« エコかっこいい | トップページ | 夜汽車に乗って逃避行 »

2007年3月19日 (月)

チョコファウンテン♪

拝啓浪花嫁さま、

あ~、ザンネンだわ。先日私達のお友達の中で一番リッチな人の再婚式があって、それがまた、バンクーバーアートギャラリーでお式をして(ジューイッシュ)、夜はギャラリーを借り切ってのリセプションがあったの。人々のお洋服はと言えば、さずがジーンズはいなかったけれど、それこそマチマチ。シュート女は、ゴールドとブラックのコジャレタジャケットにブーツ。ホントにコジャレタジャケットで、着ていくところがなかったからちょうどよかった♪あなた、「アーミッシュ」とはほど遠い、そりゃぁ~、アーバンなお洋服なのよ~♪え?なんでシュート女がそんなお洋服を持ってるかって?あ~なた、セカンドハンドだもの、いやいや、ヴィンテッジっていうのかしらね?ヴィンテッジもエコよね~?でもね~?エコにしちゃチョイとお高い部類にはいるかしら?ヴィンテッジだもの。

え~、え~、前もかいたけれど、ワタシとボンがオハイオのデラウェァ~で暮らしていた頃は、「ジプシーローズ」という古着屋さん専門だったわね。子供は汚すし、大きくなるのが早いから、古かろうツギアテだろうが、結構、大いに結構。大人になったら母がツギアテしてくれたことを、ジュニァーはきっと有難たくではなくって、懐かしく思い出すこと請け合い。だって、そんなことしてくれる母は今時いませんよ。時は金なり。繕いものをする時間があったら、~~~~する!って。そして、「もったいない」を教えてくれた母を有難いと思うでしょう。

え~と、なんだっけ?そうだ、ザンネンだったな~、カメラ持っていかなかったのよ~。ブロガーとしたことが。あの結婚式のリセプションに。マイハズとアートギャラリーの写真のアートの展示をザーット見て回った後、このチョコレートファウンテン(チョコレート噴水)にシュート女は縛り付け。マイハズはそりゃ~、お高いリッカーを飲んでいらしたけれど、下戸のワタクシ、このファウンテンに縛り付けられちゃって、お友達のショーナに「チョコリップティックつけちゃって~」なんて言われてしまったけれど、「うまかった~!」

イチゴ、マシュマロ、バナナ、パイナップル、ライスクリスビーなどの大皿がファンテンの回りを囲んでいて、焼き鳥の串みたいなものでイチゴなんかをブズってさして、流れ落ちてくる墳チョコにサットとうして、お口へポイ!コレを繰り替えすんだけど、うまかったな~♪シュート女はイチゴが特に好きだったな~。冷たいイチゴにトロリとろけるチョコが混ざって、お口の中で、、あ~うまい!

チョコってなんだか魔法の力があるような気がするの。チョコ自体もおいしいけれど、それよりも、「ショコラ」っていう映画や「チョコレートファクトリー」っていう映画を思い出してみて。ね、分かるような気がするでしょう?オイラの言いたいことが。何かを変える魔法の力、そんな力を感じるチョコ。それにしても、ショーナってお友達って上にかいたけれど、彼女はね、ワタシのチイサナお友達シモンのママでね、子供は招待されていなかったから、シモンが来てなかったのがとってもザンネンだった。一緒にこの魔法のデザートをカタッパシから食べたら楽しかっただろうな~?その辺ベタベタになっちゃて、私のヴィンテッジジャケットもチョコでベタベタになっちゃって、でも、それでも楽しかっただろうな~?

というようなことを考えていたら、ショーナがシモンのBirthdayにはチョコファウンテンをやって、彼女のお友達を招待しよう、なんていってるんだけど、これって日本のガキの誕生会のイメージとはホド遠い気がしちゃった。え?もしかして、貧乏ママだったオイラの子供のボンの誕生会だけが違っていたのかしらん?こんな豪勢なものはなかったけれど、六畳と四畳半のアパートにガキ友イッパイよんでやった誕生会はそれなりに、トッテモたのしかったよー!

環境関連の翻訳、がんぱってね。そして、賢いブログ記事書いてちょうだいね。期待してますよー。

美味しいチョコの夢をあなたにも、そこで一押しブチとおねがい!ありがとう!

人気blogランキングへBanner_04

|

« エコかっこいい | トップページ | 夜汽車に乗って逃避行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エコかっこいい | トップページ | 夜汽車に乗って逃避行 »