« 翻訳家というお仕事 | トップページ | 女性の敵? »

2008年1月27日 (日)

本日、府知事選

拝啓シュート女さま

いつか、いつかシュート女さまと一緒になにか面白い本を訳せたら楽しいでしょうね。親子や夫婦で共訳っていうのはあるけれど、嫁姑で共訳ってないのじゃないかしら(←我々は血縁関係がないけどね・・・)。カナダで面白うそうな本をチェックしてくださいな。お嫁もこの夏そちらに行ったときに捜しますわ。

さて本日は大阪府の知事選であります。まぁ投票前にこんなことをいうのもなんですが、結果は見えておりまする。抜群の知名度のあの人でしょう。

まぁ若いし(若干38歳!)、元気があるし、言葉が明瞭だけど、・・・うぅ~ん、どうもなぁ。特にお嫁がイヤなのは「核保有を容認する」と言っていること。そういう思想の人は受け入れられないの。最近、否定しているけれど、絶対口だけやわぁ。

あとの候補者2人は、庶民派の弁護士と博士のおっちゃん。お嫁としては弁護士のおっちゃんを推したいところだけど、いかんせん地味。知名度が低い。博士のおっちゃんは、言うことは立派だけど、覇気というか精気がないのよ。こりゃぁ致命的。

まぁいずれにしても大切な一票。よ~く考えて投票してまいります。

今日は大阪女子マラソンの日でもありますのよ。ダーリンとジュニアで競技場に遊びに行ってきます。

えらい余裕があるやん・・・って思う?シュート女さま?いえいえ、ヤケでありますわ、ヤケクソよ。どえらい締切地獄ですもん。シクシク。

人気blogランキングへ ←シクシクお嫁に応援プチリを!
Banner_04

|

« 翻訳家というお仕事 | トップページ | 女性の敵? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 翻訳家というお仕事 | トップページ | 女性の敵? »