« 母と子の思い出 | トップページ | 豊穣の季節 »

2008年6月27日 (金)

GOOD QUESTION

啓浪花嫁さま

いよいよ今週でフルタイムの会社員は終わり。長いフルタイム・サラリーウーマン生活に終わりを遂げる。まだ実感わかないけれど、良い潮時だと思います。時々は出勤するというコントラクトベースにしてもらったから、会社の皆に聞かれます、「働いてない時はなにをするの?」って。GOOD QUESTION!sun

答えられない質問をされたりすると、この「GOOD QUESTION.」ってよく言うけれど、ほんとに「GOOD QUESTION].ヒラリーさんはなにをするのかしらね?ま、彼女のことだからリタイアーしたりはしないでしょ。そう、オイラも良い引き時だと思うのは、完璧に粗大ゴミ化しないですむ時間の使い方のシフトが出来そうだから。人生というのは色んな物で成り立っているけれど、one健康two時間threeお金。大きくわけるとこんなところでしょう。そりゃ、愛だの人間関係だの色んなはあるとは思うけれど、究極的に個人だけを考慮すると、やっぱりこの3つが人生を支配うるものだと思うんだ。時間はあるけどお金がない、両方あるけど病気だから、、、。なんてね。

マイハズはよく「I want to live fully.」ってなことを言うけれど、このfullyてのがくせ者で、彼とオイラのFullyの意味が全然ちがうんだ。でも、ようは「何かをする」ってことになるんだけど、このonetwothreeがそろってはじめて何かができるんだよね。「時間はいっぱいあってもお金がないから出来ない。」とか「お金はまああるけど時間がない。」現役で働いている方達は、いつだってこのジレンマに悩んでいるんじゃないかしら?

オイラはだから、ちょいとだけ、お金と時間の配分をシフトしてみたの。まだ健康なうちに。(いつまでも元気でいるつもりだけど、80歳になっても、100歳になっても20歳の人々ができることが出来るかっていうと、ちょっと疑問。)

そして、この時間とお金の配分をシフトできる状態にあることに感謝しますnote何十年も会社勤めをしていて、急に行くとこなくなっちゃった状態が「粗大ゴミ」状態でしょ?ベビーブーマー達がドンドンリタイアーして行く時代。いつまでも会社員にしがみついていたなら、オイラなんか完全「粗大ゴミ」になっちゃうと思うの。

さ〜、楽しみだな。このGOOD QUESTIONにいつの日かちゃんとお答えできるようになりたいな。そこへ行くとOYOMEのような翻訳家たちは定年なんてないからいいな〜。積み重ねたものにドンドン磨きがかかる。うらやましいっす!

そうそう、皆様今日はOYOMEのお仕事の締め切り日なので、シュート女が代理を勤めました。

今日もプチリと応援してねhappy02 人気blogランキングへBanner_04

|

« 母と子の思い出 | トップページ | 豊穣の季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母と子の思い出 | トップページ | 豊穣の季節 »