« 負け犬の心根 | トップページ | 二重国籍容認 応援おねがいしま〜〜〜す! »

2008年12月11日 (木)

お気楽犬?

拝啓シュート女さま

「負け犬」ですか。なんだかずう~っと昔に流行った言葉のような気がします。いまでも使うのかしらん。と、いうか、そもそも「私は勝ち犬よっ」とか、「あたしは負け犬だわ」ってホントに思う人がいるのかしらん?

「負け犬」って言葉は、「そろそろ結婚せんとあかんでぇ」とか「女は結婚して子どもを産んで子育てしてこそ一人前」なんぞ手垢のついた言葉を投げかける周囲に、「もう私は負け犬ですからぁ」と言って煙に巻く便利なツールではないかとお嫁は勝手に思っておりますの。

「負け犬ですからぁ」と謙虚に言っておけばうるさい周囲が同情して黙ってくれそう、そんな気がするけど、どうでしょうかねぇ。

勝ち犬・負け犬のカテゴリーからはみ出しているお嫁(たぶん)。じゃあどんな犬かといえば、まちがいなくノーテンキな「お気楽犬」ですわ。それを確信したのは昨日。ジュニアのサッカー練習場でありました。……と説明したいところだけど、お気楽犬のお嫁も今日はお気楽じゃありまへん。本日も締め切り、明日も締め切り、ですねん。説明は次回に回します。

本日はこれでごめんなさい。ばたばたしていて大変だけど、面白い内容の仕事だから「楽しみながら」翻訳をします。この「楽しみながら」がこの2、3日のお嫁のキーワードなの。そうなったきっかけは……とまた説明したいところだけど、それもまた近々。あぁ書きたいことはいっぱいございます~~~。

blogランキングへ Banner_04 応援をお願いします!励みになります!

|

« 負け犬の心根 | トップページ | 二重国籍容認 応援おねがいしま〜〜〜す! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 負け犬の心根 | トップページ | 二重国籍容認 応援おねがいしま〜〜〜す! »