« Process-enjoying | トップページ | カウントダウンスタート »

2009年3月 9日 (月)

予期せぬ事態発生

拝啓浪花嫁さま,

昨日は予期せぬ事態が発生し、一日ブルグUPをすっ飛ばしちゃった。

事のおこり:
弁論大会の取材でUBC(大学)のアジアンセンターに出かける事になっていたオイラ
いつももって行く基本アイテムに加えてGPSとおもっていたら、マイハズが「え?UBCにいくのにGPSがいるの?」とさも馬鹿にした言い方。そりゃ、UBCは家を西にまっすぐに行けば行き当たる訳だし、、てな具合でもって行かなかったのよ。

その日の朝:
まあ、いいお天気。土曜日だから車はすいてるスイスイスイ〜〜〜晴れ渡る空に清々しい空気。あっという間に大学についたわ。じゃ、どっかでコーヒーでものんでいようかな?

オイラは大学カレッジのキャンパスが大嫌い。だってこっちの大学はだだっ広い敷地に車が入れない道がいっぱいあったりして、Parkingサインはたくさん出ているけれど、またこれがドデカイのばっかり。クルクルまわってアジアンセンターのそばならどこでもいいや、って車を止めて(この頃にはコーヒーなんて幻想はすっ飛んでいた!)さて、どこじゃいな?あ、あの人に聞いてみよう。そしたらラッキー、その人は弁論大会の審査員。UBCに御勤めの先生だった。そして、「ついいて来なさい。」っていうから一緒に歩き始めたらビルとビルとの間、時計台を右に見て、、、歩くの歩くの「え〜〜〜?こんなに遠くに車をとめちゃったの?」こんな遠くでたまたまこの人に声をかけたってラッキー。それでなくっちゃ、絶対に時間どうりにつくわけなかったわ、、。

会場についたらレセプションにキャンパスマップがあって、思わずオイラはそれをつかみ、「あの私たちが出会ったのはこの地図のどこでしょうか?」とその先生にきいたら、「審査員の集まりがあって、それどころじゃないわ。」ってなぐあいできえちゃった。

そして、間もなく弁論大会がはじまっちゃって、、、、、

じゃ、この続きは予想がつくでしょう?では次回に悲惨なお話の結末を、、。

そうだ、今日から北米は「夏時間」watch、、もう夏なんだ〜〜。お嫁、いい季節の始まりよ。早くおいでなさいなsun

blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくbud

Banner_04

 

|

« Process-enjoying | トップページ | カウントダウンスタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Process-enjoying | トップページ | カウントダウンスタート »