« オイラが最初のお友達。 | トップページ | 負け犬の心根 »

2008年12月 9日 (火)

テキトーがモットー

拝啓シュート女さま

そうですか、シュート女さまのお庭でもリンゴができるのね。しかも無農薬で。すごく心地よいお庭ですものね、植物も心地よいのよ。またあのお庭でゆっくりお茶を飲み飲み、スナック菓子をポリポリしながら(←シュート女もお嫁もお菓子好きcake)おしゃべりしたいですわぁ。あぁ来年の夏が待ち遠しい~~~~dash

さて、お嫁(なり)の発見をご報告。

農業と子育ての共通点とは……ずばり

手をかけすぎないこと

不可能とされていた無農薬リンゴに成功した木村さんはひじょうに研究熱心。どういう生育条件を与えれば植物の育ちがよくなるかをイネ科のヒエを使って実験されたの。常識的には、土を丁寧に耕すのが理想的といわれているけれど、あえて土の塊が残るくらい粗く耕して適当に放っておいた方がよく育つ。

そういう土で育った植物は、最初は生育が遅いけれど(たぶん根を張らせるのに精一杯で地上部はあまり伸びないらしい)、地下の根が十分に成長したあとは、丁寧に耕した土で育った植物とは比べものにならないほど丈夫な芽を出して、ぐんぐん成長するのですって。

ねっ、シュート女さま、ホホ~~ッて思いませんか?

愛するわが子にはあれこれ手をかけたいのが親心だけど、あまり手をかけすぎると根っこが弱い子になるんじゃないかしら? 毎日ドタバタしていてテキトーな子育てをしているお嫁、なんだか勇気リンリン。これからもテキトーをモットーにしますわぁ。(←これってダメですかい?)

でも、仕事はテキトーってわけにはいかないのよねぇ。プロ(のつもり)だし、お金を頂戴するんだもの。昨日新しい仕事(眼科系)を受けたのだけど、今朝宅急便で届いた参考資料のボリュームに目をむきました。分厚い電話帳一冊分ぐらいあるやんけぇ(まぁ下品)。いまからテキトーではなくマジメに資料に取り組みまっさ。

blogランキングへ Banner_04 応援をお願いします!励みになります!

|

« オイラが最初のお友達。 | トップページ | 負け犬の心根 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オイラが最初のお友達。 | トップページ | 負け犬の心根 »