« 日本VS米国の変わり目 | トップページ | ジョブシェアー »

2009年1月16日 (金)

一生に一度の祭りに参加したい

拝啓浪花嫁さま

そう、そろそろ、もうひとつなにか「活動」を増やそうかなと、VANOC (2010Vancouverオリンピック)のボランティアに応募中。これは取材に言ったときにボランティアの人たちが、老いも若きも生き生きとエネルギーに満ちあふれているのを見てね、「オイラもまざりたい!」って思ってApplicationをだしたんだ。オイラはWebで出す書類大嫌い。だいたい説明分を読んだってわからん。そうこうしているうちに「時間切れ」ではじめからやり直し、と来たもんだ。しかし、色んなバックグラウンドの人たちが自分の経験を生かした仕事について、自分の提供出来る時間だけ働くの。皆生き生きして、一生に一度のチャンスだからと楽しそうに息づいていた。それを見て是非にと応募したけど、これはボランティアのポジションなのに結構難しいらしい。書類選考はパス。今は面接をまっている。

1、(質問)車で人の送り迎えは? Yes or No     (答え) No

2,    必要とあらば自宅に人をとめられる可能性は? No

3、    寒い屋外での仕事は?            No

4、    重いものを運ぶ仕事は?           No

なんて調子で出したから、どんな仕事が割り当てられるのか解らないけれど、

1、ベィビーと遊ぶといっても、セミリタのオイラ時間は何とでもなる。

2、一生一度のチャンス、皆のエネルギーにまぎれてみたい。

3、そして、好きでも嫌いでもオリンピックが終われば終わる。

要はオイラは「祭り好き」。面白そうな事には足をつっこんでみたいだけなのかもしれないけど、「同じアホならオドラニャソンソン」とまた思ってしまったのだ。

面接の結果をお楽しみに。

blogランキングへ 励みの応援プチリをよろしくpig

Banner_04

 

|

« 日本VS米国の変わり目 | トップページ | ジョブシェアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本VS米国の変わり目 | トップページ | ジョブシェアー »