« New American Eco Life. | トップページ | 赤ちゃんの存在感 »

2008年1月15日 (火)

ほほえましい話Part2

拝啓シュート女さま

昨夜遅くに北海道から帰ってきた浪花嫁です。すてきな旅でしたよ。

今日は締切やら町内会の経理の雑務やらがごっちゃりあるので旅の報告をちょこっとだけ。

今回泊まったホテルでも環境保護のためにいろいろ取り組みをしていましたよ。連泊でも特に希望がなければシーツを変えないとか、使ったタオルだけを交換するとか・・・小さなことからムダを省こうとしている姿勢があって良かったなぁ。

今回のなによりの思い出は3人でスキーをしたこと。キッズスクールに半日入ったジュニアは上手にボーゲンができるようになったの。だから夕方近く3人でリフトに乗って山頂へ。ダーリンがジュニアを支えながら滑り、その後ろをお嫁がついていくという親子スキー。2人が滑る姿を眺めているともう胸がいっぱい。だってキラキラ光る雪景色のなかの父と子の姿、本当にすてきだったから(←ずっと中腰で滑ることになったダーリンはひどい腰痛ですが・・・)。お嫁の人生のなかのベストシーンのひとつとなっていつまでも心のなかで輝くことでしょう。ジュニアも今回の旅のことをずっと覚えていてくれたら嬉しいけれど・・・。

英気を養い、おいしいものをいっぱい食べてきたから元気いっぱい。身体中痛いけれどね・・・。次回からしっかりアップしていきます(←たぶん)。

人気blogランキングへ ←全身筋肉痛のお嫁に応援プチリをプリーズ!
Banner_04

|

« New American Eco Life. | トップページ | 赤ちゃんの存在感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« New American Eco Life. | トップページ | 赤ちゃんの存在感 »