1日を愉しむなかで成長していきたいと思っています。これからも見守ってくださいね。

最後にお嫁の短歌(駄作ですぅ)を一首ご紹介(お嫁は与謝野晶子が大好きなの):

神の御手 つむぎ織りなす 人の縁 色美しく 世界(そら)のタペストリ

blogランキングへ ←励みになります。プチッとなgood

Banner_04

|

« どこからともなく、、 | トップページ | 特番♂と♀の暗い溝の解明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どこからともなく、、 | トップページ | 特番♂と♀の暗い溝の解明 »