« 学ぶ心のお裾分け♪ | トップページ | できることからヒトツづつ。 »

2007年10月10日 (水)

元祖「へたれ高校生」

拝啓シュート女さま

シュート女さまのブログを読んで俄然「肉じゃが」が食べたくなったお嫁です。忙しいときほどなぁ~んか料理とかしたくなっちゃいますよね。お鍋がぐつぐつと煮えているのを眺めるとホッとするものね。お嫁宅にご逗留の際には「嫁流肉じゃが」を食べてくださいな。

さて昨夜は研究室にて翻訳指導。「指導」なぁ~んて書くと偉そうだから「アドバイス」かなぁ。ここでちょっと説明しておくと、理学療法士の方々がある本を見つけ、「これは面白い!」ということから訳すことになったの。10名ほどで約1年かけて訳したけれど「さてこの文章が『商品』になるだろうか?」というところで悩んでいたときに、研究室ドンのI教授からお嫁に「誤訳がないか、それと商品レベルの文章になっているか、チェックしてあげてよ」との依頼があったわけ。まぁお嫁も理学療法の基礎やら生理学のことを学べるからお互いさまっていうところ。

「このほうが読みやすいのでは」とか「こうすれば頭にすっと入るのでは」などのコメントをつけながら訳文と添削文をつき合わせていくの。一芸に秀でているかたは謙虚で素直っていうのがお嫁の感想。皆さん、医療大学の学科長やら教授などといういかめしい肩書きをおもちだけど、お嫁のいうことを素直に「ほほ~っ」って聴いてくださるの。こちらが恐縮するほど喜んでくださるから、仕事の合間のチェック・添削作業なんてホントは面倒でツライのだけど、辛さも吹っ飛びますぅ。お嫁のささやかな力がお役に立てるなんて有難いことです、はい。

でも・・・いまここにI教授がいたら「『ささやかな力』なんぞという卑下する言葉を使いなさんな」って注意をされるだろうな。シュート女さまぁ、I教授いわく「お嫁は自己評価が低い人」で「それじゃぁダメ」だそうです。そういわれても・・・。

なにせお嫁は元祖「へたれ高校生」でしたからね。美人で頭のよい友人たち(ひとりは「ミスY高校」と呼ばれていた)に囲まれて、コンプレックスだらけのそりゃぁ暗い高校生活だったんだからぁ。そういう過去をひきずっているせいか自分に自信がもてないのよ~。

10月から始まったNHK朝ドラ「ちりとてちん」のヒロインもへたれ高校生。ちなみに「へたれ」とは臆病・情けない・腰抜けって感じの関西方言よ。おどおどして後ろ向きなヒロインを見ていると自分を見ているみたい(美少女っているところも一緒だわ・・・大嘘)。

そろそろ「へたれ」の幻影に別れを告げるときかなぁ・・・。

浪花嫁・勉強進捗メモ:

ポッドキャスト 英会話 eChat Vancouver」で英語筋肉の筋トレ継続中。

免疫基礎テキスト1冊目読了。

研究課題関連の本、理学療法関連の本を多読中。

人気blogランキングへ ←元祖「へたれ美少女?」に応援ぷちりを!
Banner_04

|

« 学ぶ心のお裾分け♪ | トップページ | できることからヒトツづつ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学ぶ心のお裾分け♪ | トップページ | できることからヒトツづつ。 »