« チェンジ(人生の転換期) | トップページ | メンテナンス »

2008年5月18日 (日)

やらずの後悔、ソンソンソン

拝啓浪花嫁さま

何でも大雑把なシュート女は、「更年期」とか「メネポーズ」とかを知らないうちに通り過ぎてしまったみたい。このしょっちゅう耳にする言葉。気がついてみれば、もう終わっているハズ、イヤこれからやってくるのか?

そういえば、オイラは一本も「親知らず」もはえなかったし、ぬかなかったし、、、(全然関係ない?)でも、、なんだか一般的な「心と身体」を持ち合わせていないのかもしれない。オイラの人生「チェンジ」だらけで、メネポーズをじっくり味わっている間がなかったのかもしれない、、?イヤ、間抜けだから知らない間に終わってしまったのかもしれない。と思いつつ、「グーグルおじさん」に聞いてみました。

更年期症状の出やすさには、その人の持つ性格も関係します。真面目すぎて融通がきかない人や、何事にもネガティブ志向の人は要注意です。併せて周囲の人々 との関係も重要なポイントです。よき理解者に恵まれている人は、症状が出にくい傾向がありますので、普段から身近な人達と良い人間関係を築くようにこころ がけましょう。

そこでオイラは自己分析をしてみました。「真面目だけど、真面目過ぎはしないだろう。」「頑固だけれど、融通がきかないこともない。(いい加減なところだらけ?)」、「ネガティブ発想には窒息感をおぼえてしまう。」とここまでは、まあまああったってる。

ところが、ね〜、あぁ〜た、「周りの人々と良い関係をつくる。」これ、とっても苦手。今の会社だって、イヤ、どの会社だって、どの学校だって、喧嘩しなかった集団はない。歳とともに◎くなれ、って小学生の頃から言われ続けてはいるんだけど、、なれない!で、話をもどして、「良き理解者」には恵まれているのは確か。連れ合いも、友人も、オイラを受け入れて、理解してくれています???。(今のところは、、、)。多くの人々に煙ったがラレているかもしれない、、、でも、ミジカな数人は、、タブン、、。

お嫁の「前向きさ」に加えて、「システマティックな生き方」、刺激受けちゃうし、オイラ大好きなの。オイラの今までの「チェンジ」は意図してなったというよりは、成り行きかしら?「メネポーズカウンセラー」なんて資格がある事自体しらなかったわよん。メネポーズ自体しらんかったわ。何故か、今年は、オイラの家族全員にとって、チェインジの年。ボンもマイハズも、新たなチャレンジに立ち向かっている最中ですぞ!

人生一度、やらずに後悔しては損ソンソン。

人気blogランキングへ←やっと、キラキラ季節。気持も弾むオイラにプチリ!Banner_04

|

« チェンジ(人生の転換期) | トップページ | メンテナンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェンジ(人生の転換期) | トップページ | メンテナンス »