« 贅沢な夏休み | トップページ | 自分探しの時間 »

2008年7月 1日 (火)

お嫁、教育ママになる?

拝啓シュート女さま

ほ~。杉の木の香りが移ったサーモンですか。おいしそ~~~happy01

ぜひぜひ次回のお嫁乱入時にごちそうしてくださいなriceball お願いしますぅ。

こちらももうすぐ夏休み。ジュニアにとっては初めての夏休みなのですよ。保育園は短いお盆休みがあるだけだったからね。ジュニアは今からワクワク。一人でいろいろ遊びの計画をしてますわ。しか~っし、母君のお嫁は少々困り顔……仕事、できへんがなぁ。

まぁ夏休みも小学校は校庭を毎日開放し、ボランティアの方たちが数時間お相手をしてくださるので遊び相手や遊ぶところには困らないのだけど。それでも仕事は細切れ時間のなかでやりくりしなければいけない。まぁ集中力の鍛錬と思いましょうか。

夏休みが近づいてくると、来ますわ来ますわ「夏こそ学力アップの季節!」とか謳った塾やら通信講座のお誘いが続々。こんなのカナダにあるかしら? カナダならサマーキャンプの勧誘かな? 日本人ってちまちまお勉強が好きなのね。

ジュニアも通信講座の豪華プレゼント(←実に子どもが喜びそうなプレゼントが付いてくるのよ)に惹かれちゃって「これした~いっ!」と毎日毎日訴えております。あぁうるさい。小学生がヘタに勉強をしたらロクなことがないと思っているお嫁。初の親子対立でございますわ。

でも、「好きなことを見つける機会になるかも」とか、「学びの芽を伸ばすことになるかも」、などと思いが揺れる母。低学年の子どもが通信講座を受けるとなると親のサポートがかなり必要だろうし。それを思うと憂うつだけど、それでも親子で勉強するのは楽しいかな。

ちょいとこの夏、教育ママになってみましょうかねぇ。元教育者のシュート女さま、アドバイスをくださいな。

blogランキングへ Banner_04 今日から7月。爽やかなポチリをお願いします

|

« 贅沢な夏休み | トップページ | 自分探しの時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 贅沢な夏休み | トップページ | 自分探しの時間 »