« メンテナンス | トップページ | メロメロ本 »

2008年5月20日 (火)

ベィビー時間、満喫時♪

拝啓浪花嫁さま

私は子どもの頃、森に探検に行って迷子になったことがあるが、そんな無邪気な冒険心も捨ててはいけない。(中略)そうしよう。前途を信じて旅立とう」

単純にオイラは今でも、このワクワク感が大好き。ピーターパンやチルチルミチルやトムソーヤや青い鳥や、子供の頃に入り込んだワクワク世界。今でも、マイハズと夜歩きをしていて、迷い込んだ不思議な世界や、ボーエンアイランドの帰りに最終フェリーをのがして、ウォータータクシーの小舟から見た、白夜の世界。ワクワク。だからおそらく、未知への旅は面白いのかもしれない。パプアからインドネシアへの船の旅で降り立った、名もない小さな島で感じた「懐かしさ」。

この気持は計画出来ない感覚で、どんなところに隠れているかもしれない。

「生き方チャレンジ」は、努力の結果手に入れたものほど「うれしいもの」はない。で、そこへどうやって行き着くか、この努力の家庭ほどワクワクするものはないのかもしれない。で、オイラは今は「ベィビーに振り回される時間」を多いに楽しんでいて、こんなことはまた二度とない今の時間だから、他のことで伸ばせるものは先延ばしにすることに決めた。「あれも出来ない、コレもしたい。」なんて思いながらじゃベィビーの面白さを楽しめないからさ!

というわけで、頭にはベィビーのズボンをのせて、「コラコラこらこら」とアチコチ走りまわっているオイラ、もう、ワークアウトに行くよりよっぽどのカーディオをしているみたい。

今日は実嫁とマイハズとオイラでベィビーをつれてグランビルアイランドへ。お天気最高。子供も大人も犬も鳩も皆、元気。ところがね、あの嵐のようなベィビーは実は「内弁慶」で、人中に出ると、オイラにぴったり。これがまた可愛いの、愛おしいの。あ〜、年寄りっこはこれだからダメなのよ♪なんて言われそう。ええ、もう、ベィビーのいいなりのシュート女でざんす。

人気blogランキングへ←ベィビーとともに、キラキラのバンクーバー!プチっとありがとう。Banner_04

|

« メンテナンス | トップページ | メロメロ本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メンテナンス | トップページ | メロメロ本 »