« ベィビー時間、満喫時♪ | トップページ | もう一つの首の動かし方 »

2008年5月21日 (水)

メロメロ本

拝啓シュート女さま

グランビルアイランドですかぁ。お嫁も大好き。観光客がいっぱいでわくわくするところよね。

キッズエリアや池の周りで遊び、キラキラ光る海のそばでオヤツを食べ、最後にあの帽子のようなかたちのかわいい船に乗って夕焼けを眺める、これがいつものコース。この夏も行きたいな。

今日は久々にお休みのお嫁。仕事は出したし、翻訳オーディション(2本)もなんとか提出して、お天気同様、心晴れ晴れ。だから本日は読書三昧だぁ。

このブログをアップしたら予約している本を取りに図書館に行く予定。わくわく。

いまお嫁がすっごく気に入っているのがPatricia MacLachlanの本。「彼女の本、ホロリとくるよ」って勧められて読んだのが「Sarah, Plain and Tall(のっぽのサラ)」。シュート女さまはご存知かしら。あぁ~たぁ、もう泣けまっせぃ。

児童文学なんて簡単すぎる、ってちょっと格下に思っていた私が悪うございましたぁ。もう私、「Sarah, Plain and Tall」にメロメロ。読み返すたびに同じところで泣いているの…。早速続編「Skylark(草原のサラ)」も読みましたよ。

普段、仕事で大量に英文を読んでいるけれど、こういう詩情あふれる文章に触れることがないからすごく新鮮。大阪市の大きな図書館には児童洋書が意外と揃っているので(←知らんかったぁ)ばんばん予約しているところ。またメロメロになるメロメロ本との出会いがあるかな。

本との出合いはすばらしい。これまで読書から得たものの大きさを思うと、ほんとすごい影響力。いつか児童書も訳してみたいと思うお嫁であります。

人気blogランキングへ ←Banner_04すがすがしいお天気だぁ!爽やかにプチリとね!

|

« ベィビー時間、満喫時♪ | トップページ | もう一つの首の動かし方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベィビー時間、満喫時♪ | トップページ | もう一つの首の動かし方 »