« UNO大会♪ | トップページ | 子育てサポート企業 »

2007年4月 4日 (水)

花冷えのなかのお花見

拝啓シュート女さま

ポットラックパーティ、楽しそう&おいしそう。夏にカナダにいったとき、ぜひパーティに乱入させてくださいな。それっと、キーマカレーのレシピ、ぜひぜひ教えておくれやす。

いま大阪は桜が満開。そして花冷えの真っ只中。寒いよ~ん。春っぽいスタイルをしたいけれどそれだと寒いし、冬の格好をするとな~んだか季節はずれだし、なにを着たらええねんっちゅう季節ですわぁ。

それでも浪花嫁は「花冷え」やら「五月晴れ」やら「小春日和」など、季節のささいな変化を移し出す表現が大好き。なにしろ言葉がきれい。よくぞ「漢字とかなの国」に生まれてきたもんだって嬉しくなっちゃいますよん。

そうした花冷えのなか、昨日はお花見に行ってきましたのよ、シュート女さま。そのためダーリンは仕事をお休み(←家族行事のためにさっと仕事を休むダーリンは日本男児としては少数派ですなぁ)。お嫁は張り切ってお弁当づくり。根っから大雑把でずぼらだけど、こういうときは張り切りますぜい。

大阪って意外と桜の名所がいろいろあるのですよ。桜のトンネルをそぞろ歩き、桜の下でお弁当タイム。食後はダーリンとジュニアがキャッチボールをする姿を眺めるお嫁。しあわせな時間だなぁ。

普段は仕事・家事・育児の夢の三本立ての毎日。時間がビュンビュンと音を立てながら流れていく感じ。だからこうした季節の移ろいを心と身体で感じるひとときは本当に大切だなって思うのよ、シュート女さま。ジュニアにも大きくなったときに、桜の下で父親とキャッチボールをしたことなどを心のどこかにかすかに覚えていて欲しいなぁ。

ばたばたした毎日だけど、四季折々の行事を大切にして、積極的に関わっていこうって思っているところ。地球温暖化がさらに進んで四季が三季や二季にならないことを祈るばかりですわ。でもねぇ祈ってばかりじゃしょうがないから、「できることからコツコツ・アプローチ」にもっと真剣に取り組みますわ。春になればきちんと律儀に花を咲かせてくれる桜を眺めて、ナニワン・アーミッシュの道をさらに進もうと心に誓った浪花嫁であります。

花冷えの季節。カゼには気をつけてね。愛の一押しお願いします!

人気blogランキングへBanner_04

|

« UNO大会♪ | トップページ | 子育てサポート企業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« UNO大会♪ | トップページ | 子育てサポート企業 »