« 色に非ず | トップページ | 花冷えのなかのお花見 »

2007年4月 3日 (火)

UNO大会♪

拝啓浪花嫁さま、

新しい作家を教えてもらう時って全く新しい世界が開かれて、そして全く読んだことがない作家だからいくらでも先があって、とってもうれしい。今度BookOffに行ったら「非色」是非探してみます。図書館には有吉佐和子なかったの。ザンネン。イザとなったらAmazonがあるけれど、とってもお高くつくのね。もう何年も前のこと、ヘルニアで会社に6週間いけなかった時、日本人の知り合いが「序の舞」をもって来てくれたの。最初はなんだか難しそうで、おろかにも「、え~?」なんて言っていたのが、あの母の強さに魅せられてしまって、それからは大ファンになっちゃった。

保育園の春休みって、在宅でお仕事してないお母さんがたはどうしてるのかしら?なんて余計なことをおもっているけれど、ジュニアと楽しい時間をすごしてね。

さて、3月最後の土曜日はお天気も「はる~」でお庭のマグノリア(もくれん)も、道沿いの桜もキラキラ輝いているような春の一日で、私が属する日系の起業家たちの勉強会のコアのメンメンが我が家に集合して、またまた夜中までUNOに熱中しちゃいました。大の男も女も本音を出して、笑って笑って、、、これってね、恒例行事だったんだけどしばらくお休みしていて、新しい顔ぶれも増えてにぎやかに集まったのが、8人。女性3人。カナダ人はマイハズともう一人の女性の彼氏。だから、英語と日本語のチャンポン会話。そして、ポットラック(もちより)だったから、食べ物はイロイロありましたよ~。①ピザ②揚げ物(おいしかった~)③キーマカレー(これがオイラの得意メニュー)④タルトとかのデザート⑤手作りどら焼き風(これカナダ人の男性の発明したデザート。ナカナダでした。⑥サラダ二種類⑦マイハズともう一人の男の方はワインとかビールとかアルコール類。

言葉もチャンポン、食べ物もチャンポン。いろいろ食べられていつも美味しいのだけれど、料理大好きメンバーだった学生さんのボランティアーが日本に帰ってしまったから、とっても残念だった。ま~後片付けはたいへんでもね、レフトオーバー(残り物)があって、今日のランチはまたキーマカレーに、どら焼きふうデザート。楽チン楽チン。オイラは結婚してた人がカナダ人で、成り行きでカナダに住んでいるんだけれど、私以外の人達は自分の意志でカナダに移住してきた人々。昨日のメンバーではないけれど、50歳ぐらいの時に家族つれて移住してきた日本語学校の先生もいるし、みんなロマンを求めてカナダになんとしても住み着こうとしている人たち。ボンをアメリカの高校に行かせたのは、日本の教育システムがどうしてもイヤだと思ったからだ。中国でもタイでもベトナムでもない、’安定文化国家日本’からワザワザカナダに移住したい人たちの強い意志ってナンなんだろう?と時々思う。広い住居かもしれないし、美しい自然なのかもしれない。もしかしたら縛られることを苦手とする人種達なのかも知れない。これから生まれてくるオイラの孫は、一体どこでどうやって大人になっていくのかな?などと思っているシュート女です。

お庭から聞こえる春のさえずりを皆様にもチョイとおすそ分けできたらいいな~♪プチリと今日もお願いしちゃおう。有難う。

人気blogランキングへBanner_04

|

« 色に非ず | トップページ | 花冷えのなかのお花見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色に非ず | トップページ | 花冷えのなかのお花見 »