« めざせ生産性アップ | トップページ | プレゼントはあ・た・し »

2007年12月21日 (金)

一押しおいくら?

拝啓浪花嫁さま、

そうだったの。メディカル本の翻訳ね。あ〜、何とかならない物か?で、引き受けたのかしら?オーディション受かったのになんでそんなに御安いのかしらね?不思議だわ。なんとしても、やってもらいたいけれど、お手伝いできないのが歯がゆいわ!

ところでこちらは、ここのところクリスマス・ランチとかディナーがたてこんでおります。あ−12月。カナダはサラリーマンをしていても別にボーナスがでるわけじゃないから、面白くもなんともないけど、、、ボーナスシーズン、あ〜日本がなつかしい!今頃は忘年会の季節。あ−12月。年の終わりはどこでも同じなのかもしれないね、結局。今日はバンクーバーのダウンタウンにできた、ステーキハウスでAGENTランチ。美味しいワインがあったって、全然飲めないオイラ。実にもったいない限りです。でも、今日のはとっても楽しい食事だったな〜。日本の皆様もお体と、勿論胃袋とご自愛くださいませ。

さて、今日はチョイとグチッていいかしら?うちの半分ベースメントのアパートのトイレが詰まって、おとといからプラマーに次々電話していてたのにナカナカ見つからず、やっとのことで今日の夕方やってきた、大切なプラマーなんだけど、結局はなんにも壊れても詰まってもいなくって、リセットボタンを押したらそれで終わりだったんだけど、(下のトイレは半分地下だからポンプがついてるのよ。)ま、細かい事は抜きにして、ふた晩ほどもうちの鍵を渡しておいて、、、、なんて大変だったのが、ただのリセットボタンか?え?ってなわけだけど、はい!このリセットボタンを押しにきたプラマーはいったいいくらかかったでしょうか?もう!200ドル。ってことはだいたい二万円。ね、だいたいどうして、電話でちょっとリセットボタンを押すこと教えてくれなかったんでしょうかね?

エイジェントランチの間にも、このコーディネーションの電話をね、かけたりしていたし、下の店子はずっと家にいなければならなかったし、そして、リセットボタンでOKで、200ドルですよ?え?腹もたちましょうがね。でも、これで今日も来てもらえなかったらと思うと、煮えくり返るお腹もチョイとは収まるってもんだけど。プラマーでも電気テクでも大工さんでもなんでもいいけど、そういた職業に乗り換えたいわ!時給どころか、ひと押し200ドルってんだもの!

脱砂糖をしたいけれど、今は無理。だって毎日毎日送られてくるチョコにかこまれて暮らしているシュート女です。こちらのクリスマスもにほんのようにもうちょっとましなものおくってこないかな〜?チョコばっか。

人気blogランキングへ ← カッカと怒るシュート女に慰めのプチリを!
Banner_04


|

« めざせ生産性アップ | トップページ | プレゼントはあ・た・し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« めざせ生産性アップ | トップページ | プレゼントはあ・た・し »