« フィギュアスケートWORLD '07 | トップページ | 彼女が愛した男 »

2007年3月27日 (火)

体型も欧米かぁ?

拝啓シュート女さま

フフフ、実は浪花嫁もフィギュアスケートが好きなの。土曜日はさすがに締め切りに追われてゆっくり見られなかったけれど、日曜日のエキゼビションは堪能しましたよん。

あの中国の金メダルカップルは凄いですねぇ。ひゃぁ~人間技を超えていますわ。雰囲気も洗練されてすてき。

ジュニアにもその凄さが分かるようで、ものすごく集中して見てましたよ。

見終わったあとのひと言。

「父さん・母さんもあんなんして~よ」

そりゃできるもんならしたいけれど・・・。浪花母は人さまと比べて運動神経という神経の数が半分以下。リンクの真ん中まで滑っていくだけで優に一時間はかかりまっせ・・・。

真央ちゃんもすばらしかったですよね。かわいい顔の下に隠された強い精神力と負けん気。16歳にしてあの風格。

氷上の真央ちゃんを見たジュニアのひと言。

「母さんもあんな服着てよ~」

おぉジュニア、そりゃ無理。母は逮捕されます(されんか?) 「仮装大会」になりますぜぃ。

それにしても日本人も中国人も手足がすらりと伸びてきれいですねぇ。伊藤みどり時代にはお嫁は「あぁ日本人って『体型』でまず不利よねぇ」と思っていたのに、いまじゃもう欧米人と遜色ありまへんがな。心から羨ましいぞ~ッ。お嫁は早く生まれすぎた~。

でもね、先日ニュースでやっていたんだけど、いまどきの子どもは手足がすらりと長いけれど、ほ~んと体力がないのですって。我々が当たり前にできること、例えば縄跳びとかスキップとかができない子が年々増えているそうですよ。こりゃ由々しき問題。

だから、一緒にキャッチボールをしたり、鉄棒で逆上がりを教えてくれる体育の家庭教師が大人気だとか。もうびっくりですわ。そんなの子ども同士で遊びながら覚えたり、親と一緒に遊びながら自然と身につけることじゃないんですかねぇ。

もうすぐジュニアも春休み(約一週間仕事にならんぞ~)。日焼けによる「シミ・シワ・たるみ」は恐ろしいけれど、太陽の下でジュニアと目一杯遊んだり散歩をしようと思っている母でありまする。

すらりとした体型よりも体力が大切だい!元気にプチリとお願いします!

人気blogランキングへBanner_04

|

« フィギュアスケートWORLD '07 | トップページ | 彼女が愛した男 »

コメント

ほ~そうなのですか、私も「躾」の問題かと思っておりました。

いやぁ手足が長くても地べたに座る「ジベタリアン」は格好悪い
ぞ~。ましてやローライズのジーンズなぞはいて、下着がまる
見えなんて、うちのおばぁちゃん(もう亡くなっていますが)が
見たら腰を抜かすことでしょう。

投稿: 浪花嫁 | 2007年3月29日 (木) 14時38分

浪花の花嫁様、そうですね、確かに今の日本選手って男子も女子も手足が長くて欧米の選手に引けを取らないですね。韓国のキム・ヨナ選手もすらっとしててきれいですよね。でも、鍛えているスポーツ選手は良いですが、東京で電車の中で地べたに座り込んでしまう若者って足腰が弱いのも原因らしいですね。私は躾の問題かと思ってましたが、弱くてすぐに疲れてしまうそうです。格好がよくても、弱くちゃね。

投稿: motta | 2007年3月28日 (水) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フィギュアスケートWORLD '07 | トップページ | 彼女が愛した男 »