« 親の価値観 | トップページ | 英語力強化期間 »

2007年7月16日 (月)

人生二度生きる♪

拝啓浪花嫁さま、

トロントのデルタチェルシーというホテルから、お届けしま〜す。(マイハズは出張でこのホテルに滞在中。)アンティ浪花嫁ありがとうね。お嫁の分のチュもしておきますね。ベィビーは重たくなったこと、重いこと。たったの3ヶ月でこんなになっちゃうのね〜。もうアァ〜うぅ〜とか結構ながい間、おしゃべりしている事もあるのよ。それに、自分の親指シャブリも出来るし、うれしい時はスマイルのかわいいこと♪フニャフニャのホッペのかわいいこと♪成長の早さには目をみはってしまった。そしそして、今日は、ジジババと家族そうせい5人でナイアガラの滝へ言ってきましたよ。いい子に車のベビーシートで眠りこけるベィビー、その横で眠り超えていたばばば〜ちゃん。疲れたけれど、初の家族旅行大成功!

ところでね、オイラも「親の価値観」とか「親の身勝手」とかにぶつかるたびに考えたり、悩んだり、したけれど、「もう私の子供として、生まれてしまったんだから、これはしかたない。」と割り切る事にした。だって、やっぱりどう考えても、普通の家庭の子供とは違った生活になっていたもの。母しかいないし、夏休みはサマーキャンプでアメリカとかイギリスとかにいかされちゃって、高校も一応はどっちがいいか聞いたけれど、でも、アメリカに行く事になったし、、、。そして、戦争は嫌、殺しのおもちゃやダメ。多かれ、少なかれ、どんな親のもとに生まれても、親の影響のもとで、子供は大きくなっていくでしょう?私の子供として生まれ落ちたボンよ!あきらめておくれ。ごめんね、変な人生になっちゃったかもしれないね。そう、お嫁の言うように、これからドンドンお友達関係が出来てくると、色んな問題にぶつかる、それはホントに確かだわ。そしてね、それがまさに「二度生きる」ってことで、子供の苦しみ、うれしさを経験することで、親育つ☆自分が成長していた時は「生の練習」で、子供を育てる時にはその練習を生かして本番人生☆ジュニァーは今、浪花嫁のもとで「人生の練習」してるんだわ。え?オイラは親の影響を多分すごく受けた思う。反面教師っての?あれですよ。

ジュニァー、よかったね、浪花嫁ママにいっぱい練習させてもらいなさいね。

ババさまとしてのオイラはこれからは、もう「口出し」しないで、見守る訓練をしなくっちゃ。親はボンと実嫁だから。私はボンに影響を及ぼしたかもしれない、そして、そのボンと全然ちがった環境で育った実嫁を両親に持つベィビー。ババ様の私の出番は終わっているわけだから、ボンを通して間接的に間接的に影響を及ぼすかもしれない、、、。でも、「戦争」についてベィビーにもし聞かれるような事があったなら、やっぱりキチンと「反戦」の意見は言ちゃいますよ、このババは。

気blogランキングへ ← ナイアガラの旅でお疲れババにプチリのおうえんを! Banner_04



|

« 親の価値観 | トップページ | 英語力強化期間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 親の価値観 | トップページ | 英語力強化期間 »