« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

足腰大切、長生きししょう!

拝啓浪花嫁さま

「理想の印税暮らし」に向かってがんばっていらっしゃることでしょうね?お嫁さま?確かに凄くいい響き。「翻訳会社の食事会」とか「面白そうな雑誌の仕事」とか♪3月は少しはマシな月になって欲しいとオイラも心から願っているんだ。で、6月ごろにはマイハズと「車で西から東まで心の向くままアチコチ旅をしよう」と言ってるの。カナダを横断して、アメリカにわたってアメリカを東から西に戻って来ようと、、。いいないいな。(夢かもね。)

それにしても、実母さまの腰大丈夫でしょうか?マイハズは動けるようになったし、仕事も大丈夫。でもやっぱり、腰痛の違和感はいつもあるみたいなの。あんなに怖がっていた針にも行ったし、、でも腰痛というのは何とも厄介なもので、スッキリなおるなんてことはないみたい???

昨日ね、マイハズとフローリングのお店を回ろうと、Richmondという90%くらいが中国人/アジア人っていうところを車で走っていたら、マイハズの眼鏡からレンズがポロリと落ちちゃって、眼鏡屋がその辺にないかしら?と見たけれど、そんな場所ではなくって結局Costcoという倉庫をでかくしたようなスーパーに入ろうとしたところ、歩道を歩いていた小さな中国人のおばあちゃんがガクッと転んだのが見えたのね。そして、娘とおぼしき荷物をいっぱい持ったおばちゃまが一生懸命、そのおばあちゃんを立たせようとしていたけれど無理だった。車が一台とまって、中から出て来た西洋人のおばあちゃんが色々言ったり、Costcoの人が車椅子を持って来たりしていたんだけど、そのおばあちゃん以前としてたてない。マイハズとオイラが「無理だから病院に連れて行く。」と言ったんだけど、その小さな中国人のおばあちゃんは英語なんかしゃべれない。でも「絶対に病院はいや。大丈夫、大丈夫。」って言ってるらしい。で、眼鏡をなおしてからその人たちの家まで送っていったの。

車の中で娘さん(ちっとも若くないんだけど。)の通訳つきで言っている事は「もとから腰は痛いんだから、、」とか「自分で針をうつから。」とかなんだけど、ちょっと驚いたのは、「小さな年取った女性が二人でCostcoにバスで買い物にきた事。」(このお店はなんでも良が多くて、男と一緒に車で買い物にくる場所です。)「立つこともできないのに、医者よりセルフサービスの針がいい。」ってこと。これって、ちょっとしたエコライフ。車にも頼らず沢山買い物して、医者には行かずに自分で治しちゃう。すごすぎる〜〜〜。

それにしても、このおばあちゃんは85歳か86歳。あんなにチョイと転んだだけで立てなくなっちゃうんだから、ホントに足腰は大事にしないと。

長い話になりましたけれど、実母様、どうぞくれぐれも足腰にはお気をつけてくださいましね。ちゃっちゃ派シュート女も転ばぬように気をつけます。

人気blogランキングへ ←早く楽になりたいよ〜、プチリと御願いしちゃいます。
Banner_04

| | コメント (0)

2008年2月28日 (木)

我らちゃっちゃ派

拝啓シュート女さま

おぉ、そうですか、「止めます宣言」ですか。いいですねぇ、イライラが減って楽しい時間が増えそうじゃないですか。

リタイアには早すぎるお年ですが、まぁプチリタイアと申しましょうか、とにもかくにもすてきなリタイア後の生き方、人生の「林住期」のお手本になってくださいませ。

この夏そちらにうかがったときには、ゆっくり一緒に遊べますね。日本でもいっぱい遊べそうで嬉しい。

でも・・・嫁の立場として、こんなにGO!GO!とを焚きつけてよいのかしらねぇ?

ハズさまに少々おかんむりのご様子。落ち着かれましたかしら? 「ちゃっちゃとやりたいタイプ」と「のんびり構るタイプ」の組み合わせ。こりゃどうしても「ちゃっちゃタイプ」があくせく動いてしまうのよ。よ~くわかりますよ。うちもそうだもん。実感・実感。

今日もあくせくのお嫁。実家とパソコン前の往復であります。あぁ実母よ、早く治って頂戴。もうすることいっぱいで頭がパンクだぁ。

2月はなんちゅう月だったんでしょう。でもね、3月は楽しみがいっぱい(のはず)。契約をしている翻訳会社から、「食事会」のご招待。せひ上京してください、とのお声がかかったので3月末には東京に行く予定。ワクワク。おもしろそうな雑誌の仕事も1本入っているし。春休みの旅行の計画もあるもんね。

浪花版ちゃっちゃ派の嫁、がんばりますっ! バンクーバー版ちゃっちゃ派のシュート女さまもカッカせずに楽しんでね。カッカしたら美貌に良くありませんことよ。

人気blogランキングへ ←ただただ応援プチリをください!涙!
Banner_04

| | コメント (0)

2008年2月27日 (水)

止めます宣言♪

拝啓浪花嫁さま

「理想の印税暮らし」。いいですね〜。本当に夢のような生活だけど、オイラなんて今現在「翻訳の楽しさ」をちょこっと味わい始めたところだもの。どうなるんでしょう。でも、確かな事は、会社勤めを続けている限りは「PassiveIncome」なんてのはないのよ。

オイラは自分がダンダンよくわかってきていて、最後の最後まで何にもしないでTVなんか見ているOR遊んでいる相棒に腹がたってしょうがない!最後の日に行動おこして、どこかで何かの都合でつまずいたらどうするの?こんな事言ったって、アイツの性格は変わらんでしょうから、だからそうね、6月には会社止めます。(どこでこうつながるかって?)家で翻訳の道を細々つなげながら大家業をやって、それからおそらく「9条の会」とか「環境問題」のボランティアとか何かヤリガイのあることを少しずつ、、。勿論バイトとかでお小遣い稼ぎはしたいけど、今のように一日中時間から時間までキチンと働く仕事をしががら今やってることを全部やるのは、精神的によくないわ。本だっていっぱい読みたいし、水泳にもいきたいし、、、。

そうそう、やっと時間をちょこっと作って泳いできました。マイハズは1km。オイラは600m。ま、第一回メだから、ヨシとしましょう。この倍ぐらいはそれぞれおよぎたいわねえ。この間、ウィスラーにいった時、雪の舞い散るなか温水プールを一人でいつまでも泳いだ時に、やっぱり「泳ぎたい!」って再確認したの。泳ぐのはきもちがいい!

それにしても、お嫁様、次々と色々おこるけれど、でも、お嫁自身になにも起きないのはやっぱり気が張っているからか知らん?ジュニアが元気になって何より♪大人は自分でなんとでもおし!(別にお宅のダーリンに恨みがある訳じゃないけれど、、)最近は神様にオイラたち試されているんですかね〜?

この場を借りて、「会社止めます。」宣言します。え?一時の気の迷いじゃないかって?いいえ、会社止めてからとってもいい時間を過ごしている友人のmotta君もいる事だし。会社員よりは大家業のほうが「時間の自由」があっていいんです。そうね、五月の末か、6月半ばには止めちゃおう。だってね、こちらの会社は別に退職金があるわけじゃなし、いつ止めても同じなの。リタイアーにはまだ早いけど、少しでも、いい時間をすごしたい。イライラせずにね。

人気blogランキングへ ← イライラ解消はプチリです!ありがとう
Banner_04




| | コメント (0)

2008年2月26日 (火)

親孝行のまねごと?

拝啓シュート女さま

そうですか、大家業も大変なのね。なぁ~んにもしなくても毎月お金が入ってきて楽そう・・・なんて思っていたけれど、はぁ~やはりお金を稼ぐことは大変。シュート女さま、もうこうなったら「passive income」は・・・

印税でどっと稼ぎましょうよ。

お嫁は現在、夢の「印税生活」をめざして鋭意翻訳中。ダーリンのインフルエンザ、ジュニアの発熱騒ぎもおさまって、や~っとこれから全力で仕事じゃぁっと思っていた矢先、昨日実家の父から電話が。

「お母さんが腰痛で動けんので助けてくれ~」

との電話。トホホ・・・なんでこんなときに。神様はどこまでお嫁に試練を与えてくれるのでせうか? これもお嫁をもっと心身ともに鍛えるための神様からの贈り物と考えるしかないでせう。 

現在、買出しをしたり、いつでも食べられるようなおかずを作って運んでいるけなげな娘役をやっちょります。涙・・・。

まぁ親孝行をしたいときには親がいないんだからねぇ、親孝行の「まねごと」でもしようと思っております。

シュート女さまぁ、この夏お会いするときには昨年よりも「逞しく」なっている(はず)のお嫁にご期待を。

人気blogランキングへ ←もう何も申しません。ただただ応援プチリを!
Banner_04

| | コメント (0)

2008年2月25日 (月)

大家泣かせの男と女

拝啓浪花嫁さま

Upが遅くなってしまってごめんなさいね。なぜかどうしてもcocologの具合が悪くって、ついにあきらめて出かけてしまったの。というのもなぜか最近とっても忙しい。なぜかというと、ご存知のように組のテナントを抱えているオイラとマイハズ。副業とでもいいましょうか?なぜかここのところ続けて3組がMoveOut宣言をしてしまったの。

こういう風に毎週だと週末が全部つぶれてしまう。陽気は春。春の風にのって気持はアチコチ。でも、現実は毎週SHOWNING. このSHOWINGってこう重ならなければ楽しい時もあうんだけど、こうも時間をとられると、週末にやらなければならない用事がゼーンブたまりにたまって、お支払いが遅れれInterestをとられたり、いつもいつも探し物ばかりしていて時間の無駄。それにストレスがたまる事!!!

でね、「引っ越し」の一番の理由が、リレイションシップ。引っ付いたり、離れたり。今オイラたちが住んでいる家だって、およそ4年前に、もとのオーナー夫婦が離婚して、「売り」を急いでいたのよ。彼らはたったの4年間住んだみたい。で、オイラ達のレンタルマンションも、一年の契約なのに一年もたずに分かれているカップルの多いこと、多いこと。カテゴリーを「男と女」にしたけれど、実はひとつのカップルは「女と女」だったのよ。バンクーバーは家賃がドンドンあがって、とても一人の収入ではまかないきれないからなんだけど、これは「大家泣かせ」。こちらの「男と女」、「女と女」、「男と男」どんな組み合わせでも決して長続きはしないのよ。

この大家業を始めた理由は「Passive Income」なんて甘い夢を見ていたけれど、絶対に「働かずに甘い汁をすう」なんて絶対にあり得ない、なんて今更気づいた今日この頃です。

人気blogランキングへ ← あくせくあくせくのシュート女のプチリと応援御願いします!
Banner_04


もしかしたら、そのコーディネーターの方からのメールって3億円より意味があったりして、、。こんな時の一週間だもの。何が気に入っ

| | コメント (2)

2008年2月24日 (日)

春が待ち遠しい

拝啓シュート女さま

プロ意識なぁ~んて、そんなたいしたもんやないんですけれどねぇ。お褒め頂き嬉しいです。

今日の大阪は雪景色。そう、暖かくなったなぁと思いきや、また寒い毎日です。ほんと、三寒四温ですわ。

旅心がますます膨らんできているせいか、一昨日、シュート女さまと旅をする夢を見ましたわよ。なぜかオランダ女二人旅。ねぇねぇいつか実現させましょうね、嫁姑女二人旅を。でも、ラテン系のところは行けませんわねぇ。だぁ~って

美貌の東洋人女性が二人で歩いていれば、もうラテン系の男どもは放っておきませんもの。歩くのも大変よ、ホホホ。

やはりポルトガルがよいですよねぇ。いま卒園記念親子旅行のためにいろいろリサーチ中。そんでもって「えぇっとジュニアの卒園式いつだったけ?」「入学式っていつ?」って慌てて調べるお嫁。ええ加減というか、のんびりというか・・・。

だから3月も忙しくなりそう。

だって、最終の締切があるし、次の仕事も入っているし。ジュニアの遠足やら懇談会やら入学説明、卒園式などイベント盛りだくさん。そろそろ入学の準備もしなくっちゃ。ランドセル買わんといかんし。そうそうパスポートの期限が切れているから、また申請をしなくっちゃ。

どたばたの楽しい春になりそう。春が待ち遠しいお嫁であります。

人気blogランキングへ ←もう心は旅をしているお嫁に応援プチリを!
Banner_04

| | コメント (0)

2008年2月22日 (金)

私好きです、プロ意識

拝啓浪花嫁さま

もしかしたら、そのコーディネーターの方からのメールって3億円より意味があったりして、、。こんな時の一週間だもの。何が気に入ったって子供が病気でも締め切りを送らせたくないという「お嫁のプロ意識」。あ〜〜〜、うちの会社のあの人に聞かせてあげたい、、。シュート女もボンを育てていたウン十年前のあの頃は、絶対に子供の病気を理由には休まなかった。いや、休めなかったわね。そんな事を言ったらば、「だからシングルマザーなんて雇いたくない」と言われそうな気がしたからね。その事をボンはちゃんと知っていたのよ。

おそらく、このプロ意識は、「日本人のプロ意識」かもしれない。うちの会社の中国人は、ベビーシッターを雇ってでも自分はちゃんと出社してくる「プロ意識」をもってるの。かなり日本人に近いかも。ところがメキシコ人のあの彼女は「雪が降って家からでられない。命をかけてまで出社するのは馬鹿げている。」「子供が病気で会社どころではない、、」といろんな理由で出社してこない。出社した日にち今年になってから何日あったかな〜?もう誰も彼女のことなんか当てにしてないのよ。でも、ま〜、凄い美貌の持ち主だから、ヒガミだと思われるとこまるから、、、、どうでもいいけど、、、。でも、オイラは好きです「プロ意識」。

ところでね、ボン宅では今「睡眠訓練」を始めたみたいで、今日が3日目。ベィビーは添い寝でオッパイシャブリになれていて、一人では絶対に眠れない。いまだに一時間ごとにふにゃふにゃ起きちゃうから、いよいよ「睡眠訓練」が始まった。ま〜すさましいみたい。でも、昨日の二日目で3時間半プラス3時間。来週の今頃はきっとスヤスヤと親子3人に安らかな眠りが訪れていることでしょう。今が一番大変!でも、絶対に大丈夫。れいの「夜驚症」とやらでなければいいが、、、、。

さてね〜、オイラだったら「ポルトガル」へ行ってみたいな〜。シンガポールは一日二日で十分だし、別に特別なんにもないし、、(ボンと二人で行ったマーライオン、思いで深いけど、でも別に、、)でもそこからマレーシアへ足を伸ばすのならとってもいいな!ハワイだったらメキシコのほうが面白そう。ポルトガルはやっぱりエキゾチックな香りがします!行った事はないんだけど。そうよね、自分にご褒美あげなくっちゃね。今の翻訳終わったて旅行できたら、大満足気分でノーンビリできるものね。いってらっしゃ〜い。

人気blogランキングへ ← スヤスヤと眠れる子供になるように!ベイビーに一本プチリとよろしく!
Banner_04




| | コメント (0)

2008年2月21日 (木)

非常事態宣言・・その後完結編

拝啓シュート女さま

えぇこちら大阪もめっきり春っぽくなってきましたよ。なぁ~んか嬉しい気分であります。今日は久々に分厚いコートじゃなく、ちょい軽めのジャケットで保育園へ。フフフ・・・浪花のファッションリーダーこと浪花嫁の季節到来だわ。

さて、感動の完結編などと書きましたが、「出版翻訳の依頼」でも「どこぞから遺産がドパッ」とか、そんな豪華な話ではありません。期待させてごめんね。

それは今回の翻訳のコーディネーターをしているK女史からのメール。

コーディネーターをしている私がこんなことをお教えするのもなんですが、実は締切は今月末でなくても大丈夫なのです。あれは出版社側の都合で早めにいっているだけで、もう少し余裕があります。ですから締切を延ばしていただいても結構です。こちらで対応しますから・・・

おぉこれを福音といわずして何を福音と・・・。うれし涙。

そりゃぁ、どこぞから遺産がドバッと3億ぐらい入ったらもっと嬉しいけれど。そんな親族おらんし。

お嫁はプロ(のつもり)でありますから、家族のことなどをエクスキューズにして締切を延ばしてもらう気はなかったのに、あちらから「延ばしていいよ」だなんて・・・。

1.あまりにも過酷な締切に「哀れ」と思ってくれた。

2.もうひとりの訳者(今回大量かつ厳しい締切なので2人で訳している)がSOSを出した。

なんていう理由が考えられるけれど、まぁどっちにしても嬉しいわ。

そういう訳で1週間締切を延ばすことにしました。本当はもうちと延ばしても大丈夫だけど、次の仕事が待っているからね(←お~売れっ子っぽいやん)。

たった1週間でも大きいのよ。心の負担がすごく楽になっちゃった。

心が楽になったのと一緒に旅心が膨らんできましたわ。この春どこに行こうかなぁ? ジュニアの卒園から入学式まで時間があるから旅行に行くつもり。ねぇねぇ、シュート女さま、ポルトガルとシンガポールとハワイならどこがお奨め?

人気blogランキングへ ←1週間の延長で浮かれているお嫁に応援プチリを!
Banner_04

| | コメント (0)

2008年2月20日 (水)

ねむくて、ねむくて、、、

拝啓浪花嫁さま

そろそろ春らしくなってきたバンクーバーです。会社にいく時も帰宅する時も明るいの。なんでもないことのようだけど、バンクーバーに住むオイラたちにとっては、雨の季節の終わりで、キラキラの夏へつながる春だもの、やっぱり心は浮き浮きしてしまう。

「夜泣き」のおつきあいは本当につらい。ジュニアはどんなぐあいなのかしら?しんぱいですね〜。こちらもケッコウfuluってのがはやっていて、会社の人々がかわりばんこにやすんでいます。オイラも今日はとっても眠い。といってもDVDの「Prison Break」にはまってしまったの。贅沢な睡眠不足です。

その、「舞い込んだ一通の手紙」。興味あるな〜。きっと、いい知らせなのね?あっててみましょうか?出版本の翻訳の依頼。それとも、遠縁の方がなくなって、ドット遺産がはいりますよ〜ってなお知らせの手紙。あ〜、早く知りたい。

さてね、オイラが通信で勉強している翻訳の課題が、今回はとってなじみがあるトピックスでとってもわかりやすかったの。何かというと、[Change」について。オバマのスローガンも「Change」だけど、「企業内の改革に社員はどのように反応するか」ということなんだけど、日本にいた時の外資でもカナダに来てからの会社でも、いろんなセミナーをうけたり、実際にビシバシリストラなんかがある環境にずっといるから、翻訳の前に「そうそう」なんて思いながら読んで訳して、、、こういうビジネス本の出版翻訳ができるようになりたいな!と思ったりしているんだ。ジョン・カッツカッテンバック著、マッキンゼーグループ翻訳の「Real Change Leader」って本を見つけて来て、読んでる最中。お嫁じゃないけど、宿題は二ページ弱だけど、こんな分厚い本の翻訳をするプロの方たち、ごくろうさん!

お嫁さま、何度もいうようだけど、うがいと栄養お忘れなく。だってね、会社の人たちも家族から始まって、ついに本人も、ってケースがおおいのよ。おどかすわけじゃないけれど、お嫁が倒れたらそれまでだから。

人気blogランキングへ ← 眠い眠いシュート女にプチリの応援してちょうだい!
Banner_04





| | コメント (0)

2008年2月19日 (火)

非常事態宣言・・その後Part2

拝啓シュート女さま

ほほ~さすがハズさま、ぎっくり腰でも決めるところはハズさんと(←おやじギャグだす)バシッと決めますなぁ。羨ましい。ダーリンよ、ハズさまのもとで勉強しなはれ。やはり再婚相手は西の国の人にしよ~っと。

バレンタインの日、ジュニアは保育園の女の子たちからチョコレートをもらってデレデレ。しかもそのひとつは気合の入った手作り! はぁ~いまどきの子はオマセさんですなぁ。

すみません・・・またうっとうしい話の続きです。

ジュニアの熱は土曜日の朝にはおさまったのに、またまた夜から発熱。しかも40℃!

発熱のせいで眠りが浅く、しかも耳鳴りがするのか、「うるさい~。音を止めて~」と叫びながら涙をポロポロと流すジュニア。1時間ごとに目を覚まして泣き叫ぶのよ。もう見ているのが辛い・辛い。

いやぁ~お嫁は「夜泣き」の大変さを初めて知りました。姉妹ブログの「ブレイクスルー」のようこさんはこんな辛さに耐えてこられたのね。

夜驚症~やきょうしょう~ (ようこ)←こちらをご覧ください。

いやはや7年間ご苦労さまでした。ジュニアは新生児のときから夜泣きをしない、ほ~んとよく寝る子だったのよ。(私に激似?)あまりによく寝るから「死んだんちゃうやろね」って確かめたこともあったっけ。だから夜泣きがこんな辛いとは知らんかったぁ。全国の夜泣きと闘うお母さん、がんばれ~っ。

ジュニアの発熱&夜泣き、病み上がりで役にたたん夫(←ダーリン、ごめん)、寝不足、遅々と進まぬ仕事、厳しい締切・・・あぁお嫁・大ピンチ!

そんなお嫁に一通のメールが・・・(続く)。次回は感動の「緊急事態宣言・・その後完結編」です。

人気blogランキングへ ←ピンチの連続!お嫁に応援プチリを!
Banner_04

| | コメント (3)

2008年2月18日 (月)

遅れましたが、、、

拝啓浪花嫁さま

Dscn1430_2

おやま〜、大変だった事!どこもかしこも病気病気(ぎっくり腰ってのは病気じゃないんかしら?)会社でもケッコウ家族が病気で出社してこなかったり、時間がマチマチだったり、なんだか、大変なことになっている。でも、お嫁が翻訳家でよかったね〜、ジュニア君。締め切り、締め切り、それでもすぐに駆けつけられるもの。最近じゃ携帯があるからいいものの、営業ママじゃすぐってわけにもいかないじゃない。それにしても、ダ〜リンはなおったのかしら?Dscn1433_2 病人二人かかえていたら大変だけど、もっと大変なのはお嫁が病気になっちゃう事よ。そうなったら締め切りもなにもあったもんじゃないものね。くれぐれも気をつけてくださいましね。うがいをして、睡眠と栄養をとって。睡眠を十分にってのはむりだろうから、栄養だけはちゃんととってくださいな。

さてね、お嫁がそんな大変な思いをしているのに、突然ですが、「遅ればせながらHappy Valentain's Day.」♪ 去年の「愛のフルコース」を覚えていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれないけれど、今年はマイハズはぎっくり腰で寝たり起きたり、といっても寝ている方が多かった。ヴァレンタインデーはもうすっかり寝ったっきり。ついに針にまでいきましたよ。そして徐々に回復へむかっておりますが、「インスタントキュア」は絶対にないのが腰痛。もう、大変たらありゃしない!なんて、ブツブツキリキりしているシュート女ですけれど、この日はマイハズに変わって、オイラがヒヤシンスと倉敷で買って来た素敵なカードとチョー大きいクッキーでマイハズを驚かせました♪(写真参照)そして、会社から買って来たら、可愛らしいハートのカードにシュート女がずっと欲しがっていた帽子がオイラの席においてあったのよ。ホントだったら、今年のこの日はマイハズはトロントに出張してたはずだったから、ウィスラーですでにロマンチックディナーはすませてあったの。だから、きっとこのカードと帽子はずっと前に買っておいたんだ思うの。いつもいつも段取りよくて着いていかれないシュート女です。

ところで、オイラとマイハズは14年(もうそんなになるのか?信じがたい!)下町にあるとある神社で結婚式の真似事を「事始め」の日2月8日に行いました。マイハズはつんつるてんの紋付袴着たんだよ。足袋なんかお相撲さんのお店で買って来てもらったの。なんて思いでいっぱいの神社のリンクがマイハズから会社に送られて来たのも2月の8日。彼は絶対にこういう日を覚えているんだよ。牛島神社 。素敵でしょう?

お嫁さま、締め切り地獄のうえに看病。もう踏んだり蹴ったりだ。でも、どうか、なんとか乗り切ってくださいまし。なんにもできないのが歯がゆいけれど、かげながら応援しています。

人気blogランキングへ ← 踏んだり蹴ったり状態のお嫁に応援のプチリプチリを!
Banner_04


 




 


 

 


 


 

 

| | コメント (0)

2008年2月17日 (日)

非常事態宣言・・その後

拝啓シュート女さま

非常事態を宣言しましたが、さらに事態は深刻に・・・。

金曜日、締切に間に合わせようとせっせと訳文チェックをしていた3時過ぎ、1本の電話。

「●●保育園です。ジュニア君がお熱を出しました。すぐにお迎えにきてください」

ひょえ~~。よりにもよってこんなときに~~。

ものすごい集中力とスピードで区切りのよいところまでチェックを済ませて保育園へ。

そこには熱でポ~ッとした顔のジュニアが半べそをかきながら待っておりました。待たせてごめん(胸が痛いッ!)。早速タクシーを拾って帰宅。

そして家にもうすぐ着くところで、なんとなんと、ジュニアは大量の嘔吐。タクシーは嘔吐の海と化したのでありました(←汚いお話でごめんなさい)。

ひょえ~~。よりにもよってこのタイミングでかい? あと2,3分、いや1分待てんかったのか?

運転手さんに平謝りのお嫁。しっかし、優しいおっちゃんで良かった。「子どもさんのことですからしょうがない。いいですよ」って優しい言葉。もう涙が出そう。大阪の運転手さんってこういう優しい人もいるけれど、ヤ●●かい?っていうような怖いおっちゃんもいるから本当に運が良かった。カナダだったらどうなっていたかな?

運転手さんと二人でタクシーを大掃除するお嫁。ドンくさいお嫁だけど、こういう非常事態になると頭も身体も動く動く。近所のおばさんにホースとブラシと雑巾を借りてきて大掃除。一応きれいになったところで、運転手さんにはかなり多めにチップを渡して無事終了。

あぁ、こんなドタバタでも、締切を守ったお嫁(少々遅れたけれどね)。シュート女さまぁ、今日は誉めてやってくださいまし。

しかし・・・まだまだ非常事態は続くのでありました・・・。(続く)

人気blogランキングへ ←涙のお嫁に応援プチリを!
Banner_04

| | コメント (0)

2008年2月15日 (金)

そしてまたCHANGEの時代

拝啓浪花嫁さま

そうだよね〜〜。本業の翻訳のうえに出版翻訳までやっているんだものね〜?「締め切り地獄」の本番登場!ってとこかしらね。ええ、しっかり、キシッと女の意地を見せておくんなまし!と偉そうな事言うけれど、歳をとってみるとナニがイヤって締め切りに追われる事かしらね〜。締め切りとか、試験とか、若い頃には勇んでやっていたことが、もうイヤになったわね〜。お嫁はまだ若いってことだからね、しっかりオツトメ勤め上げてくださいな。

確かにHillary Rodham Clinton は日本人にとっては発音しにくいですよね。RやLがにぎやかにちりばめられている名前だものね。じゃ、オバマでいきますか?オバカみたいだけど、、。しかし、彼はスピーチがうまい!あの細い身体でどこからあのエネルギーが、、そうだ、ヒラリーが討論会の時に「最初のブッシュ政権は最初のクリントンがクリーンアップしたから、二人目のブッシュ政権は二人目のクリントンがクリーンアップしなくっちゃ!」とか言って、会場をドットわかせたのよ。オイラと同じ年代の女性がやっぱり、ここらへんで女性プレジデント一号になって欲しいとつくづく思うようになったな!考えてみれば、オイラの学生時代は面白い時代で様々な「Change」があった時代だった。フェミニストが続々と女性の地位を唱え始めたのもこの時代。日本ではかの有名な上野千鶴子氏も同じ年代の女性。だから、やっぱり、この辺でヒラリーに勝利してほしい、って願う!イケイケひらりー!

共和党のジョン・マケインだってそりゃ、ブッシュと比べたら、、、と思うけれど、でもやっぱり、祖父も父も本人も軍人で、そして第一ベトナム戦争で捕虜になったりしているのに、何故「反戦」を唱えないのかもよくわからないからな〜。

そして、オバマの「CHANGE」キャンペーン、大成功。誰も彼もが「CHANGE」を求めている時代がまたやって来て、オイラたちの若き日に始まった「CHANGE」が実を結ぶ時代がやって来た。真の平和の時代が訪れたら、ジョン・マケインじゃなくってジョン・レノンがどこかで大喜びするだろーなー。

| | コメント (0)

2008年2月14日 (木)

非常事態宣言

拝啓シュート女さま

本日、お嫁は非常事態を宣言いたします。

あぁ締切が・・・。笑ってられへん事態になってきましたわ。

今日からしばらく(たぶん月末まで)短めのブログになるかと思いますが、シュート女さまの広い広いお心で笑って許しておくれやす。

あぁ、ヒラリーのあの明晰な頭脳と図太い神経の1万分の1でも、このお嫁にあれば・・・。しっかし、ヒラリーって名前、すんごく発音がむつかしくないですか、私たち日本人にとって。お嫁は発音するたび、ものすごく意識してしまう・・・。

大統領選、本当におもしろいイベントですよね。わくわく。クリントンが優勢ならオバマを応援したくなるし、オバマがリードすれば「クリントンよ、負けるな」って気がしてくるし(←どっちやねん?)。どちらがなっても新しい風を感じることができるなぁ。あの熱気。米国が羨ましい。

しっかし、こんなことをしていたら共和党に出し抜かれたりして・・・。まぁそれも面白いけれどね。あのおっちゃんでも、いまの大統領よりはましだもん。

・・・・ん? でもあのアホ・ブッシュ、こんな激戦を勝ち抜いたのよね。WHY? どうして? えらいおとっつあんのお蔭? それともやはりオイルマネーのお蔭? ブッシュなら、お嫁のほうがまだまっしのような気がするんだけど・・・(何様発言!)。

ねぇねぇ、どうして? シュート女さまぁ、教えて!

浪花嫁・時間投資メモ:

語学:iPodリスニング-VOAのサイエンス、NHKニュース、Dr. Weil’s Q&A-40分

身体:バランスボールを使って腹筋25回。

人気blogランキングへ ←非常事態のお嫁に応援プチリを!
Banner_04

| | コメント (0)

2008年2月13日 (水)

臭覚選挙

拝啓浪花嫁さま

たしかに、子供は「気分転換」の特効薬だわね。まったく違った世界だもの。ボンちゃんがまだ子供だったころ、オイラが会社で機嫌が悪いと、「ボンちゃんお元気?」なんてきかれたものですよ。ボンちゃん話題はご機嫌直しの「ひらけ〜ごま」じゃなくって、「パスワード」じゃなくって、ま、ほらほらまたまた何言ってんだか分かんなくなっちゃうオイラの文章。ま、いいか? 

しかしね〜、昨日ねながら考えていたのよ。「締め切り地獄」ってオイラには耐えられなさそうな、精神力がないとのりきれない地獄のような気がして、考えているだけで苦しくなって、眠ってしまったのよ。ジュニアと遊んだり、「官邸崩壊」なんて本を読み切ってしまう余裕はいったいどうやってヒネリだすんだろう?といつも思っちゃう。これって家で仕事をしているからできる事なのかしら?それともお嫁のTimeManagementがとびっきり凄いということか?ブチブチ、ブチブチ。

ところでダ〜リンいかが?お野菜たっぷりオジヤを食べて元気になったかしら?今日会社にうちのマイハズから電話があって、「ぎっくり腰になったから御迎えに来て〜!!」ってことで今、彼は寝てます。スキーにホッケーに自転車にって色々やるのはいいけれど、でも一寸は普段から健康管理ってものにも一寸気をつけてもらいたいものだわね!いつも風邪引いたり、腰痛になったりするのはアチラ。こういう時は元気だけが取り柄のオイラにいろんな用事がまわってくるんだわ!そうすると、たちまちHomeWork(翻訳の)ができなくなっちゃうんだもの。プロの翻訳家って、秀でた精神力と体力の持ち主でないとダメなのかもね、、、、。

今日は話がアチコチなっちゃったけど、オバマとヒラリーの対決がダンダンオバマ有利になってきているでしょう?オイラは最初はオバマを応援してたんだけど、あの二人のディベイドを聞いていて、ダンダン気持ちがヒラリーに傾いちゃったのは何なんなんだろう?どちらが勝ってもブッシュ政権打倒で「CHANGE」に間違いなしで、兎に角どちらでもいいんだけど、でも「ホントの底辺の人々のための政治」っ匂いがヒラリーのほうに感じられるんだよな〜。あ、モチ、オバマだってとってもいいんだよ。健康保険、移民問題、イラク問題、どちらもクリアーでいいんだよ。ただ、「匂い」がね〜。でもまだまだ11月までには時間があるから、またオイラの臭覚もかわるかもしれない。

それにしても、お嫁もヒラリーも凄い精神力の持ち主!だから言ったじゃないの!やっぱり、町内会長でも市長でもなんでもいいから、お嫁の出馬が待ちどうしい!


人気blogランキングへ ← プチリプチリプチリとよろしくおねがいしま〜〜〜す。
Banner_04


 

| | コメント (0)

2008年2月12日 (火)

その後のむっつりお嫁

拝啓シュート女さま

ガツンと愛のお説教、ありがとうございました~。そう、そうなのよ、お嫁なんぞ凡婦(←古い言葉!)なんだから、もう完璧な妻・母の姿なんぞ目指すほうがおかしい。

だから、状況がまったく改善されなかった昨日、正々堂々(?)と超むっつりお嫁でありました。あぁ~我ながら怖い顔・・・。

だけど、あんまりむっつりと口をへの字にしていると、

この美貌が台無し

なので、仕事を午前中で切り上げ、気分転換にジュニアとおでかけ。寝込んでいる夫には消化のよい野菜たっぷりのおじやを作っておきましたわよ・・・おぉ、やっぱり優しい太陽のような嫁やおまへんか。

ジュニアと追いかけっこをしたり、ウルトラマンのお店に行ったり、本屋を覗いて、おいしいクレープを食べて、ジュニアもお嫁もご機嫌さんに。そうそう、いくら締切でも、夫が寝込んでいても、気分転換が必要。

今日からまた仕事、頑張りますぅ~~(涙)。

米原万理さんのご本、すっかりはまられたご様子。あのね、「本家シモネッタ」のイタリア語通訳の方の本も凄いですわよ。全篇下ネタがみごとにちりばめられておりますの。それも上等かつ上品な下ネタ。いやぁ抱腹絶倒よ。お土産本リストに入れておきましょうか?

選挙好きなシュート女さま、米国大統領選を楽しんでいるのね。お嫁もわくわくよ。

それに較べて日本の政治家って・・・。メディアが取り上げるのは、選挙区をめぐっての女の争いなど、つまんないことばかり。昨夜は「官邸崩壊」っていう本を読了。安倍政権の一年間を追ったドキュメントなんだけど、まぁひどい政治家ばっか登場。みんな東大とか出てるんでしょ? なんでそれであんなに頭が悪いわけ? 日本の最高学府ってこのレベル? 純粋培養お坊ちゃまの安倍はんがお気の毒になりましたわ。

好き嫌いは別として、オバマやクリントンのような新しい時代を予感させるシュッとした政治家はおらんのかい? 昨夜も「官邸崩壊」を読みながら、再び超むっつりのお嫁でありました。

浪花嫁・時間投資メモ:

語学:iPodリスニング-VOAのサイエンス、NHKニュース、Dr. Weil’s Q&A-40分

身体:バランスボールを使って腹筋25回。

読書:「官邸崩壊」読了。「受けてみたフィンランドの教育」再読。

人気blogランキングへ ←ご機嫌お嫁に応援プチリを!
Banner_04

| | コメント (0)

2008年2月11日 (月)

老後の楽しみまた増えた。

拝啓浪花嫁さま

あ〜た、ね〜、もうそんな完璧な母であり妻であり太陽であろうと思うなんて、おこがましい考えは捨てておしまいなさい!とシュート女はガツンと申し上げますよ。シュート女は思います。そんな理想的な人間ばっかりだったらね〜、世の中つまらなくてしかたがないでッショ!ッハハハハのハ♪喧嘩ばっかりしている夫婦のもとで育つ子供はカワイソウの極みだけれど、そんな、絵に描いたような母のもとで育った息子のと一緒になる嫁はカワイソウの極みだわ。そこへいくとうちの実嫁なんか、もうシアワセの極みじゃないの?だって、ちっとも完璧な母なんかでなかったオイラに育てられたボンは、もうどんな女だって「うちの母よりはマシ」ってなもんだから、ボン自身もこのうえない「幸せ」を味わえるのよ。わかるかな〜?この論理???

お嫁はしっかり口を「へ」の字にまげて不機嫌を演じればよろしい!そして、ご機嫌なおったらケロっとして明るくなればいいんじゃないの?これってオイラのパターンで、時々まわりがついて来れないこともあるけどね。

とまあ、ここまで言って、急に「言葉」に話題は変わるんだけど、米原万里氏が「美しい日本語」とか「日本語はこうあるべき」みたいなことを、どこかの「偉いさん」が述べていると「ふん、エッラソーに!少しばかり教養があるからって、何様のつもり?日本語は、あなただけのものじゃないの!」って思うんだって。もう、同感で同感でよけいにファンになってしまったの。これってね、なにも言葉だけじゃなてすべてに当てはまると思うのよ。(もっと深く知りたい読者の方は是非「ガセネッタ&シモネッタ」を読んでちょうだいよ。)彼女は「美しい音」ついてチェリストのロストロボービッチにインタビュー(の通訳を)した時に「要は伝えようとするメッセージを的確に伝えようと表現すること」が大事がとのっ答えが。醜い音だろうと美しい音だろうとそれがメッセージであればそれを伝えるのが芸術の神髄、というような答えが返って来て、通訳という仕事で「言葉」に携わっている彼女は、醜い言葉でだろうと、醜い言い回しだろうと、なんだろうと、話し手が言わんとする事を「確実に伝えらる」と言う事が、、、てなことで思わず身を乗り出してしまったそうな、、。

ね〜、ホントに難しい。自分の(オイラの)言いたいことを上手に読み手に伝える事の難しさ、をブログを書きながら実感しいます。てなわけでね、なにが言たいかというと、「日本語はこうあるべき」なんてことに縛られることもないし、「母は妻は、、、、、であるべき」なんて思わなくっていいのよ。ダーリンもジュニア、ありのままの「お嫁」が人間臭くっていいんじゃないの?「言葉」も「人間」もそう、流動的だからおもしろい!

でも、でも、お嫁が「鬼おんな」になったら怖そ〜だな〜!お手柔らかに。

そうそう、「老後生活」リストに付け加えたいこと。少女時代に読んだ「世界文学全集」をもう一度よんでみたくなった。ツルゲーネフだとかトルストイだとかドストエスキーだとかね。出だしがとっても入りにくくって、でも入ってしまうと、凄く読み応えのある本。こういう本を暫し読んでいないな〜。老後の楽しみがまたふえた。

人気blogランキングへ ← オイラはいいです。しめきり地獄の真っ最中のお嫁にプチリとおうえんを!

Banner_04






| | コメント (0)

2008年2月10日 (日)

むっつり浪花嫁

拝啓シュート女さま

今日はむっつりの浪花嫁でございます。

なにせ締切で忙しい。家事・育児も手が抜けない。しかも・・・こういうときの頼みの綱の夫(今日はダーリンと呼ぶ気がしない・・・理由後述)がカゼで長期ダウン。

普段はたいていご機嫌さんのお嫁も低気圧気味になりますわ。

忙しいときこそ、夫が病気のときこそ、家庭の太陽であるべき主婦は明るくにこかやに・・・っちゅうのが望ましき姿だろうけれど、お嫁はそれほどできた人間ではおまへん。思いっきり口への字になっております。

母親が忙しいときに限って子どもは発熱する、っていうこと、聞いたことありません? 我が家ではなぜか妻が忙しいときに限って夫が発熱するパターン。もう嫌がらせかい?ってふと思っちゃうことがある・・・あぁ~なんちゅう曲がった根性。

とにもかくにも午前中になんとかノルマの半分ぐらいでも片付けて、午後からはジュニアに娑婆の空気を吸わせてあげよう。昨日は大阪は11年ぶりの大雪。外出好きのジュニアも出かけられなかったからねぇ。

シュート女さま、こういう不出来な嫁にバシッと愛の説教をお願い申し上げます。

浪花嫁・時間投資メモ:

語学:iPodリスニング-VOAのサイエンス、NHKニュース、Dr. Weil’s Q&A-40分

身体:バランスボールを使って腹筋25回。

読書:勝間本(勝間さんが推奨する本のこと)がいっぱいあるけど、しばしお預け(涙)。

人気blogランキングへ ←むっつりお嫁に説教プチリを!
Banner_04

| | コメント (0)

2008年2月 8日 (金)

新しい期待に、、、

拝啓浪花嫁さま

さて、先日のお嫁の「難しい料理は作らないから、、」発言。うちの義妹に言ってやりたいわね。Girlsの母だけど。毎日毎日、見てるのも辛くなるような食事ばっかり。いくら作らないからってあれじゃ〜、、、でもま、いいか!オイラの子供じゃないからね。オイラの料理ズキの友人は夜中に帰ってくる夫のために、サッサッサと手際よく料理するのよ。「彼女曰く、20分以上はかけない。」ってのが得意技だそうだ。しかし、見てると冷凍庫の中から「下ごしらえ」された物がドンドン出てくるから、時間のある時に自分で「下準備」して冷凍してるんだと思うわ。簡単食はオイラも大得意。実嫁が目をみはるほと早いんだ。(ザツともいえるかナ?)まさに、「早くてなんぼ」でっせ!

さて、選挙好きのお嫁さま、実はオイラも選挙大好きで、今日は[Super Tuesday].という事はカナダの火曜日にこのブログを書いている訳ですね。でもSTの様子はまた後日かくことにします。(だってまだTVみてないからね。)しかし、今回のウィスラーバケーションでよかった事は、ゆっくりTVを見られる事。こんなにゆっくり「ヒラリーとオバマ」のDebateを見れるとは思わなかった。ついつい夜中の3時まで見てしまった。

どちらもデモクラットだからかもしれないけれど、ちっとも喧嘩ごしじゃないし、どちらもユーモアたっぷりで、しかもしっかりキチンと質問に答えているし、どっかの国の選挙の様子をは全くちがう。健康保険と移民の現状と勿論イラク戦争に関しても自分の政策を述べて、そして、何故自分のほうがPresidentに選ばれるべきか、をアピールする。司会者がどちらが勝利しても、どちらかが PresidentになってもどちらかがVise−Presidentになればいいって言っていた。たしかに、ヒラリーがPresidentでオバマがVise-Presidentという図はみえるんだけど、その反対は何となく今イチ見えてこない。これって、歳のこうってやつなのか?ヒラリーの個性なのか?しかし、両方いい!どちらにしても、歴史に新しいページが開かれる。カナダにとってもきっと、今よりはいい影響があると信じるし、いい気分で夜明けの3時過ぎにベットに潜り込んだシュート女とマイハズでした。

今晩はGirl2のBirthday。ヴィリッジにある「スパゲティーファクトリー」で家族6人でPartyを!そして、ほんとのPartyは香港にもどってから、お友達を招いてするそうだ!最近のガキどものやることはハデだこと、、、ブツブツブツブツ、、、、。それにしても、どんな悪ガキでも、あの「可愛さ」は今のうち。あと数年もすれば背丈も追い越されてしまうけど、精神的にも追い越されてしまう。だから、今のうちに目一杯遊んでもらいましょ!

人気blogランキングへ ← 歴史の新しいページを楽しみに、プチリと応援ありがとう。
Banner_04



| | コメント (0)

2008年2月 7日 (木)

お嫁よ、街に出よう

拝啓シュート女さま

おぉ、CMモデルデビューですか~~。これは凄い。

でも、どうして?どうして?お嫁だって北海道のルスツのスキー場でふらふらしていたけれど、どこからもお声がかからなかったわよ・・・。やはり美貌の差でしょうかねぇ、シュート女さま。

ぜひぜひコマーシャルができあがったら見せてくださいな。

そうかぁ、やはり歩かないと棒に当たりませんか。お嫁、歩いてまへん。

今週、週間ダイヤモンドが勝間和代さんの特集を組んでいるの。もちろん、即購入。濃い内容でそれはお得な特集でありました。

そのなかに「あなたの知的生産力・自己診断テスト」というのあったの。やってみたところ、お嫁は「ひきこもり型」ですって。

ひきこもり型:モノゴトをじっくり考えますが、行動が足りません。情報の整理だけでなく収集や発信も必要です。まず人と会い、街に出ましょう。

ですって。当たっている・・・。

だぁ~って、もう締切地獄で、ひきこもらんとどうしょうもおまへんもの。でもね、知的生産術の基礎体力である「生活習慣・時間管理術」の点数は高かったのよ。だから変革の余地があるはず。

よ~し、お嫁も原稿を提出したら、歩きまっせぃ!もちろん、おしゃれをしてね。スカウトされちゃうぞぅ~。フフフ・・・いずれ嫁姑でCMモデルになりましょうかねぇ。

浪花嫁・時間投資メモ:

語学:iPodリスニング-VOAのサイエンス、NHKニュース、Dr. Weil’s Q&A-40分

身体:バランスボールを使って腹筋25回。

読書:勝間特集、読了。

人気blogランキングへ ←主婦モデルを目指す?お嫁にプチリを!
Banner_04

| | コメント (0)

2008年2月 6日 (水)

犬も歩けば棒に当たる。

拝啓浪花嫁さま

ただ今、ウィスラー。今朝から降り出した雪。昨日の夜、マイハズと歩いたヴィリッジが、すっかりぼっかり雪景色。といっても昨日の夜だって雪景色だったけど、昼間はとてもよいお天気だったので、ちゃんと歩くところは雪かきがされいたし、それにクリスマスのような色とりどりのライトに飾られた夜景の美しかった事。昨日はホテルのアメニティーを目一杯利用し楽しんだオイラ。で、今日はマイハズがスキーににった後一人でラップトップを抱えて、昼間のヴィリッジの散策に出かけたオイラです。なんか数日のうちに書きたい事がいっぱいあるんだけど、でも、でも、今はこれを書かずにどうしよう!

外に出かけるというのは実にすばらしい事で、「犬も歩けば棒にあたる」ってのはね〜、ホントよ、読者の皆様、お嫁様。

ホテルをでて、絵がガキを5枚ほど買って、ホテルでもらったヴィリッジのマップをたよりにアチコチあるいて見つけたスタバでブログを書いて、絵はがき書いて、なんて小さなテーブルに座って、ラップトップを取り出して、、、とここまでだったらいつものパターンでしょ?その時現れた二人の男達。ノーマンとスティーブ。彼らはJ.B.M. Post Productionというバンクーバーのイェールタウンにあるコマーシャルとかを作っている会社の人たち。でね、なんとま〜、シュート女はこの人たちにスカウトされたの。嘘のようなホントの話。「フォトジェニック」だの「ビューティフル」だの「スタイリッシュ」だのとやたらとテレてしまうような言葉の渦にのまれて0Kしたオイラ。なにをOKしたかと言えば勿論撮影の同意したのよ。書類にサインをして、(こればBC州から依頼されたツーリズムのコマーシャル撮り)真っ白な雪をバックにオイラの黒髪と黒のセーターがバッチリ、ビューティフル。そして、オイラの眼鏡が彼らのお気に召して、最後は真っ白雪をバックに真っ白なマックのラップトップ。でもさー、はっきり言って寒かった。雪が降ってるというのに外のテーブルで撮影だもの。スティーブとノーマンはしっかりスノージャケット着てたのよ。でもこの人たち、オイラがスタバに入ってくるなり「絶対この人!」って声をかけたんだって。でもさ〜、これだけオダテられた割には無料だった、、、。でも、ま〜、いいか?なぜかと言えば、

  • 「こういう事がホントにあり得る」ってわかったし、(若い頃よく、原宿歩いていてスカウトされたモデルさんとかの話を聞いても信じられなかったし、、、)それに
  •     ブログの大きなネタを見つけたし、
  • いくつになっても、ここまでオダテられると悪い気はしないってわかったし、、、

ってところかしらね。

人気blogランキングへ ← ここまで生きて生まれて初めての経験にホクホクしているシュート女になおさらの応援を!
Banner_04

| | コメント (0)

2008年2月 5日 (火)

簡単な料理は作らないから・・・

拝啓シュート女さま

まぁ節分の日はかわいい小鬼ちゃんたちに退治されちゃったのね。お疲れさまです。こちらもジュニアが鬼に変装して大暴れ。厄を追い払ってくれたはず(たぶん)。

冷凍餃子の事件はまだまだわからないことだらけ。農薬が混入したのは中国でなのか、日本でなのか。事故なのか、はたまた故意なのか。いろいろ憶測が広がっておりまする。

冷凍食品って、お嫁は積極的に使う気はないけれど、やはり便利。きっと働くお母さん、朝、家族にお弁当を作るお母さんの味方のはず。早く謎が解明して欲しいものです。

さて、今日は冷凍食品なんぞにまったく縁のない方をご紹介。

それは兄嫁のSさん(←詳しくいえば、ダーリンのお兄さんのパートナー)。彼女の料理に注ぐエネルギーと時間は凄いですわよん。専業主婦で子どもがおらず、人付き合いが嫌いな彼女、たっぷりある時間(たぶん)を料理に注いでいる感じ。なんでも手作りよん。

ある日のSさんとお嫁の会話:

嫁「ねぇ、なにか簡単にできておいしいものを教えてくださいよ」

Sさん「私、簡単な料理は作らないから・・・

どひゃぁ~~。へぇ、さよでっか、としか言えまへん。

いやぁ、尊敬します、こんなにはっきりとものが言える人。珍しいタイプだと思いません?まぁお嫁はSさんのこと、好きですけれど・・・いろいろ目からウロコがあるもんね。しかし、彼女が人付き合いが嫌い(&苦手)という理由、よくわかりますわ・・・(笑)。

ねぇ、ねぇ、シュート女さまぁ、料理、しかも家庭料理なんて、手早くできて「なんぼ」と思いません?ちゃっちゃと手を抜きながら、愛情を込める・・・それでOKですよねぇ?そうだ、と言っておくれ~~~、シュート女さまぁ~~。

浪花嫁・時間投資メモ:

語学:iPodリスニング-VOAのサイエンス、NHKニュース、Dr. Weil’s Q&A-40分

身体:バランスボールを使って腹筋25回。

読書:フィンランドの学習システムに関する本を読了。これについてはまた書きますね。

人気blogランキングへ ←簡単な料理のエキスパート、お嫁にプチリをお願い!
Banner_04

| | コメント (0)

2008年2月 4日 (月)

食事のしっぺ返し

拝啓浪花嫁さま、

今日はウィスラーからお届けいたしま〜す。Girlsとその両親(マイハズの弟とその妻)とオイラたち夫婦はウィスラーヴィレッジに泊まっています。オイラたちはヴィレッジにあるホテルのスィート(奮発して、、)に、彼ら一行はやはりヴィレッジにあるマンションのレンタルに。

今ウィスラーに着いたばかり。しかしね、昨晩は流石のオイラも疲れましたよ。あのGirlsと遊ぶのは楽しいけれど、しかしつかれるのなんのって、並じゃないんだから。9歳と7歳。まあよく喧嘩すること。大人たち(マイハズ、Girlsの両親)は夜遊びに行っていて、オイラが「子守り」を請け負ったんだけど、電話の受話器は3時間ぐらい外れっぱなし。ジャグジーに入って、ビデオを見て、9時半就寝のはずが10時半。やっとホッとしたもんだ。

アチラの子供はやっぱり凄いわ。この子たちの食べ物。野菜はいっさい無し。未だにヌテラ(チョコレートのようなもの)とかチョコケーキにチョコムースにホッとチョコレートにってなものばっかり食べていていいんだろうか?野菜なんて食べてるの見た事亡いの。ほんとに。

そしてね、彼らは今香港にすんでいるんだけど、生まれた時からいるナニー(子守りさん)がいて、ナニーが何でもするから、ママは料理や洗濯、掃除、と言った家事なんか一切した事ないから、ま〜キッチンなんてアットいうまにぐちゃぐちゃ。否、家中ぐちゃぐちゃ。

そして、子供の食べ物はすごく大事だと思いますよ。日本の食事はやっぱり世界一じゃないかしら。子供のうちから、否、うちのベィビーなんか離乳食から野菜を食べてるもの。Girlsの食事はパンとかベーグルとかシリアルとかで野菜なし。それでもスタイルばっちりで、ちっともデブじゃないところがすごいな〜。しかし、そのうち大きくツケが回って来そうだな。この子たちが「しっぺ返し」にあわなければいいとは思うけど、でも絶対に身体に言いわけ亡い食事。こんな時日本に生まれてヨカッタ、ってつくづく思っちゃう。

それにしても、あの餃子は怖いわ。オイラももう冷凍食品は買わない事にする。こっちだって、中国から輸入してるものがいっぱいあると思うの。そう、なるべくは「加工食品は食べない」、これが今年のモットーだものね。ほんとにお嫁の、心意気をGirlsの母や父にわけてやりたい。だって、締め切り地獄というのに巻き寿司を手作りするなんて並じゃできませんよ、ね〜みなさん!

人気blogランキングへ ← お疲れシュート女にプチリのはげましを!
Banner_04



| | コメント (0)

2008年2月 3日 (日)

便利のしっぺ返し

拝啓シュート女さま

あらぁ、スキーのメッカ、ウィスラーに行くのにスキーをしないの? もったいないって思ってしまうお嫁。お嫁はスキーがしたくてたまらない。このあいだ北海道に行ったとき、われながら上達したからまた滑りたいのよ~~。ハズさま、いつか一緒に滑ろうね。ウィスラーからの実況中継(?)楽しみにしてま~す。

こちら日本では「食の安全」がまたまた大きく揺らいでおります。中国産の冷凍餃子による食中毒騒ぎ(重態・重症という事態も発生!)。

この一件でお嫁があらぁ~って思ったのは、騒ぎのもととなった餃子が「生協」で売られていたこと。生協って、あぁ~たぁ、「健康・安全」のためにできた組織じゃありませんかぁ。

お嫁もほんの一時期、生協の組合員だったの。でもねぇ、毎週届けられるカタログを眺めると、そこらへんのスーパーで売られているものと変わらないのよ。やたらと加工度の高いものや冷凍食品が多い多い。子どものお菓子だって、着色料をバンバンつかっているものがいっぱい。

だからすぐにやめっちゃた。

現在は生協と較べるとうんと地味な品揃いだけど、生産者の顔がわかる無農薬・無添加専門の宅配をお願いしている。生協のような大きな組織じゃないので、いろいろ不便なところはあるけれど(しかも高い!)、こんな不便さはいいと思いません?

便利なことばかりに頼っていると、しっぺ返しがあるということか・・・。

生協よ、設立時の理念を思い出しなはれ。

さて本日は節分であります。豆まきをし、厄落としにおぜんざいを食べ、夜は巻き寿司とイワシというメニュー。←これって関西だけの風習?? 巻き寿司は買っちゃえば便利だけど、がんばって家で作りますわ。

締切地獄のなかのこの余裕・・・っていうのは嘘で、嫁は心で泣いております。ダーリンがカゼを召されましたのよ。こんなときに~(泣き)。どうぞ嫁と息子に移さないでおくれぇ。

浪花嫁・時間投資メモ:

語学:iPodリスニング-VOAのサイエンス、NHKニュース、Dr. Weil’s Q&A-40分

身体:バランスボールを使って腹筋25回。

上記以外の投資時間はありまへん・・・。こんな状況が月末まで続くのか。はぁ~。

人気blogランキングへ ←鬼は外、福は内、そしてプチリとね!
Banner_04

| | コメント (0)

2008年2月 1日 (金)

肉体サイクル

拝啓浪花嫁さま、

おやま〜、ちょっと驚き、だって「まっちょ」かどうかはわからないけど、リストの1から4まで全部オイラに当てはまっているような気がするの。「加齢にたいしてよいイメージを持つ」って言ってもどういうイメージも未だにないのよね。これはこれからです。

先日とても近しい女友達とメールをしていてつくづく思ったこと、、、それは、「百歳まで生きる」ってことにちょっと関連しているけど、とにかく「百歳まで元気で充実して生きてる人」ってはっきり言ってみたことないの。80歳こしたらもうだいたいは「終わり」みたいな状態に近づいていってしまうみたい。うちの「ベィビー」とその彼女の「80歳ちょいの母」とがなんだか同じ状態なの。「おしめに始まりおしめに終わる」。オイラの友人の名言。「生まれるのも死ぬのも大変ってことなんだ。」と。なるほどなあ〜としみじみ思ってしまった。実嫁の大変さを目の当たりに見て、そしてこの彼女の母の介護の様子を実況中継のように聞いていて、確かに世界中にいるひとりひとりが生まれて死ぬ。生と死の間はたしかに自力で生きて、楽しむのも苦しむのも自分しだい。でも最初と最後は自分ではどうにもできないし、「自分」って意識もないかもしれん。「百歳まで充実して生きるコツ」って本を書いたら絶対に行けまっせ!売れまっせ!

ところでね、オイラは時々Book-Offに行って本を5冊か6冊まとめて買ってくるのよ。だって、アマゾンで買ったら、実際の二倍の値段になってしまうんだもの。だから、注意深くBook-Offをアチコチあるいて買い込むの。でね、「ガセネッタ&シモネッタ」を見つけった!うれしかった!勿論米原万里さんの本。下のほうの棚の隅っこにあったの。なんと$2だよ。凄い掘り出し物。「負け犬の遠吠え」も買った。前の米原万里さんの本に出てきていたからね。それから、motta君おすすめの石田衣良の「約束」って短編集。(彼の本はこれしかなかったからしょうがない。)

これらの本を抱えて日曜日から水曜日までスキーのメッカウィスラーに行てきまっす!なんで本もってスキー場に行くかって?だって、スキーしないんだもん。様子はまたウィスラーから実況でおとどけしますね。

人気blogランキングへ←100歳になってもハイパーかもしれないシュート女のエネルギーにプチリの応援、よろしくね。
Banner_04

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »