« メンテナンスの季節 | トップページ | 静かな大人の時間 »

2008年5月28日 (水)

豹変するオンナ

拝啓シュート女さま

ひょ~、いずこも「メンテナンス月」なのね。しっかし、カナダならメンテし放題じゃありませんか(そうでもないか?)。いろいろ理由をくっつけて「お直し」三昧をしたいもんですわ。

さて今日は久々にムッとしたお話を。

昨日、ジュニアと近所のコンビニにおやつを買いに行ったときのこと。おやつを嬉しそうに選んで買ったジュニアがレジでひまわりの種の入れた袋を発見(←どうも映画のPR活動の一環みたい)。

「これなあに?」と店員のお兄ちゃんに訊ねるジュニア。

店員(男性:推定25歳):「……(無言)」

嫁:「あぁこれ、映画の宣伝みたい。もらってもいいみたいよ」

ジュニア:(店員に向かって)「もらってもいいですか?」

店員:「……(無言)」

嫁:「もらうんだったら、『ありがとう』を言おうね」

ジュニア:(店員に向かって)「ありがとう」

店員:「……(無言)」

「おぃ、返事せんかいッ!!!!(怒)」

↑の一言はもちろんお嫁が申しましたけど、なにかぁ問題ありますかぁ? ホホホ…。

普段はおだやかで優しい(ほんとほんと)お嫁、久々に豹変しましたわん。

別に忙しく取り込んでいるわけでもないのに、子どもの問いかけを無視するなんてどういうつもりやねん? 仕事以外のことにエネルギーを使いたくないのか?

最低限のことしかせず、それ以外のことはしない・しようとしない今時の若者を見せていただきましたよ。しっかし、コンビニも客商売でしょう。浪花の商人の娘として育ち、腰の低さ・人当たりのよさの大切さを幼いときから学んできたお嫁には信じられまへん。日本人の精神構造がぽろぽろと壊れてきたような気がするお嫁です。

えっぇ、いちばん壊れているのは豹変オンナのお嫁でしょうかぁ?

人気blogランキングへ ←Banner_04大きな仕事が決まりました。嬉しいけれど困っているお嫁に応援プチリを!

|

« メンテナンスの季節 | トップページ | 静かな大人の時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メンテナンスの季節 | トップページ | 静かな大人の時間 »