« 長引くUNION ストライキ | トップページ | どこで、どうしているの? »

2007年8月20日 (月)

なにかできることは・・・

拝啓シュート女さま

ストはまだ続いているのかしら? 確か10年前にそちらに行ったときもスト中だったっけ。今回と一緒のゴミ収集のストライキ。しかもそのとき、居候していたお宅ではホームウェディングという一大イベントが。そりゃゴミの量は半端じゃありまへんでした。ガレージに山積みされるゴミ。凄い光景だった思い出がありますわ。

ゴミを捨ててくれていたけなげ&奥ゆかしいカナダのお兄ちゃま。しかも格好いいのでしょ? 会いたい・会いたい・・・・会わしておくんなはれ(←子連れのおかあちゃんが会ってどうするねん?)。

またまたシュート女さまにも観ていただきたい映画を観てきましたわよ。Mottaさんもリストアップされていたヒロシマナガサキです。

本当に胸が痛くなる映画でしたよ。辛い辛い。目を背けたくなる映像も辛いし、淡々と冷静に怒りと悲しみの言葉を紡ぐ被爆者の方々の姿も辛い。

一人の証言者の方が「国は私たちが死ぬのを待っている」と静かに訴えられる姿にも胸がズキン。「はだしのゲン」の原作者の方も証言者として出演されていましたよ。全米のケーブルテレビ(HBO)で8月6日から1ヶ月間放映されるそうですから、シュート女さまもご覧になられるチャンスがあれば嬉しいのだけど。

映画館から出てきてもダーリンもお嫁も沈黙。言葉が出ないのよね。湧き上がってくる悲しみと怒り。「なぜ」「どうして」という疑問ばかり。広島出身で原爆については小学校からきちんと学んでいるダーリンでさえも衝撃だったよう。

でもね、証言者の方々の穏やかな優しい表情に人間の強さ・美しさを感じました。地獄を見た人は果てしなく強く・優しくなれるのね。

政府よ、知らんぷりせずにちゃんと過去と向き合って、国として国民にすべきことをきちんとして欲しい。唯一の被爆国であることを自覚して核兵器廃絶に向けてリーダーシップを発揮して欲しい。どこかの大国がごちゃごちゃ言ってきたら「なんやてぇ? なに抜かすんやぁ。うっとこにやぁ憲法第9条があるんじゃ」と凄むぐらいの気合が欲しい。

ねぇ、シュート女さま、私たちも被爆国日本の一員。きっとなにかできるはず。サミットでなにかプロジェクトを考えましょうよ。

浪花嫁・勉強進捗メモ:

・ポッドキャスト( eChat Vancouver)で「英語筋肉」鍛錬中。

・パラグラフ・ライティングテキスト:なぁ~んかすごく基礎だから「小学生でもないのに」とも思うけれど、基礎が大切だから黙々と問題に取り組んでおりまする。

人気blogランキングへ ←今日も日本は暑い暑い!暑くプチリといきましょうか!Banner_04

|

« 長引くUNION ストライキ | トップページ | どこで、どうしているの? »

コメント

あぁ私も「夕凪の街桜の国」を観たいなぁ。大阪では1件の映画館でしか上映されていないのですよ。しかも1日に2回のみ。
なかなか行けまへん・・・。
来週から上映の「シッコ」(マイケル・ムーア監督)も楽しみ。
しっかし・・・入場料すごく高いですよね。

投稿: 浪花嫁 | 2007年8月21日 (火) 13時35分

リストアップした本人がまだ見ることができないでおります。浪花嫁様やサブタ様、他の友人が「ヒロシマナガサキ」、「夕凪の街桜の国」をみて、私も早くみなくてはと焦っております。まず、知ることから始めます。

投稿: motta | 2007年8月20日 (月) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長引くUNION ストライキ | トップページ | どこで、どうしているの? »