« おばちゃまは翻訳家 | トップページ | 人生二度生きる♪ »

2007年7月15日 (日)

親の価値観

拝啓シュート女さま

三ヶ月ぶりに会うベビーちゃん。またまたかわいくなっていることでしょう。シュート女さまのメロメロ度アップ間違いなしっ!

ボンさま、実嫁さまにどうぞよろしくお伝えくださいな。ベビーちゃんにアンティ浪花嫁のLOVEを送りますわ~。ベビーちゃん、いつか会いましょうね。

どうぞトロント滞在を満喫してきてくださいな。留守はこの嫁がテキト~に、じゃなくて、しっかりと守りますからね。

今日はこの間近所であった夏祭りでの出来事をご報告を。

お嫁の近所の神社の夏祭り、かなり有名なの。獅子舞やら太鼓、それにもちろんたくさんの屋台でそれは賑やか。

「今日はこれで好きなことをしていいよ」とジュニアにささやかなお小遣いを渡したの。お小遣いを嬉しそうに握り締めながら「どれで遊ぼうかなぁ」と屋台をひとつひとつ見て行くジュニア。その後ろ姿、so cute !! (←今日も親バカ炸裂)(ちなみにダーリンは仕事のため欠席)

おもちゃをいっぱい飾った「くじ引き」の屋台の前で突然ストップ。

ジュニア:「これしたいな」

浪花嫁:「いいよ、やったら」

真剣にくじを選ぶジュニア。

当たったのは・・・なんと鉄砲のおもちゃ。それもかなりリアルなもの。

嬉しそうに鉄砲をもって歩き始めるジュニア。シュート女さまぁ、そのときのお嫁の気持ちを分かってくださるかしら?

おもちゃでも鉄砲は嫌なのよ~~~。嫌なものは嫌。

だから言っちゃった。

浪花嫁:「**ちゃん、それは人をケガさせたり殺したりするものでしょ。お母さんは**ちゃんにそんなものを持って欲しくない。どうしても欲しくてたまらなかったらしょうがないけれど、できればお店のお兄ちゃんに返してくれへんかなぁ?」

しばし考えるジュニア。

ジュニア「うん、返す」

すたすたと屋台に戻り、お店のお兄ちゃんに「これいりません」と返すジュニア。

その姿を見て目頭が熱くなるお嫁。なんていい子なんだぁ~~~。私だったら絶対にゴネるはず・・・。

すごく嬉しかったけれど、ちょっと複雑な心境でもあったの。だぁってね、こんな小さな子に「親の価値観」を押し付けてしまったから。こういうときはどうしたらいいのかなぁ? ねぇシュート女さまならどうします?

これからこういうことがいろいろ出てくるはず。親子でも別の人間だからね。お暇なときにアドバイスくださいな。

それにしてもうちのジュニアっていい子でしょ、ホホホ(←どこまでも親バカお嫁)。

浪花嫁・勉強進捗メモ:

<過去3ヶ月の振り返り>

医学編-消化器、呼吸器、循環器の基礎固め。

      まあまあできた感じ。お嫁としては上出来。

      もう一回ざっと復習したら泌尿器・神経系に進む予定。

英語編-iPod・Podcastリスニング。

      ジュニアの保育園送り迎え時間を活用して1日1時間

      程度できたかな。この調子で続けていこう。

      7月8月は英訳力アップ月間にするつもり。

      新しいプロジェクトを次回ご報告。

人気blogランキングへ ← お留守番お嫁にブチリ応援お願いします!Banner_04

|

« おばちゃまは翻訳家 | トップページ | 人生二度生きる♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おばちゃまは翻訳家 | トップページ | 人生二度生きる♪ »