« 先が読めないオンナ | トップページ | 楽しい勉強・苦しい勉強 »

2009年2月 6日 (金)

子供の脳はスポンジ、ババの脳も?

拝啓浪花嫁さま、

いえいえ、行き当たりばったりのオイラですから、「囲碁をやってみたい」とおもったり、「麻雀をやってみたい」と思ったりは何回もするんです。でも、おそらくUNOどまり。「まずはやってみよう。だめなら、他の方法を」。先が読める女だったら、チトちがった人生を歩んでいたでしょう、と断言してしまう。

ええ、「子供の脳はスポンジのよう」とはよく言ったもの。現在ベィビーはお話が楽しくて仕方がないのか、単語の覚える速さたるや目覚ましいもの。どこに何があるかなんてしっかり覚えているし、発音も動作もバッチシ覚えちゃう。子供はスポンジ。ホントに「負けたーgood」ってウレシイ悲鳴をあげて、実嫁と二人でオドロキモモノキ。

大阪人と東京人が結婚した場合、夫婦して大阪弁をしゃべるようになるそうな。先日、新聞社主催の新年会があって、記者があつまった。楽しかった〜〜、おいしかった〜〜〜。オイラのテーブルには関西人2名、名古屋1名、東京人1名の4人で座って話が弾んだ弾んだ。この関西人の内訳は姫路1名、大阪1名。この二人は見た目はおとなしそうっていうか、なんていうか、、、しかし、話し始めたら「お笑い」聞いてるみたいでオイラたちのテーブルは笑いの渦。そして、おしゃべりオイラも東京弁で負けじとしゃべる。ウルサいのなんのって。この名古屋一名がちょっと静かやったな〜?てな具合に、オイラも知らず知らずとこの関西2名につられて、「関西なまり」で会話に花咲かせておったんや。なにが言いたいかて、子供はスポンジの脳もってまっせ、でもオイラだって負けずに「関西弁」吸収してましたがな!いや、「あんた、なにいってるん?アホか?!」

さて、こういう関西人が失恋したりして落ち込んだ時は、どうなるんでしょう?浪花嫁ならわかるやろな〜?
blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくpig

Banner_04

|

« 先が読めないオンナ | トップページ | 楽しい勉強・苦しい勉強 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先が読めないオンナ | トップページ | 楽しい勉強・苦しい勉強 »