« 洋の東西ヴァカンスあれこれ | トップページ | 異国で活躍している女性 »

2007年5月 8日 (火)

のんびり・まったりGW

拝啓シュート女さま

ゴールデンウィークが終わりましたぁ~。

前半はダーリン実家に帰省して嫁修行などをしてバタバタ。後半はのんびり・まったり。

浪花嫁実家にお泊りして「のんびり」、お散歩をして偶然見つけたお団子屋さんで「まったり」、近所の子どもセンターで開催された子ども祭りで「のんびり・まったり」などなど、まさしく平和~っていう感じの連休でした。そうそう、公園で親子サッカーをして、親だけ「ぐったり」っていうのもありましたわ(←お嫁・ダーリンは筋肉痛になっちまいましたぜ)。

わが友人のAちゃんは国際結婚をしてヨーロッパに住んでいるんだけど、彼女も「ヴァカンスはストレス」と言っていますわ。ヴァカンスの計画でいつも喧嘩になるとか・・・。長いお休みっていいなぁ~って思うお嫁ですが、それなりに悩みがあるものなのね。

あっ、連休中にすごくおもしろい本を読んだのでご報告いたします。「エイラ―地上の旅人」シリーズの「ケーブ・ベアの一族」(上下)です。およそ3万5千年前に大地震で孤児になってしまった5歳の少女エイラ(クロマニオン人)がネアンデルタール人の一族に拾われ、数々の苦難にみまわれながらも生き抜いていくお話なの。書評にひかれて読んだのだけど、ストーリーにぐいぐい引かれて厚めの本2冊(上下)をあっという間に読んじゃいましたよ。

勇気と工夫と機転で不可能を可能にしていく少女の姿はもちろん感動的なんだけれど、著者の綿密な調査によって描かれた洞窟に住む人々のようすがそれは興味深いの。考古学の本を読んでいるような感じといえばいいのかしらん。

嬉しいのはこの本からお嫁の世界が広がったこと。きっとこれから考古学や人類学といったこれまで縁のなかったジャンルの本を手に取るはず。1冊の本との出会いから世界がぐんと広がるって嬉しいこと。ジュニアにもいつか読んで欲しいなぁ。原題は「The Clan of the Cave Bear」。シュート女さまもよければ読んでみてくださいな。

GWはう~んとゆっくりできたから、これから仕事・勉強に精を出すつもり。ブログも頑張って書きますよ~。

浪花嫁・勉強進捗メモ:

「人体のしくみ」:消化器セクション読了。今日は消化器系疾患をチェックする予定。

iPodリスニング:1日約1時間―最近は「60-Second Science」や「Science Talk」などもリスニング。

今日はさわやかな五月晴れ。さわやかにプチリとお願いします!

人気blogランキングへBanner_04

|

« 洋の東西ヴァカンスあれこれ | トップページ | 異国で活躍している女性 »

コメント

mdkさん、
え?たったの3泊予定で太平洋を割ったってこようと思ったの?すっごーい!アツアツなんだね?きっと。そう、私も去年だったか従姉妹からBookCoverいただきました。こっちにはないからスッゴクうれしい。洒落心と本を大切に!で一石二鳥のプレゼント。何年か前に会社の人たちにこっちのペーパーバック用のカバーを沢山作ってイニシャル入れてあげたこともあったな~?とってもいい陽気になってきましたよー、バンクーバーは♪

投稿: シュート女 | 2007年5月 9日 (水) 10時12分

こんばんわ~。
3泊でバンクーバーへ行こうとラスト1席のチケットまで予約したのに彼の都合がつかなくてキャンセル。運がいいのか悪いのか・・・。
このブログの影響なのでしょうか、お友達への誕生日に素敵な書皮をプレゼントしたら意外なプレゼントだったようでとても喜ばれました。書皮文化は日本だけですけど、ちょっとおしゃれ心をくすぐると思いませんか?

投稿: mdk | 2007年5月 8日 (火) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洋の東西ヴァカンスあれこれ | トップページ | 異国で活躍している女性 »