« 豊穣の季節 | トップページ | お嫁、教育ママになる? »

2008年6月30日 (月)

贅沢な夏休み

啓浪花嫁さま

いやいや、バンクーバーの今は夏、夏、夏、って感じ。今週一週間はマイハズもお休みをとって二人で家のこと、例えば気になっていたけど出来なかったペンキ塗りとかカーテン付けとか、家具の移動とか、とにかく家のことをしながら、食事はBBQを中心に簡単に。外の木陰でコーヒーを飲み、新聞を読み、本を読み、昼寝をし、夜は「離れ」でDVDを見て、てな具合にどこへも行かずに過ごす贅沢をするの。こんな贅沢な「休み」は初めてだ!だって、今までは休暇は家族に会いに出かけたり、二人でホリデーに出かけたり、絶対に「どこにも行かない一週間」なんて時間の使い方はできなかったもの。特に家はインターナショナル家族だから!

今日はサーモンを買のシーダーボード焼き。杉の木の板をお水に30分ほどつけておいて、その上でゆっくりとサーモンを焼くのです。杉のきのホンノリとした香りがとってもいいの。マイハズがサーモン担当でオイラは美味しいサラダを作って終わり。

まだまだサラリーマン根性が抜けなくて、第一日目なのに、「あ、今日はちょっと何にもしないですぎちゃったかしら、、、あと残の日にちは、、、」なんて馬鹿みたい。いつまでもサラリーマン生活の習性がコビリついている。7月8月は家族の都合にあわせて時間を過ごし、秋からは新生活プランを、、、でもこれもまた、「チェンジ」まっただ中の家族次第ってところ。

秋は大好きな季節。でも今、夏の真っ最中のバンクーバーにいるオイラには涼しげな物寂しげな心の秋を想像する事が、やたら難しい。しかし、良いペースで転換できた事はうれしい限り。そうね、日本の秋ってことにしていただこう。なんてったって、バンクーバーの秋は雨ばっかりなんだもん。あのちょっとベールをかぶった秋の陽射しや、深閑とした抜けるような秋空、さわさわと騒ぐ物寂しい秋の風、秋は大好きな季節。

オイラ自身もどうなることやら?と、またまた未知の時間の始まりにonetwothreeをうまく配分しようと自分に言い聞かせているわけです。お楽しみに!

今日もプチリと応援してねhappy02 人気blogランキングへBanner_04


|

« 豊穣の季節 | トップページ | お嫁、教育ママになる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豊穣の季節 | トップページ | お嫁、教育ママになる? »