« お嫁、ジョーシキを学ぶ?Part2 | トップページ | かわいい盛りって? »

2008年4月24日 (木)

隣のオバアン

拝啓浪花嫁さま

そのH女史って鼻持ちならんタイプ。いやだわ〜。i教授だって嫌な匂いを感じてすぐに席をたったにちがいない。だって、オイラにだって、お嫁にだって、その手の友はいないでしょ。類は友を呼ぶってのはホント。人生は自分を挑戦させてこそおもしろのよね〜。へ!であります。そうそう、その女史こそ、常識を学んで欲しい、ってなもんだ。

一息ついけたと思ったら、またまたチョウ忙しくなってきた。なぜってね、教会のマンションのフローリングがやっと終わったとろで、うちのガレージの改築を始めちゃったからなの。そうそう、また新しいテナントが入ってくるしね、、。入居者が決まるとホッとはするけど、これまた色々忙しいんだ。そうそう、ガレージの改築ね、またまた、マイハズと一緒にHomeDepo通いの生活が始まった。こっちのほうではね、いわゆる「リハウス」が一般的なんだけど、こうして古いお家を買って、改築して価値を上げて数年住んで、また売りに出す。ってのが一般的みたい。いつもいつも工事現場に住んでるような、ダストまみれの暮らしみたい。

オイラ達は生活空間の演出がとてもヘタクソbearing。上に住んでいるテナントが現在留守で、植木にお水をあげにあがっていったんだけど、それはそれはなんと素晴らしい空間なんでしょう。まるで、雑誌から抜け出して来たような空間!それに下に住んでいるお若い夫婦も、上手に素敵に暮らしてる。そう、オイラは決心しました。会社をやめたら、必ずゴチャゴチャしたものは全部捨てよう。これって一体なんかい誓った言葉でしょう。そういえば、お嫁のうちも、なんだかサッパリって言葉がぴったりの居住空間。う〜〜〜〜〜〜〜〜ん!まいるな〜。

そして、隣の一人暮らしの小ウルサいオバン、そのオバアンは言いましたよ。オイラたちがガラージを片付け始めたら、「やっと、腰あげたのね!」ってな事を。自分は毎年要らないものの整理をしているそうな、、え?でもどうして、引っ越して来て初めてオイラ達が腰をあげたの知ってるの?

うちの左隣のオバアンはグチャグチャ言わないオバアンで、でも家はなんだかグチャグチャで、右隣のオバアンはいつも塀越しにこちらの生活のジ〜〜〜〜と観察していて文句タラタラの嫌みババ〜って〜の?あれなのよ。オイラはとても苦手だけれど、そこはそれ、マイハズは人に好かれる性格だから、近所づきあいは彼におまかせ。

嫌みな女史、うちの右隣のオバアン、時々オイラは思います。もしかして、オイラは人間嫌いなのかしらん?って。昨日ベィビーと実嫁到着。理屈抜きで目にいれても痛くないほどカワユイベィビー。どんな大人になるのか、、でもね、嫌みな女にはならんでね〜。今が一番かわいい時!さ、みなさん、おやすみなさい♪

人気blogランキングへ ← ますます忙しくなってきたシュート女にプチリ応援して〜〜〜〜。Banner_04

|

« お嫁、ジョーシキを学ぶ?Part2 | トップページ | かわいい盛りって? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お嫁、ジョーシキを学ぶ?Part2 | トップページ | かわいい盛りって? »