« Just Not That Into It | トップページ | 予期せぬ事態発生 »

2009年3月 6日 (金)

Process-enjoying

拝啓シュート女さま

はい、シュート女さまがおっしゃるようにドタバタ続きのお嫁でございます。当分、ドタバタ報告記となるでしょうが、どうぞご容赦を。

仕事をしながら、不登校の息子と過ごしながら、(トライアル的)家族移住の準備をするのはやはり大変ですわぁdash それでなくても3月って年度末で忙しいのに…。あれもこれもと思うだけでため息ですぅ。しかも例のトラブルの件では弁護士との打ち合わせが続いているしbearing

あぁ誰か助けて~~~~。

でもね、ダーリンとこう決めているの。「process-enjoying」をしようね、って。こういう機会はめったにないもの。

前回のメールでも書いたように心残りはI教授の研究室。刺激的なセミナーが受けられる研究室、なんの医学的バックグラウンドもないお嫁に公的なポジションまで与えてくださった尊敬するI教授とのお別れは残念で辛いのよ。

I教授に今回の決断を報告し、研究員のポジションの辞退をお伝えしたところ、

「普通のお母ちゃんでもいいんだけど、医学部の特別研究員という肩書きがあればカナダでなにか役に立つかもしれないから、継続申請しておくよ」

っておっしゃってくださったの。あぁ有難い。なんちゅう心の広いおっちゃんやぁ。

「向こうでもしっかり勉強するんだよ。おりこうさんになるように。宿題を出しておくからね」

ですって。

I教授、有難うございます。少しは「おりこうさん」になってみせますわぁ~~good

わくわく&どきどき、期待、不安、嬉しさ、淋しさなどなど。いろんな気持ちを味わっているお嫁です。いつか浪花嫁ばぁちゃんになったとき、このドタバタ体験を懐かしく思い出すのだろうなぁ。

blogランキングへ ←励みになります。プチッとなgood

Banner_04

|

« Just Not That Into It | トップページ | 予期せぬ事態発生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Just Not That Into It | トップページ | 予期せぬ事態発生 »