« 静かな大人の時間 | トップページ | チェンジの時 希望のときめき »

2008年5月30日 (金)

誇りにかけても

拝啓シュート女さま

浪花のメス豹、浪花嫁でございます……。

そうですか、ベビーちゃんとの蜜月、残りわずかなのね。トロントに帰っちゃったら、ちょっぴりホッとしながらそれは淋しいことでしょう。なんだかお嫁までウルッとしますわ。

残り少ないベビーちゃんとの時間、じっくり味わってくださいな。しっかし、「大人の時間」も楽しんでいるんだから人生を2倍満喫しているシュート女さま。これこそ贅沢だっせぃ。

大きめの仕事が入りましたのよ、シュート女さま。

メディカル関連じゃなくて、自己啓発系(コーチング)に関するもの。某企業の研修用らしい。ボリュームが多いし、あんまり興味がない分野だったんだけど、翻訳料に惹かれて受けちゃった(ビバ、大阪人!これでこの夏もカナダに行けそうだぁ…)。

でも読みすすめてみたら、あぁ~たぁ、面白いの。なんだか心理学の本を読んでいるみたい。こりゃ翻訳しながら(お金をもらいながら)勉強できるんだから1粒で2度おいしいグリコのキャラメルみたい(←この意味おわかり?)。

まじめな翻訳家のお嫁、クライアントに「過去に同じようなものは発行されていないのですか?」と問い合わせたところ、参考資料がどさりと届きましたわ(すごい量。これ全部読まんとあかんの?)。ざっと目を通してびっくりeye。ものすごくヘタな翻訳。モロに直訳ですがな。

こ・こ・こんなんでエエわけぇ?

このレベルの翻訳でよければ、あっという間にできまっせぃ。楽勝やん!ウヒョ~!

…なぁんて思いませんことよ、お嫁は。プロとしてそんなことできまへん。

プロの誇りにかけても格調高い文章に仕上げてクライアントをびっくりさせちゃる、と意気込んでいるところであります。

でも…そもそもその違いがわかるんやろか、あちらさんは…。

そういうことでこれから1ヵ月、短めのブログとなるかと思いますがよろしくね。

人気blogランキングへ ←Banner_04今から歯科と皮膚科に行ってきます。メンテに忙しいお嫁に応援プチリを!

|

« 静かな大人の時間 | トップページ | チェンジの時 希望のときめき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 静かな大人の時間 | トップページ | チェンジの時 希望のときめき »