« 「老い」って心の問題? | トップページ | 日本VS米国の変わり目 »

2009年1月14日 (水)

難しい「時間割」づくり

拝啓浪花嫁さま

読者の皆様、お嫁一家もなんとか元気に(?)過ごしている様子。二月復帰をめざして、オイラも足腰踏ん張って、この危機を乗り越えようと頑張っております。さらなる応援を!おねがいしちゃおう。よろしくtulipyenpresent、いえなにheart01モーラルサポートだけでいいんです。

いえね、ダンダン夜型に舞い戻るオイラ。夜型なら夜型で時間割を作って、それなりに有効に時間を使いたい。と希望しているんだけど中々おれが難しい。マイハズがただ今留守でボン一家にすっかり頼っているカンジ。基本的には夜の食事はご一緒に。ベィビーとあそんだり、みんなとお使いにいったり、ボンに医者まで車で連れてってもらったり(雪があったので運転できなかったのよ〜ん。)ちかくに息子家族がいるだけで、こんなに楽しい時間を過ごせる。いつ終わりが来るや知れぬこの状態を「Take it for granted.」にしないで、「有り難く」受けとめているのです。

行動としては、「小さなTVと小さなホカホカ絨毯をキッチンの横のスペースに移動」した。なにかしながらニュースなどを見れる。これは思いの他言い考えだったみたい。リビングのほうはもっぱらベィビーのデーケア専門スペース。もう一人二人あずかれるぞ!てなカンジ託児所ふう。

一日の初めは録画していたニュース7をコーヒーをいただきながら始める。その後、支払いなどの雑用(大家業)を。ココ何回かクレジットカードの支払い期限を見逃して利子なんて払わされちゃった。今までこれはなかったな。勤めている時のほうが一週間単位のリズムがあって、やることは決められた曜日にやっていた。

そして、記事やブログやなんかの「書く事」をチョイト。その後夕ご飯の用意をして、6時頃からTVを見たり、本をよんだり自由時間。おおざっぱにこんなところだけど、今はジムにもいけないから、肩がなおったら、ジムや水泳がはいりもっときついスケジュール。でも今はベィビー家族との時間優先にしたいからいいの、いいの。

学校、サラリーマン、自分で「時間割」なんか作らない生活してたから、この辺で「自分の時間割」を作らないとな〜。やりたい事をひとつに決めるとやりやすいのかもしれないけれど難しい。

blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくpig

Banner_04

|

« 「老い」って心の問題? | トップページ | 日本VS米国の変わり目 »

コメント

あかねさ〜ん、早速のモーラルサポートどうもありがとう。そう、お嫁の無事帰還を祈って日々ボツボツとつなげています。こんな時姉妹ブログの存在は大きいの。一人じゃないって思える事に感謝してます。

投稿: シュート女 | 2009年1月14日 (水) 13時13分

シュート女さま♪

浪花嫁さんの復帰まであと少し! 頑張って書き続けておられるシュート女さまの記事に、いつも刺激をいただいてますよ~♪

老いのこと、子供との距離の心理的距離のとり方など、学ぶことがいつも多いです。これからもよろしゅうお願いします~♪

投稿: あかね | 2009年1月14日 (水) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「老い」って心の問題? | トップページ | 日本VS米国の変わり目 »