« スゴイ高校生がいたもんだ | トップページ | 今日は有閑マダム »

2007年5月22日 (火)

生産性のない時間

拝啓浪花嫁さま

ええ、すごい高校生と言えばそういえたかもしれない。でも、あの頃、つまり私の青春時代はすっごく大変だった。拒食症とかにはならなかったけれど、 登校拒否、自律神経失調症、などなどで、今はケロっとしているけれど、すさましく疲れた時代でした。おそらく今から思うと私も充分ウツでした。そこから抜 け出す方法は、家庭の事情とかサボート状態とかによって違ってくるから、一概には言えない。でも、死ななければ生きていくよりしょうがない。それでもっ て、時が解決してくれたり、あきらめ、挫折、そんな人生の要素もいやだけど身につけて、強く生きるすべを覚えていくんだよ。だから、Aちゃん、時がたつと いろんな嫌な事が風化(けっして忘れないけれど、だんだん遠い出来事になっていく。)して、自分が見えてくる。その自分を大切に生きてほしい。今はダメで も、いつかきっと大丈夫が時がくるから。

あ、私はね、一つの高校止めた訳じゃないのよ、理由はちがうけれど二つ止めたんだよ。どうってことないの。後から考えてみると、けっしていい思いでではないけれど、死ぬこた〜ない!

おそらく、世間様ではおいらの事をかわったマザーだと思っていたと思うのね。ボンを育てていた時に。でも、若い時に免疫できているから、世間なんて 気にしてなかった。でも、ボンが何か言われるのだけは許せなかったから、そこがそれ難しい。自分がなに言われようが、無視されようが平気のへ!でも、妙な 母のせいでボンがいじめられるのは許せない!

お嫁の記事読んでいて、シュート女も思い当たることがあった。「なんの生産性もない」ってことば、わかる!面白いと思えない関係は時間の無駄。うわ さ話に花咲かせているグループ、にさく時間ははっきり言って無駄。無視にかぎる。で一番感じたのは、会社の付き合いで飲みにいった時。これってさー、男た ちにまざって下戸のおいらが初めて会社勤めした時に思った。付き合いも仕事のうちなんてよく言うよ!こんな時間は無駄。ボンと一緒に宿題やっていたい。っ てわけで、付き合いの飲み会は一回ポッキリで止めた。

こういう人様と違う事をする、(同じ事をしない)と“出る釘うたれたり”も随分あったけれど、でも、へ!そんな事気にしない強さをね、高校生の時に身につけてますよ!ってなもんだ。

やっぱり、こう考えると自分が楽なところ、カナダに今すんでる自然の流れが見えるような気がする。出る釘うたれない。ドンドン活用される。らくちんラクチン♪

Aちゃんが強い大人になりますように。

いじめ、いびり、がなくなりますように!プチリの応援尾根がいいします。

人気blogランキング

Banner_04

|

« スゴイ高校生がいたもんだ | トップページ | 今日は有閑マダム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スゴイ高校生がいたもんだ | トップページ | 今日は有閑マダム »