« 異文化結婚♂と♀ | トップページ | 西洋嫁姑赤裸裸実態 »

2007年9月27日 (木)

異文化part2:嫁姑事情

拝啓シュート女さま

お嫁のお土産の本を楽しんでいただいているようで嬉しいな。お嫁は本好き・目利きを自負しているの。あっそれとおいしいレストランの選択眼にも自信あり。シュート女さま、大阪にいらしたときにはおいしいところにお連れするわね。お楽しみに。

ちょうど「異文化」のことで聞きたいなって思っていたことがあるの。それは「欧米の嫁姑事情」。オースラリア出身の知人(男性)いわく、「欧米では日本によくある嫁姑バトルなんて聞かないよ。あるとすれば嫁の父親 VS 義理の息子のトラブルかな」。これって本当かなぁ。

だぁって、あ~たぁ、人間の心って世界共通じゃないの?

「うちのかわいい息子がなんでこんなオンナと・・・」とか

「もう姑は口うるさいんだから」とか

こんなトラブルとか、口に出さなくてもそんな風に思うことはないわけ? そういやぁ国際結婚している友人たちからも「うちの姑がねぇ」なんてグチっぽいこと聞いたことないなぁ。教えて、シュート女さま。

実はね、明日お嫁の実姑さまがご来阪予定。ジュニア保育園最後の運動会のためにわざわざ広島から来てくださるの。

我が家に関しては嫁姑関係は良好(←そう思っているのは私だけ?)。だぁって、姑はずうっと何代にもわたる大家族を事もなげに切りまわしてきた包容力のかたまり。不出来な嫁の一人や二人気にならないご様子。本当に有難いことです(合掌)。

明日は我が家にご逗留いただき、運動会を楽しんだあとは皆で有馬温泉(兵庫県にある三古湯のひとつ。名湯として有名よ)へ。お嫁は温泉・旅行好きだからわくわく。いいでしょう? あっ、シュート女さまのところにゃ、広いお庭にすてきなジャクジーがあるから毎日が温泉気分かな。いいなぁ。またジャクジーに入れてね。ジュニアも「あのお庭のお風呂にまた入りた~い」と申しておりますよ。

温泉に浸かりながら研究室での勉強・研究分野についてじっくり考えてきますね。研究室に入れてもらうって決まってからお嫁の頭はフル回転中。愛読している勉強本「Amazon.co.jp: 無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法: 本: 勝間 和代」の、

一般に外部の人に会わなければならない仕事のほうが、成長が速くなります。自分と異質なものに会うことで刺激が受けられるうえ、内部と違って妥協が許されませんので、自分が、何が足りなくて、何を勉強しなければいけないかというのを、身にしみて感じるからです

の部分にグリグリ赤線を引いてしまったお嫁であります。

浪花嫁・勉強進捗メモ:

ポッドキャスト 英会話 eChat Vancouver」で英語筋肉の筋トレ継続中。

免疫関連文献の翻訳中。

研究分野を何にしようか暗中模索のお嫁。課題候補をリストアップ中。

人気blogランキングへ ←土曜日はジュニアの運動会!お嫁も走りまっせい。応援してね!
Banner_04

|

« 異文化結婚♂と♀ | トップページ | 西洋嫁姑赤裸裸実態 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 異文化結婚♂と♀ | トップページ | 西洋嫁姑赤裸裸実態 »