« いよいよカナダにお嫁入り | トップページ | それでもいいわ、ルンルン♪ »

2007年8月28日 (火)

友人アレコレ

拝啓浪花嫁さま、

あ、ちょっと驚いた。出発当日にブログUPしてくれたのね!感激で〜す。チョー忙しい最中にありがとね。

でも、すっごくよくわかるな〜。シュート女も昔は飛行機や空港が大好きだった。(今でもわりと好き。)出る直前までバタバタと仕事をこなし、TODOリストを片っ端からかたづけ、チェックインが住んだ時点で、ホ♪荷物はチェックインしてしまって、身軽♪それで、空港には銀行も郵便局もトイレも、CoffeeもRestaurantもなんでもあるし、楽な椅子もあるし、あの頃は喫煙もそんなに大変じゃなかったし、ホッと一息、コーヒーのんでタバコをすって、そして、これからの時間はゼ〜ンブ私のもの。食事もでるし、飲みものもでるし、眠たくなったらねて、本を読みたかったらず〜と読んでいていいし、面白そうな映画をチェックして、、フニャフニャ、、、ムニャムニュア、、あ〜眠くなった。

大昔のお話。昔はね飛行機のなかは喫煙席ってのが後ろの法にあったんだよ。それで、プカプカすごい喫煙者だったオイラは、いつもヘビースモーカーのおじさんたちと一緒に後ろの方にすわってた。で、昔はよくNorthWestにのっていたんだけど、ま〜、フライトアテンダントの方たちの恐ろしいこと。着席サインとかがでると、タバコ消さなくちゃいけないのは勿論。でもなかには、ジタジタいつまでもすってる日本人のおじさんがいて、そうしたら、大きな大きなズータイのフライトアテンダント(スチワーデスと昔は呼んでいた。)が「お客様、申し訳ございませんが、おタバコを消して、、」なんてJALみたいにヤワじゃなくて、「Put it Out!」ってなぐあいで、客に命令しちゃうんだ。あの頃も、日本のカスタマーサービスはたいしたものだったな〜。

それよりね、まだ会ってなお嫁だけど、バンクーバーに12年以上住んでいる私より、バンクーバーにたくさんのお友達がいることにビックリしているの。こちらに来てから10年はカナダの中でカナダ人みたいに暮らしていたオイラ。日本人のお友達いなかったな〜。それなんだけど、外国に住むと、日本人だからというだけでチョット親しくなったりするけれど、それがやっぱり続かない。マイハズの友達が知り合いの日本人を紹介しようとしてくれた事もあったっけ。日本人というだけで、日本では友達になったりしないよね。どこにいてもオンナジ。かと思うと、日系社会の中だけでどっぷり暮らす事も可能な街。それに、今じゃインターネットで友好を深める事もあるもんね。あかねさん、お仲人役ありがとう。毎日おしゃべりして、なんだかもうすっかり知り尽くているような気持ち。

このブログがUPする明日には、多分もうご対面すんでると思うのよ!じゃ会社から電話しま〜す。

人気blogランキングへ ←カウントダウンも最後になった!読者のみなさま、ポチリと応援ありがとう。
Banner_04

|

« いよいよカナダにお嫁入り | トップページ | それでもいいわ、ルンルン♪ »

コメント

あかねさん、不思議なもので私の頭の中には、毎日チェックしているブレスルをとうして、ようこさんとあかねさんのイメージがチャンとあるのです。勿論浪花嫁のイメージも。不思議なご縁と言えば、彼女の居候先の方が、私のお友達のお兄さんのお友達で、先日お嫁抜きでお会いしたんですよ。世の中せまい!また、ブログでご報告しま〜す♪

投稿: シュート女 | 2007年8月28日 (火) 11時17分

いやいや、本当にビックリ。最初は軽~い気持ちでシュート女様のブログでお嫁募集をされてるのをご紹介したのでした。

あっという間にご対面♪ たくさん共通点のあるおふたり、きっと楽しい休暇になるでしょうね。ご報告、楽しみにしております~。

私も初めて環境NGOの仲間と生でご対面!したときは、不思議な気持ちでした~。現実なんだよなぁ、ってほっぺをつねる感覚。
今の時代ならではですよね。

投稿: あかね | 2007年8月27日 (月) 15時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよカナダにお嫁入り | トップページ | それでもいいわ、ルンルン♪ »