« お嫁、宣言します! | トップページ | ホメ殺しの日々 »

2008年9月23日 (火)

夢みるババの物語

拝啓浪花嫁さま

シルバーのシビックが走る、真っ暗なよるのバンクーバーきっての超高級住宅地、ショナシーを。木々に覆われた深閑とした住宅地。大きな家々の窓からこぼれる小さな明かりたち。「富」を誇らんとしている大きな敷地。朝からふっていた雨があがり、木々からこぼれ出る「自然」の匂い。シビックは止まる。そして降り立った小柄な女性。ミセス・ポリファックス、あ、違った、ミセス・シュート女。

これは昨晩オイラの副業リポータージョブで取材に出かけた時の情景なんでやんす。こんな時、オイラはまるで昔はまっていた「ミセス・ポリファックス」になりきってしまう。老いてもお茶目で冒険ずきのミセス・ポリファックス。「Sex and City」ケリーの生活ような嘘のような生活いいな〜。って思って、コラムニストになりたかった。ミセス・ポリファクスのようにリタイアー後、FBIのエージェントになったりして、、、。勿論彼女の夫はとうの昔に死んじゃってんのよ。夢みる乙女、いや、夢みるババ。こんな取材の時は夢見る絶好のチャンス。

それにダンダン解って来て、レポーターってのはジーンズにセーターにドタグツに小物を入れたバックパックってスタイルなのね。ところがどうでしょう、これが出来ないオイラなの。このなんともダサイスタイルがカッコいいんでしょうけどね?

いや、あえてダサイスタイルしなくっても、けっこうそれなりなのかもしれないんだけれど。でもね、バックパック(ちょっと、リポーターにしちゃオシャレ風なんだけど)の中身がそれらしくなって来た。カメラにICレコーダーに速記ノートにペン、それに、レポーターの名刺。あ、オイラの場合はGoogleMapからプリントした地図ね。必ずまよっちゃうオイラですからね。でも〜、、、そのうち、ジョジョにFBIエージェントになれたらいいな〜。

コチラもとてつもない秋晴れ。もう雨がふってないだけでウレシイsun。そうだったの?あの子を殺したのは母だったの?その母はもう一生うかばれない、、、と思う。どうしちゃったんだろう。悲しいね。ホント。

blogランキングへ Banner_04 励みの応援プチリをよろしく♪


|

« お嫁、宣言します! | トップページ | ホメ殺しの日々 »

コメント

kokaneeさん、
いつも読んでいてくださるなんて、とてもうれしいです。どうもありがとう。そうなんですか?ドロシー(なんてお友達みたい)がハリファックスに住んでるんですか?ポリファックスinハリファックスなんてね!楽しい本があったら教えて下さいね♪

投稿: シュート女 | 2008年9月24日 (水) 02時01分

初めまして。
いつも楽しく拝見しております。

ミセス・ポリファックス・・・わたしもはまりましたconfident
自伝によるとドロシー・ギルマンさんはカナダに移住されてハリファックス近郊の村??に住まわれているようですよ~。

投稿: kokanee | 2008年9月23日 (火) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お嫁、宣言します! | トップページ | ホメ殺しの日々 »