« 記憶のビタミン | トップページ | ずれとんなぁ »

2007年5月29日 (火)

いい事聞いた!これからね♪

拝啓浪花嫁さま

ホントに翻訳家の皆様ご苦労様です。難しいよね、言葉だけじゃなくって、文化も訳さなくっちゃならないんだものね。せっせと勉強していい翻訳家になって、ポイントグレーに家たてて招待してもらって、等々またまたわたしのカリフラワー思考が広がって参ります。

実はマイハズとシュート女は先週今週と、例の教会のマンションのテナントにショーウィング(Showing)をしたり、つまり副業の大家業で忙しかったのです。今日次のテナントの契約成立でホっとしてます。姑とマイハズの副業は大家業。DIYのお国柄、なんでもかんでも自分たちでやります。最近では、新聞広告ではなしにウェブにのせられるから写真もオッケイ!楽になったもんだ。全部で4組のテナントをかかえています。みんなよいテナントで、契約がすんでしまえば問題なし♪♪もっと若い時に初めていれば、今頃はあ〜左うちわでナントカカントカ、、

マイハズはエンターテインメントにかけては、絶対に誰にも負けない遊び人。だから絶対に退屈はしない。平日だって家にいたためしがない。だから、絶対に脳の老化はないと思う。ところがおいらは、遊びだけでは退屈になってしまうたちで、おまけに退屈恐怖症。だからね、脳の若さを維持するため、とか難しい事を考えたわけではないんだけれど、生活に慣れてしまうと、なにか始めなくっちゃと言う気になって、4年くらいまえに大家業の勉強とかはじめて、3年前に実行にうつしたってわけ。もっと若い時に初めていれば、今頃は左うちわで、、、なんだけれど、まだまだヒヨッコ大家です。

でね、実はこのShowing、けっこう私の好きなお仕事。いろんな人に出会えて、そして最終的に契約を結ぶころには、結構その人たちを知ってしまう。決して長時間の面接をしたりするんじゃないけれど、大家と店子は、不動産やのおじさんなんかを通うしてないだけに、シックリする相手を選ぶから、言ってみれば「お見合い」みたいなもんで、最初に会った時にこのカップルならいいかな、なんて、、あちらもこの大家ならいいかな?って見てると思うけれど。だから、問題は起こらないし、長期でいてくれる。それでも、始めた頃から比べると随分学ぶ事があった。なんでも実行にうつしてやってみないと、ほんとのところはわかんない。これをおそらく経験っていうんだと思うんだ。で、長く生きて歳を食ってくると、人生になれちゃって、感動がなくなって、それでもって、記憶力が悪くなるんだとすると、大変だ。だって、若い頃のように、子供の頃のように、感動したいと思うけれど、チョットヤそっとの刺激には反応しなくなっちゃっているから、どえらい事でも始なくっちゃ。

歳をとればとるほど、脳が活発になるんですか?いい事聞いた。じゃ、言っちゃなんだけれど、オイラの脳が一番かっぱつなのね?じゃ、勉強しなくっちゃ。好きな勉強は大好きなオイラ。ワクワクしてきたぞー!大家業の次はなに?に手を出すかちょいと楽しみになってきた♪

新しい事に挑戦!ワクワク気分でプチリと応援ありがとう。

人気blogランキング

Banner_04




|

« 記憶のビタミン | トップページ | ずれとんなぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 記憶のビタミン | トップページ | ずれとんなぁ »