« その後のむっつりお嫁 | トップページ | 非常事態宣言 »

2008年2月13日 (水)

臭覚選挙

拝啓浪花嫁さま

たしかに、子供は「気分転換」の特効薬だわね。まったく違った世界だもの。ボンちゃんがまだ子供だったころ、オイラが会社で機嫌が悪いと、「ボンちゃんお元気?」なんてきかれたものですよ。ボンちゃん話題はご機嫌直しの「ひらけ〜ごま」じゃなくって、「パスワード」じゃなくって、ま、ほらほらまたまた何言ってんだか分かんなくなっちゃうオイラの文章。ま、いいか? 

しかしね〜、昨日ねながら考えていたのよ。「締め切り地獄」ってオイラには耐えられなさそうな、精神力がないとのりきれない地獄のような気がして、考えているだけで苦しくなって、眠ってしまったのよ。ジュニアと遊んだり、「官邸崩壊」なんて本を読み切ってしまう余裕はいったいどうやってヒネリだすんだろう?といつも思っちゃう。これって家で仕事をしているからできる事なのかしら?それともお嫁のTimeManagementがとびっきり凄いということか?ブチブチ、ブチブチ。

ところでダ〜リンいかが?お野菜たっぷりオジヤを食べて元気になったかしら?今日会社にうちのマイハズから電話があって、「ぎっくり腰になったから御迎えに来て〜!!」ってことで今、彼は寝てます。スキーにホッケーに自転車にって色々やるのはいいけれど、でも一寸は普段から健康管理ってものにも一寸気をつけてもらいたいものだわね!いつも風邪引いたり、腰痛になったりするのはアチラ。こういう時は元気だけが取り柄のオイラにいろんな用事がまわってくるんだわ!そうすると、たちまちHomeWork(翻訳の)ができなくなっちゃうんだもの。プロの翻訳家って、秀でた精神力と体力の持ち主でないとダメなのかもね、、、、。

今日は話がアチコチなっちゃったけど、オバマとヒラリーの対決がダンダンオバマ有利になってきているでしょう?オイラは最初はオバマを応援してたんだけど、あの二人のディベイドを聞いていて、ダンダン気持ちがヒラリーに傾いちゃったのは何なんなんだろう?どちらが勝ってもブッシュ政権打倒で「CHANGE」に間違いなしで、兎に角どちらでもいいんだけど、でも「ホントの底辺の人々のための政治」っ匂いがヒラリーのほうに感じられるんだよな〜。あ、モチ、オバマだってとってもいいんだよ。健康保険、移民問題、イラク問題、どちらもクリアーでいいんだよ。ただ、「匂い」がね〜。でもまだまだ11月までには時間があるから、またオイラの臭覚もかわるかもしれない。

それにしても、お嫁もヒラリーも凄い精神力の持ち主!だから言ったじゃないの!やっぱり、町内会長でも市長でもなんでもいいから、お嫁の出馬が待ちどうしい!


人気blogランキングへ ← プチリプチリプチリとよろしくおねがいしま〜〜〜す。
Banner_04


 

|

« その後のむっつりお嫁 | トップページ | 非常事態宣言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その後のむっつりお嫁 | トップページ | 非常事態宣言 »