« よくわからん。ミートホープ | トップページ | はだしのゲン »

2007年7月 2日 (月)

顔は履歴書

拝啓シュート女さま

そうそう、シュート女と浪花嫁の二人が一緒になったらなんだかとんでもない方向に「爆走」してしまいそう。9月サミットは楽しみであり恐怖でもあり・・・って嘘ですが。

映画デートはすっごく楽しかったですよ~。映画「選挙」はもう爆笑もの。お嫁はずっと笑いっぱなし。「オースティンパワーズ」よりもずっと面白いわい。まぁ映画のことは次回にして、今日はシュート女さまの話題の流れから「ミートホープ」の一件を。

浪花嫁もあの社長の顔&コメントから「この社長、ぜ~ったいに反省しとらんわ」って確信しております。「あっ見つかってしもうた。残念」としか思っていないはず。

だぁ~ってあの顔つきだもん。お嫁は反理性的な人間だから、顔を判断の基準にしてしまうけれど、精度はバツグンよ。初めて社長の顔をTVで見たとき「絶対にこの人が偽装を指示した」ってピンときたもの。

あの社長も昔の写真を見ると「実直なおやっさん」って感じだったのよ。だけどちょっとした権力プラスお金を手にしたことで嫌な人相になってしまった。権力・お金の魔力に負けたのね。「顔は履歴書」って本当。

「権力は必ず腐敗する、絶対的権力は絶対に腐敗する」って言葉があるけれど、政界だけでなくどの業界にも通じることだなって思うお嫁。あのおっさんの下で「きっとこれって悪いことやろな」って思いつつ働いていた従業員の方々、嫌だっただろうなぁ。でもね、なぜ「こんなこと、やってられまへん」とさっさと辞めたり、内部告発しなかったんだろう? って思っちゃう。仕事に誇りをもてなくても、なにがなんでも生活を守りたいものなのかなぁ?

たとえ、どんなに貧乏しようと、人間としての誇りを踏みにじられて中流の生活をするよりは、ずっとましだと思うのはお嫁だけ? どうも日本人は閉鎖的な社会でちんまり生きていくことに満足する人が多いように思うのよ。農耕民族の弱さかも知れないけれど、一つの組織にしがみつき過ぎるように感じる。

だからかなぁ、電車乗って周りを見回してもすてきな顔をした大人が少ないなぁ。

そういうお嫁はどういう顔かっていえば・・・つい先日、「宮本信子さんに似ている」って言われちゃった。宮本信子ってご存知? あの伊丹十三の奥さん。う~ん、彼女は味のあるいい女優さんだけど、華がないし、セクシーでもないし、あまり嬉しくないわい。おばさん女優でも「かたせ莉乃」(←フェロモンたっぷり)とか「大楠道代」(←渋いなぁ、でもすごくいい女)あたりなら嬉しいだけど・・・。

お嫁の顔もまだまだ発展途上中。いい顔目指してがんばりますっ!

浪花嫁・勉強進捗メモ:

「人のからだ」:「循環器・疾患Ⅰ」セクション読了。

iPodリスニング:1日約1時間半。

ほ~んと蒸し暑い日本。暑さに負けずにポチリっとお願いします!

人気blogランキングへBanner_04

|

« よくわからん。ミートホープ | トップページ | はだしのゲン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よくわからん。ミートホープ | トップページ | はだしのゲン »